ルアー 魚の生態

サゴシルアー保険があれば良いのに「サゴシ対策」

投稿日:2016年3月29日 更新日:

昨年、あまり記事内には書きませんでしたが、覚えているだけでも

サゴシカッターにてロストしたぶっ飛び君95s・・・・・8個程。

金額も然ることながら、一番は品物がほしい時に無いためにロストするとすぐ補充できない事。

釣りの保険(レジャー保険)は聞いたことが有りますが 

ルアーの保険もあればいいなと、 高額化していくルアーに対して思う時がありました。

そんな保険商品あり得ないとは思いますが。

 

簡単にできるサゴシ対策

 
ルアーをロストしないように昨年色々と試したことは・・・・・

○ラインテンションを常に掛けてスラッグを出さないようにする

これはサゴシが沸いている時は意味が有りませんでした。

キャストしてフォール中に既にリーダーを噛み切られる事数回。

○ワイヤーリーダー・シリコンチューブを付ける  

これが使用前は一番安心度が高かったのですが、釣果が落ちると言われていたけど

サゴシが群れで来た時には釣果が落ちるどころか、ワイヤーリーダーの上の部分のリーダーごと

噛み切られて意味がなかった。

シリコンチューブに関しては面倒くさい


○高額なルアーから100均ジグに変更

なんというか・・・・・100均ジグがどうのこうのでは無く、ロスト時に精神的、財布に優しいだけで 

面白くもなんとも無かった。

 
○ルアーサイズを大きくする

丸呑み対策!!これが最も簡単で一番効果が出た!

実は昨年のサゴシが沸いた時にロストする確立が一番高かったのが

スプーン、メタルジグ。

サイズが小さいものばかり。釣り上げた時も小さいルアーは丸呑みされていたりして

それが原因でリーダーを噛み切られることが多い気がしていたが

12cmミノーなどはロストすることが一度もなく更に14cmミノーも1度も噛み切られる事が

無かった。

当然海の中がサゴシだらけで、ワイヤーリーダーを付けた時のようにその上から噛み切られる

場合は意味が無い事だが丸呑み出来ない大きなルアーを使用する事は一つの方法として

良いと思いました。

サゴシは自分と同じサイズの魚は迷わずバイトする魚なので

釣果が落ちるということも無いですね!

37 (1280x720)

まぁ一番良いのはサゴシが湧かないポイントに行くことが良いのかもしれないが

ベイトが接岸する場所にサゴシが沸いたし、昨年は磯から漁港、サーフまで

全域でサゴシが沸きまくりの年でしたからどうしようもなかったのかな?とも思う。

今年は今の所はまだ 「サゴシが沸いた!」 と

聞いていないので安心しているがサゴシが釣れ出すと貴重なルアーや高価なルアーは

とても使用できない状況になりましたからね。

サゴシ対策など無理というかも知れませんし、沸いた時にあまり効果がないのも

実体験しましたが、何か有効な方法を知ってる方がいましたら

ぜひとも教えて下さいませ!!

釣具ランキング

2019/8/19

釣り具ランキング~2019/08/19

ルアーフィッシング黎明期から釣りをやっている「Mオジサン」と 久しぶりに話をしました。 まず第一声が、「いや~最近のルアーは凄い飛距離が出るね、どれも同じだけど」 飛距離を求めるとスイムは犠牲となり、どれもジグミノー。 ヘビーシンキングペンシル等と名称は違えど、アイからラインで引っ張る事に違いは無く 重さゆえに、テールを振るだけのルアーはどれも同じに見えるそうです。 結局魚の活性が良ければ、どんなルアーでもバイトしてくることに変わりはなく 魚のいる場所まで届かせるのか? 浮遊感でより小魚(ベイト)に似せる ...

ReadMore

釣行記

2019/8/12

磯マル乱舞!ここは釣堀か!!

2019/08/11 AM4:30~6:30 風:無  波:1m   暗いうちから磯へ。 波が高くて磯の先端にまで行けず、辺りには波が砕けて出来る霧の様な白い空気が漂う。 まだ暗いが1投目からヒット! ラインがフッと軽くなる感覚でエラ洗いしているのが分かる。 波が足元で炸裂し、ラインがギギギギっと岩に擦れているが真っ暗なので何もわからない。 なんとか磯際付近まで寄せたけど波が高すぎてかなり危険と思っていたら 魚が岩の間に挟まりロック!! 降りようかと思ったが、「行くな!」と声が聞こえた気がした。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/8/11

釣具ランキング~2019/08/11

本日は20万人が押し寄せる三国花火です! 会場は有名一級スポット「雄島」にかなり近いエリア。 明日は魚が釣れるか?楽しみですね~・・・。   それにしても今年、磯マルはワラワラ沸いてるし、沖の方ではヒラマサが大爆釣だそうで 9月が楽しみですね~!   釣具ランキング~2019/08/11   No.1 ジャンプライズ ポポペン   No.2 ポジドライブガレージ スウィングウォブラー   No.3 シマノ コルトスナイパーSS   No.4 シマ ...

ReadMore

魚の生態

2019/8/10

最強の男VS最強の魚!

今回は爆笑必死のファイト動画です。 ファイトする魚は、『ゴリアテ』 日本ではタマカイと呼ばれている魚ですが、度々モンスターの様なサイズが釣り上げられています。 アベレージサイズが約2m、最大記録で3mとも400㎏ともいわれる魚で 人を襲った記録としては残ってないそうですが、 オセアニアの一部には「タマカイはダイバーを丸飲みにしてしまう」と恐れられている。   最強の男VS最強の魚 今回のタマカイ(ゴリアテ)とファイトする3人は アームレスリングチャンピオン、ウェイトリフティングチャンピオン、フィ ...

ReadMore

潮汐

2019/8/8

釣りが上手くなる「釣れなかった条件を記録する」

釣行記を公開しなくても自分のために記録として残している方は釣りが上手くなると思う。 釣れた時の条件はもちろん、釣れなかった時の条件の方が 圧倒的に多く自分の経験として得ることが出来るから。   例として私のまとめた釣行データを公開しましょう! 釣れなかった条件をデータ化する 釣れなかった条件 釣り場 A 右から潮が流れていた 中潮 雨の日 満潮に向かう潮 釣り場 B 中潮 晴れが数日間続いた後 右から潮が流れていた 個人的なことですが、中潮の釣果が圧倒的に悪いです。 理由は未だにつかめていない。 ...

ReadMore

-ルアー, 魚の生態
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.