2018九頭竜サクラマス当たりカラーはゴールド(金色)!

4月に入り、九頭竜サクラマスの釣果が上向きに。

2018シーズンは始まりが大雪のため、

いつがシーズン開始?と戸惑ってしまった方も多かったでしょう。

 

今年、こちらのサイトではあまり九頭竜川の状況をお伝え出来なくて

多くの方から川の状況を教えてほしいと連絡を頂きましたが

雪後の爪痕と言いますか個人的にそれどころではない状況に

なってしまったことを申し訳なく思っています。

 

しかし、川の状況や某有名テスターの方などから

色んな話は聞いていたので

厳しい2018九頭竜サクラマスシーズンのお役に立てるように!

 

2018九頭竜川サクラマス状況

今年はニゴイのヒット率がもの凄い!

原因は分かりませんが

  • 雪によって生活排水が多く流れ込んだ
  • 水質が濁ってる日が多かったから

色んな条件が絡んでいるとは思いますが

2018シーズンの九頭竜川は鯉の活性が良いことは間違いない。

これはどうしようもないことなんですけどね。

 

さぁ本題に行きましょう!




2018年の九頭竜サクラマスヒットカラーはゴールド(金)

ここ数年はグリーンカラーが最も釣果を上げている

ルアーカラーでしたが2018シーズンから

少し変化が出てきましたね。

 

多くのメーカーから発売されていた?された

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジップベイツ リッジ MD 86SS 2013年カラー
価格:1581円(税込、送料別) (2018/4/13時点)

『ジップベイツ リッジMD86SS シャイニーライム』

これと同じようなカラーが昔からあったような、なかったような?

グリーンカラーを多くの方が使用しているので

今年も当然釣れるカラーとして強い!

 

しかし2018年、最も強いカラーは『金色』

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ZipBaits(ジップベイツ) ルアー リッジMD86SS キンクロ
価格:2405円(税込、送料別) (2018/4/13時点)

 

ゴールドカラーに絡む色で釣果が多い。

黒金やアユカラーも含めて金色です!

 

水色の濁りが関係しているのか?

魚に聞いてみなければ分かりませんが、統計とは面白くて

必ず何か理由がある!

ゴールドカラーの多くが単色の金ではなく

シルエットを浮かび上がらせる黒だったり赤だったり緑だったりですが

  • やはり濁りの中でも金色は強アピールカラーなのか?
  • クロカワムシが濁りの中で金色に見えるからなのか?
  • アングラーの多くがゴールドカラーを持っているから?

そんな単純な話ではないと思いますが・・・・

特に黒金カラーが強い!!

 

 

サクラマスは他の魚を攻撃する時、胸鰭に攻撃する

 

さけ・ます資源管理センター

サクラマスの飼育池では胸鰭が損傷する個体が多い!

そしてこの胸鰭こそサクラマスからは黒色と見えて

黒金のようなルアーカラーにリアクションしてくる?

こんな風に考えるのも面白いですね!

 

ルアーカラーに拘り過ぎると、

過去自分の経験からもロクな事にならず

釣れる魚まで散らしてしまってるようなカラーもあるが

厳しいサクラマス釣り・・・・・

何かにすがってキャストし続けるアングラーのモチベーションを上げるためにも

苦しい時には黒金をお勧めしますよ!

実際にこのカラーで2018シーズンは多く釣れてますからね。

相変わらずグリーンカラーも強いですが。

 

水温が上がる日も多くなる残りのシーズン。

ディープからフローティングへと

狙うレンジも上へ上へと・・・・・

また面白くなりますね!

 

バスデイ シュガーディープ(キンクロ)

ティモン トリコロールGT88 キンアユ

ダイワ ワイズミノー 櫻鱒スペシャル 九零FS ヤマメ





にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-サクラマス
-, , ,