[釣行記]越前海岸へ旅に

2016/05/31

2015/11/23    AM11:00~PM4:00

メインロッドを入院させるために、サブロッド&サブリールで

越前海岸に旅に出た。

ずっと・・・・行こうと思っていたがサーフで釣果が出ていたのもあり、何かのキッカケがないと

越前海岸の方へ足が向かないままで居た。

ちょうど気分転換にもなるし、磯釣行へ。

今日は30分以上同じ釣り場に居ない、キャスト出来る所を手当たり次第撃つ。と

考えてまずは一箇所目の磯




IMG_20151123_162410

この磯はこんな所でホントにヒラメが釣れるの? というような場所だが

何本もヒラメが上がっている。

リーフ状になった岩が沢山点在しているがそれなりに水深はあるために

1m以内をリトリーブ出来るルアーであれば色んな角度からトレースできる。

道路から丸見えなため、観光客だろうか?

通る度にこちらのキャストしたルアーを目で追っている。

人を釣るために来ているのではない・・・・・・・・・そう思いながらも30分キャスト。

広いポイントではないために、全てのキャスト出来る場所へルアーを流した。

使用したルアーは アイマ・ロケットベイト95

どうしてこんなベターなレッドヘッドを購入したのかは自分でも覚えていないが

ただ単にこのカラー持っていないし。 という感じだった気がする。

浮き上がりやすいとは聞いていたが、ほんと浮き上がりやすい。

これはサーフでも使おうと思っていたが、最近の釣行時強風な為に使用していなかったが

飛距離は十分飛びます。 無風時で70~80m位は飛びます。

ロケットベイト95は磯釣行にこそ最適なんじゃないでしょうか? 釣果は上がってませんが

沈み根が入っているような所は早巻きして浮かせて回避できるし、テールを下げながら

フリフリしている様は弱っているベイトを演出してくれます。

サーフでの使用よりも磯での使用をオススメします!

30分ほどで次のポイントへと向かう。

しかし今日は暑い。 太平洋側や北日本では冷え込んだと知りましたが

こちらは防寒ウェアなど暑くて着ていられない陽気。

来週から冷え込むらしいが、今年は例年よりも長く、海での釣りに 期待ができるかもしれない。

次のポイントは中々の激磯。

IMG_20151123_162523

上から見ている時はここは危険かな?激磯だな・・・・と思ったが、下降りるとそうでもない。

IMG_20151123_162434

時より、大きな波が来て足を救われそうに成るが、安心の磯足袋でガッチリフッキング。

大きく綺麗なサラシが出来た所へキャスト!

たしかサラシは良いサラシとあまり良くないサラシが在ったはずだが

今日のサラシがどうなのか全くわからない。 しかし天気がよく風も穏やかなのに

ここだけ強烈なサラシが広がっていることに、磯の面白さにハマる人の気持ちが

ほんの少しだけ理解できた。

30分ほどしっかりキャストして次のポイントへ

20151123_125929

ランカーシーバスゲット!! シーバスじゃなくこれサケです。

次に向かった漁港横のゴロタ浜に流れ込んでいる3m程の小さな川。

この小さな川は増水時、サケが川へ遡上していく。

産卵して力尽きたサケだろうか?この辺りだけでも5,6匹死んでいた

こんな小さい川から遡上していくのか聞いた時は半信半疑だったが、本当でした。

20151123_131351 (1)

このゴロタ浜、ドシャローで釣りしてる人なんて殆ど見たことがないが、

この小さな川からの流れこみで過去に何枚もヒラメが上がっている。

時より根掛かりしそうに成るが、ロケットベイト95が回避してくれる。

ここでもしっかり30分間キャスト。

そしてあの場所へ・・・・・

つづく。

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-サーフ釣行, 磯釣行
-, ,