イベント

ジャンプライズフォトコンテストの景品が凄い!

ルアーメーカーの・・総合釣具メーカーへと大きく飛躍中の

「JUMPRIZE(ジャンプライズ)」

ルアー、ロッド、フック、ライフジャケット、ウエットスーツと

リール以外、ほぼジャンプライズ製でそろえる事も可能となってきました。

ジャンプライズ製品一覧

 

そのジャンプライズがInstagramにて「第1回ジャンプライズフォトコンテスト」を開催中です。

参加条件がありますので詳しくご紹介しましょう。




 

ジャンプライズフォトコンテスト参加方法

開催期間:

202011日~2月29日までの2ヶ月間

 

応募期間:

2020年1月1日0:00~2020年2月29日23:59投稿分まで

 

応募方法:

①Instagramでジャンプライズ公式の2つのアカウントをフォローする

@jumprize_official

@jumprize_inoue_official

投稿時に上記2つのアカウントのフォロワーであることが参加条件です。

投稿者のInstagramアカウントが非公開設定の場合は主催者側で投稿が探せないため、応募無効といたします。

 

この辺りまでは開催概要で、

Instagramアカウントを非公開では参加できません。

 

フォトコンテスト事前準備

そして参加条件で重要な

フォトコンテストエントリーカードが必要!

※写真L版、またはコンビニ写真印刷でエントリーカードを印刷しましょう。

第1回ジャンプライズフォトコンテスト

(必ずご自身のインスタグラムアカウント名を書き入れてください。)

 

 

ジャンプライズルアーで魚を釣る

ジャンプライズルアーだけではなく、ロッドやクールベスト、ポーチ、帽子など弊社製品のご愛用度合の高さも評価基準となります。

 

エントリーカードと一緒に、メジャー置き写真を撮る 

※必須条件

魚の口はなるべく閉じ、口の先端から又ではなく尻尾の先までを測る。

重量もアピールしたい場合は、秤の写真やデジタルスケールの写真も複数枚アップしてください。

※但し、あくまでも長さや重さは参考程度に評価しますので、大きければ入賞するというコンテストではありません。

 

ブツ持ち写真を撮る

魚の目にピントが合った、魚を主役とした綺麗な写真であるほど評価が高くなります。

アングラーの笑顔やドヤ顔など、感動や嬉しさの伝わる写真が尚良いです。

顔出しNGの方は、ブツ持ち写真は不要です。

夜の写真ではなるべくフラッシュなどで明るくボケないように撮影してください。

単独釣行でも、三脚を使ってタイマーや、センサーで撮影すれば綺麗な写真を撮ることができます。

 

決められたハッシュタグを付けてInstagramに写真をアップする

投稿写真枚数は1枚でも複数枚同時投稿でもOKです。

但し、1匹の魚では1投稿のみとします。

同じ魚を複数の投稿に使用することはできません。

釣った時の状況など本文にて説明があると、その1匹に対する思い入れが伝わります。

●投稿時に必ず付けるハッシュタグ●

#ジャンプライズ(#JUMPRIZEでも可)

#ジャンプライズ真冬の激熱フォトコンテスト

 

ココがポイント

大事なことを赤文字色に変えてみました。

 

●評価基準●

※重要度順

1.写真の迫力&インパクト

2.魚のサイズ&重量

3.弊社タックルの存在感

4.日頃の弊社製品のご愛用度

となっているので、表彰を狙いたい方はかなりしっかりとした写真が必要です。

 

ジャンプライズルアーだけではなく、ロッドやクールベスト、ポーチ、帽子など弊社製品のご愛用度合の高さも評価基準となります。

ほぼ全身ジャンプライズ製でそろえる事が可能な現在、ありったけのジャンプライズ製品を投入しましょう。

 

魚の目にピントが合った、魚を主役とした綺麗な写真であるほど評価が高くなります。

これは大事なことで、基本特別なことがなければ写真で生き物や人間を写す場合、目にピントを合わせます。

人は写真を見た時に、まずピントが合う場所を無意識に探すからです。

魚の目にピントを合わせた魚の表情を捉えたいですね!

魚の目にピントが合っている(良い例)

 

(悪い例)・・全面にピントはあっているが眠い写真ですね。

これが全てでは無いが上位入賞を狙う方は必須です。

スマホでオート撮影だと被写界深度は気にしなくても良いし、

魚を主役とした~・・・とあるので、釣り仲間に撮ってもらう時や、自撮りの場合も

魚の目にピント合わせをお忘れなく!

