[TFO釣行記]トップでドカ~ン!ランカーサイズ記録更新!!

2017/10/30

2017/10/28  5:30~10:30

小潮

風:微風 波0.5m

 

まだ辺りは闇の様に暗いうちから海へ。

アオリイカシーズンが過ぎ去り、海沿いの行きかう車は

落ち着き少し肌寒い風が吹いていた。

 

今日はトップ縛りで一日投げ倒そうと

腕をグルングルン準備体操。

 

視界が開けてきた頃からキャスト開始!

潮目の筋が多く見えて

凪かと思っていたがなかなか良い波が押し寄せている。




 

キャスト開始から30分ほど経過しただろうか?

鳥も多く飛びベイトも見える。

この場所のベイトは5㎝~7cm程度のカタクチイワシ。

ルアーを早巻きすると驚いたベイトが水面を逃げ惑う。

 

また沖での釣果が良くなってきているので

磯にもベイトが戻って来ている。

 

水面をダイブするルアーにガコン!!

金属的な感じがする何かがヒット!

一瞬ロッドが曲がるが軽い・・・・・

トップに出たバイトは激しかったが。

1mどころではない。

1m20㎝超えてたと思う・・・・

ダツの長さの記録更新!!

まったく、やれやれ。

 

初めてダツがしっかりと口にフッキングしていた気がする。

フックが顎を貫通し外すのに手間取るが

元気良く海にお帰りに。

 

その後、レンジを深く入れて早引きすると

ベイトが逃げ惑うシーンもあったが

フィッシュイーターが付いてないのだろうか?

本日も仕事の電話が鳴り急遽お客様宅へ

ウェットスーツのままで直行!

 

「電話で海にいるからすぐ向かう」とは伝えてあったが

釣りをしていたそのままの格好を見てびっくりしていた(笑)

まぁ一般の方は釣りをしていたと言っても

ウエットスーツで釣りしてるなんて思いませんからね。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-磯釣行
-, ,