釣りに使える便利グッズ

釣具にもIoT「スマートロッドとスマートリール」

投稿日:

何でもかんでもIoT化すれば良いと思わないが、

世の中の流れはそうであり、よく考えればこんな機能なくても製品そのものが

良ければ良い訳だが、企業として今時IoT化されてないの?と言われてしまい

消費者ニーズに求められてより、企業価値を高めるために付けられているのでは?と

思うような機能も多い。

 

そして劣化や摩耗する事を最小限に抑えながら、巻くというシンプルな機能だけを求められるリールや、

魚を浮かしたり、ルアーをより遠くへ飛ばす、ラインに伝わる感度を最大限に手に伝えるロッド、

この2つにもIoT化の流れが来た。

 

「TACKO BOX」社が開発した、Smart Connectはロッドやリールに魚のバイトが伝わると

スマートフォンへBluetooth通信にて音と光でお知らせしてくれるアプリです。





 

ロッドやリールにオプションとしてガジェットを取り付けるのではなく

ロッド・リール本体にIoT機能が搭載。

例えば、夜通し行われる釣りなどで効果を発揮しそうだが、

果たしてこのリール本体の性能がどうなのか?

そちらの方が心配です。

価格は119㌦(約1万3千円)

ルアーフィッシングでは常に手にロッドを持っているので必要無いが

ヨーロピアンカープフィッシング(鯉釣り)、するシーンなどでは既にラインを通して音と光でお知らせしてくれる

アラームが発売されているし、

まぁどうなのだろうか?と思う製品ではあるが

テクノロジーが進化していく中で、こういった発想の製品が次々に生まれ

より良い製品だけが残っていくのだからこれはこれで面白いとは思います。

 

 



釣りに使える便利グッズ

2019/6/27

釣り中の熱中症対策にもオススメな冷却グッズ

今年も暑い夏が始まります! いざ熱中症対策と言われても”多くの方が他人事”としか思っていないでしょう。 もしも釣り場で熱中症になれば命の危険にさらされます。 そこで熱中症になるリスクを少しでも減らす体の体温を冷ます冷却グッズが多く登場しています。 釣りにも使える冷却グッズを見ていきましょう。   釣り中にも使える冷却グッズ 熱中症対策にも!冷却タオル 冷却タオルにも2種類が存在し、 水に濡らして暫く冷たい「瞬冷タオル」 水に濡らさない「接触冷却タオル」 の2種類が販売されています!   ...

ReadMore

その他

2019/6/26

釣りよかでしょう。に「辻希美」も登場か!?

飽和状態とされているYouTubeチャンネルに 芸能人と呼ばれる既に有名な方々の参入が後を絶たない。 単純に稼げるからです。   動画内容にもよりますが 面白・ガジェット紹介系:1再生0.1~0.2円 ハウ・ツー学習系:1再生0.3円 金融・保険系:1再生0.5円 等といわれていますが、単純に視聴者の年代による違いが大きく お金をどれだけ使う人が見ているかによって、広告収入が変わります。 チャンネル登録者数が10万人=月に約100万円の広告収入   チャンネル登録者数が少なくても、億を ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/6/25

2019シーズン上半期、最も売れた釣具は!

2019年も、残り半分・・ 釣りシーズンはまだ始まったばかりですが、改めて考えると冬に狙うサクラマスやワカサギなどを除き 1年間のうちに釣りが出来るシーズンは短い。 多くの職業で繫忙期はどこかにあるでしょうからその時期と釣り時期が重なると 釣り人が釣りに行けないストレスのはけ口として行うのが 「釣具を買ってしまう行動」 行ったら最後・・ 何か購入してしまうことから?そんな意味からか?釣具店を『魔界』と呼ばれたりもする。 釣具店に行かなくてもスマートフォンからクリック一つで注文できるので忙しくても仕事の間に ...

ReadMore

釣行記

2019/6/25

2019シーズン上半期釣行まとめになってないまとめ。

もう2019シーズンも半分が終わりました。 今年はあっという間に・・ジジイになったという事でしょうか? 時の経つスピードが日に日に速く睡眠時間さえ、 まともに取れないほど毎日が激動です。 小さい頃、 「何か成功したり活躍したり秀でたことを身に着けたいなら人の2倍、3倍それをやり続けなければ自分の思い描く道は進めない」 と父親に何度も言われていた。 今現在は人の2倍程度は・・と自分では思っているが、 まだまだ思い描くような道には辿りつけていない。 まだまだいろんな面で甘い。 自分位の年になると、部下を持つ年 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/6/24

釣り具ランキング~2019/06/24

人間余裕がある時と、余裕がない時では 気持ちの大きさの許容範囲が大きく変わる。 久しぶりのサーフへ行ったが、夜誰もいない時間帯に釣り場に立ち、 明るくなると後で分かったことだが 自分の隣数mには〇〇〇〇〇〇〇大会の幟がいつの間にか立てられていて 総勢数十名の大会参加者がほぼこちらがキャスト出来ない位置にまでビッシリ!   正直久しぶりに釣りが出来る時間で、暗いうちから釣り場に立っていたので 「大会だろうが何だろうがもう少し人がいれば場所を変えてやってくれないか?」と 心の中では思ったが、このサー ...

ReadMore

-釣りに使える便利グッズ
-,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.