 

ジャンプライズフォトコンテスト入賞者に贈られる豪華な賞品

●表彰と賞品●

表彰は1位~10位まで

・非売品オールウェイク98マルチプロトモデル

・非売品オールウェイク99モンスターバトルカスタムモデル 

・ロックショアバトルスーツ

・ジャンプライズルアーSET

・ジャンプライズアパレル・グッズ

どれも欲しい・・・・・。

Instagramで釣具メーカーが開催してるフォトコンテストで最も豪華な商品だと思います。

そしてジャンプライズ製品を使うアングラーには、猛者が多く

かなり白熱したフォトコンテストが開催されそうですね。

まずはエントリーカードの印刷からお忘れなく!

 

楽天 ジャンプライズ製品一覧

 




釣りに使える便利グッズ

2020/10/31

シマノ2021年魚拓カレンダー受付開始!

今年も残すところ、あと2か月。 釣れても釣れなくても、記録更新してもしなくても 満足できる釣りが出来れば、また来年健康に釣りが楽しめればそれで良いのです。 すでに釣りシーズンを終えた方もいれば、真冬でも釣りに行く方もいるでしょう! そして釣りのモチベーションを上げる「シマノ魚拓カレンダー」が今年も受付を開始しました。 2021年の表紙は眼張魚(メバル) 1月:真鯛【マダイ】 2月:平鱸【ヒラスズキ】 3月:鮃【ヒラメ】 4月:へら鮒【ヘラブナ】 5月:伊佐木【イサキ】 6月:鮎【アユ】 7月:白鱚【シロギ ...

ReadMore

釣りに使える便利グッズ

2020/10/29

子どもと釣りを始める最低限の道具と知識!

今年になってから、釣り場に向かう途中の漁港や堤防などで 釣りを楽しむ多くの家族を見るようになりました。 釣り場に向かう時に立ち寄る漁港では、 おじいちゃんと小さなお孫さんと毎週会うので話すようになり 「孫が釣り好きで~毎週来るけど、家でゲームばかりしてるよりは良いかな?と思ってね」   そうです! 釣りを覚えることで、 肌で感じる大自然の季節の移り変わり 生き物の命 目標に向かっての試行錯誤(魚をどうすれば釣ることが出来るのか?) など、多くのことを考え感じ取り自分から実践するようになります。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/10/28

釣具ランキング~2020/10/28

ここ最近、釣りに行けてませんが もしかすると自分と同じように仕事が絶え間なく続き 釣りに行く時間が取れない人も多いのかも? 2020年の春は「無」何をするにも出来るような出来ない様な ZOOMでオンライン会議など、”結局は行かなくて済むような話”には効率的だが オンラインでは大事な商談が、決まっても一方的な仕事の成果になり 顔は見えても心まで見えないからなのか?中途半端な結果に終わっているものが多い。   人をだましてくる人もいます。 顔ではへらへら、「いや~仕事順調で儲かって笑いが止まらないん ...

ReadMore

個人的な思い

2020/10/23

子ども達に、海や川の水の怖さを教える大切さ

アウトドアブームに乗って釣りを楽しむご家族の姿が 海や川、湖などでもたくさん見れて 釣りから命を学んだり、自然を学ぶなど街中では得られないことを体験する、 人生が豊かになるレジャーです。   しかし水辺には数多くの危険が潜んでいます。 近くに大人がいても、子供さんが水辺に落ちた際には亡くなる事故も多く 楽しい釣りが人生を狂わすことにもなりかねません。   子ども達に、海や川の水の怖さを教える大切さ 自分達が小さい頃は、子どもだけで釣りをすることもありました。 その当時、釣りに行くという ...

ReadMore

魚の生態

2020/10/21

青物回遊や時期、釣れる場所の秘密のはなし。

まず突然ですが、釣りには可も無く不可も無い。 ”絶対に今日は釣れる!”と過去の実績がある 潮回り ベイトの有無 波高 であったとしても釣れないときは釣れない。 だから釣りは面白い訳で、毎日行けば10匹釣れる状況だったら 多くの方が釣りを長く楽しめていないと思います。   しかし、全く釣れないと面白くないのも釣り。 多くのアングラーが週に1度か2度行けるかどうかの中で どのように青物回遊を考えれば良いのか? 自分なりに出した結論を公開します。   青物回遊や時期、釣れる場所の秘密のはなし ...

ReadMore

-イベント
-,

© 2020 The firstone