サクラマスのグリーンカラーへの反応は学術的に証明されている[サクラマス生態]

2019/01/25

魚が反応するカラーは研究者の方よりも、釣りを愛しているアングラーのほうが

釣りを通して魚との経験値で知っていることが多いのではないか?と密かに思っていたりします。

「カラーに拘リ過ぎると、ろくなこと無いよ 」 「逆にカラー執着は釣れなくなるよ」と言われたことも有りますが、

10年ほど前の研究結果です。暇な時でも読んでみてください!

あまり難しく考えてもツマラナクなるだけなので自分なりに。

さけ・ます資源管理センターニュースPDF より




 

サクラマスが反応するカラーは?

我々人間と違いサクラマスはこの3色で全てが見えていると。

グラフのチャートの一番高い位置が視運動反応率が良かった色です。

カラーをUPで見てみると

560nmの位置の色は・・・・・・

赤丸で囲ってみました。大体この辺りのカラーでしょうか。

その時々の紫外線量、水質にもよりますけど。

何をキャストしようか・・・・?今日はお手上げだな・・といった時や

ひとつの知識としてルアーチェンジの際、ルアー購入に考えてみてくださいね!

「グリーン系ライムのルアー嫌いなんだよ!」という方にはグリーン系ライムの次に反応が良かった色は

上記の結果ではブルー色になってます。

こういう知識を自分の釣りで考え、経験で知ってる方はやはりよく釣られる方ですね!

 

実際に年により、よく釣果の出るカラーは存在します。

しかしシーズンを通して毎日同じ水質はあり得ない事なのですがその川特有の色というのは存在します。

特にここ数年はグローカラーでの釣果も多く

今回ご紹介した「ライム系カラー」しか釣れない訳ではありませんが

研究結果としてサクラマスが反応しやすいカラーが存在することもまた事実です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジップベイツリッジ MD86SS
価格:1779円(税込、送料別) (2019/1/25時点)

 




-サクラマス
-, , , ,