偏光サングラス 釣行記

[釣行記]最高の偏光サングラスを求めて!

投稿日:2019年1月22日 更新日:

仕事の合間に晴れ間が出れば海へと向かう。

この時期でも陽が上がり雲の隙間から太陽がのぞくと海は眩しく、偏光サングラス越しに見える水面は

飲んでみたいと思ってしまう程に水は澄んで、底まで透き通った海は綺麗の一言。

 

この時期魚が釣れることは期待していない。まして陽が上がってしまった時間、海には何の生命感も感じられない。

しかし今日はカメラマンと3月に発売を控える新製品の撮影と

色んなフィールド・・・・岩盤の色の違う地域、偏光サングラス越しに見える岩海苔の見え方など

いろんな意味でテストをしています。




 

 

冬の時期の波が被る岩にはびっしりと岩海苔が生えている。

(岩海苔を採るには漁業権が必要です!)

この岩海苔は、冬の磯場で最も危険な部類に入る。

スパイクでも滑る時がある程、ヌルヌル滑りスニーカーなど靴底の平らな物では

まるで氷の上でも滑るかの様に危険です。

 

そして濃いカラーの偏光サングラスをかけていると、濡れた岩も黒くその上に生えている岩海苔も黒系の色だと

非常に岩海苔が見えにくく濃いカラーの偏光サングラスはこの時期の磯では少し危険です。

こういった生の情報を偏光サングラス製作会社に伝えるのも大事なことで

単に水の中が見えやすいだけの偏光サングラスの時代から、

もっと+αの機能性を持った偏光サングラスがもう少しでお披露目することが出来そうです!

 

偏光レンズに関しては最高の光学性能でクリア!

薄いカラーではかけていることを忘れさせてくれるほどにクリアで

水の中をクリアに見せてくれることは勿論、劣化しない偏光サングラスご期待ください。




ウェーディング装備 気象

2019/10/11

災害に備えてライフジャケットを!

日本列島を毎年のように襲う「台風」ですが 突然何の前触れもなく起きる地震などと違い、 台風は事前に情報をつかむことができる災害でもあります。 近年は、過去最大級の台風が発生したり水害につながる様なケースが多い。 起きない方が良い事ですが、台風の通過と共に大雨が降ると大小を問わず川が氾濫し 街が冠水・・あまりにも冠水するスピードは速く避難するにも 道路は大人の膝上辺りまで水たまり状態で歩くのさえ危険な時があります。 冠水すると危険なのが道路の段差。 自宅はもちろん、周りの住宅を見てください。 玄関から段差が ...

ReadMore

イベント

2019/10/10

ダイワ秋のキャンペーン!5,000円以上商品購入で5,000円が当たるかも!

釣具メーカー・ダイワのグローブライド株式会社が、 大規模なキャンペーンを展開中です! 内容は 1品5,000円以上商品購入で、5,000円のギフト券が1,000名に当たる! かなりの高確率ですね。 トータル5,000円以上ではなくて 1品が5,000円以上の製品!しかも1,000名とかなりの大規模なキャンペーンです。   ダイワ秋のキャンペーン応募方法 ダイワ秋のキャンペーン概要 キャンペーン期間 2019年10月1日(火)~2019年11月30日(土) 応募期間 パソコン・スマホから:2019 ...

ReadMore

ルアー

2019/10/9

シマノ「ロックフラット」4つのアクションで青物を狙えるルアー!

シマノから4つのアクションを容易な操作で青物が狙えるルアーが発売されました。 シマノ『ロックフラット』 青物に対しての効果的な使い方や詳しいスペックなどをご紹介します。   シマノ「ロックフラット」使い方やスペック [ロックフラット・スペック] サイズ:150mm 自重:67g シンキングモデル 定価:2,600円   自重67gとMHクラスのロッドでキャストできないわけではないが H・・またはHHクラスの強さが無いと思ったような飛距離は出せません。 対大型青物用ルアーなのでその辺りは ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/10/7

釣り具ランキング~2019/10/07

怒涛の10月開催中!です。 釣りではなく個人的な仕事で・・・・ 身体が2つあっても足りない程の作業量。 これを乗り越えれば!と毎回過ぎ去っていくけど ゆっくり考える時間など皆無で日々時間が過ぎ去っていくことに 思考が付いていかない。 釣りも週末の度に荒れるためにまったく行けない。 海に釣り行くと気持ちがリセットされるのに。   釣り具ランキング~2019/10/07   No.1 シマノ 熱砂 ウイングビーム     No.2 シマノ アオモノキャッチャー &nbs ...

ReadMore

県内外情報

2019/10/4

恐竜博物館近く絶景のお宿、清流亭(せいりゅうてい)に泊ってきた!

福井県勝山市にある福井県恐竜博物館。 開館から多くの観光客でにぎわい、今では勝山市全域がジオパークとして認定されています。 勝山市を流れる九頭竜川、付近の山々などの雄大な景色は街中で味わえない大自然が広がる。 今回、子供たちと家族4人で福井県立恐竜博物館に行った際、近くに一棟貸り出来る貸別荘 『清流亭』に宿泊してきました。   恐竜博物館から近いお宿「清流亭」が絶景だった! 清流亭はホテルや旅館の様な宿泊施設ではなく、 一棟貸し、貸別荘やレンタル別荘と呼ばれるスタイルの宿泊施設です。 まず清流亭 ...

ReadMore

-偏光サングラス, 釣行記
-,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.