「悪魔の囁き」誘惑に乗ってしまうアングラー

2016/05/04

スマホ普及後、老若男女SNSを利用する方がとても多く

実生活のリアル友達以外とも知り合いになる機会も多くなり釣果をUPしていくうちに

釣りに行って釣れない投稿は極力書きたくないし、「このルアーオススメ! 」

などと書いた日には、違うルアーで釣れたとしても画像を撮る時に

「ルアーを付け替える」様な手の込んだ事まで行われていたと、過去に話題になったことも

有ったし最近でも有りましたね。

釣りは「釣れてなんぼ」「良いサイズを釣ってこそ釣りが上手い」「釣れない奴は釣りが下手」

と思っているような釣りをされている方は

タイトルにあるような[悪魔の誘惑に乗ってしまう] アングラーになってしまっている。

30209bb6985d92895140f13a8e683d0f_s

以前にも訳の分からないコメントを頂きましたが、

「ブログを書いている知り合いが釣行の度に釣っているような記事を書いているのですが

どう思いますか?実際は釣れてる時のことしか書いておらず嘘を書いていると思いませんか?」

こんな内容だったと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・正直どうでも良い。ので

今回もThefirstoneの方へ

あるブログを書いてる人が

釣具店とグルになって釣果偽造されてると

コメントしてきた方が居ましたが、コメント公開も致しませんし

まったく興味ありませんのでそういうコメントは入りません!!

ブログを書いている人が釣れてる釣行の記事だけを書くのも自由だし、

自分の様に釣れないのにほぼ毎釣行、記事にする人まで様々で良いと思う。

画像と数行の文章だけで他人の釣果や使用ルアーが分かる現在のネット事情だからこそ

釣れない時は釣れないで、

「〇〇の潮で釣れなかった」「ベイトは豊富だがルアーに反応しなかった」なんて文章でも

書き足しておけばメーカーテスターであろうと、SNSの個人投稿であろうと

「悪魔の誘惑に乗ってしまう」よりは素晴らしい釣りライフを送れるのではないでしょうか?

SNSで交友関係でトラブルを起こしたり、精神的に疲れ、釣りを辞める・・・・

最近、また残念な投稿を

見ることが多くなったような気がします。

一度「悪魔の囁き」に誘惑されてしまうと一生貴方に「悪魔は囁き続ける」でしょう。

釣れない釣行記が多いですが(笑)今後共 The first oneをよろしくお願い致します!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-ルアー, 個人的な思い
-,