釣具ランキング

2019シーズン上半期、最も売れた釣具は!

投稿日:

2019年も、残り半分・・

釣りシーズンはまだ始まったばかりですが、改めて考えると冬に狙うサクラマスやワカサギなどを除き

1年間のうちに釣りが出来るシーズンは短い。

多くの職業で繫忙期はどこかにあるでしょうからその時期と釣り時期が重なると

釣り人が釣りに行けないストレスのはけ口として行うのが

「釣具を買ってしまう行動」

行ったら最後・・

何か購入してしまうことから?そんな意味からか?釣具店を『魔界』と呼ばれたりもする。

釣具店に行かなくてもスマートフォンからクリック一つで注文できるので忙しくても仕事の間に押せる

「魔のクリック」も同じような物ではある。

その魔のクリックから2019上半期、何の釣具が多く売れたのか?見ていきましょう。




2019上半期釣り具ランキング

撃投ジグ レベル

今更だけど、春シーズンは圧倒的だった。

メタルジグも多くの種類が発売されて、100均ジグでも釣れるだろうけど

撃投ジグ・レベルを跳ね上げた時、水中でのイメージのし易さは他を圧倒していた。

楽天 撃投ジグ レベル

amazon 撃投ジグ レベル

 

別注ヒラマサ

新しくカラーが追加され、狂鱗(キョウリン)カラーと名付けられたカラーは

地上で人の目にはアピール度小さいが、光の当たり方や水中ではかなり魚に近づいた今までないカラー。

トップシーズンのローライト時にオススメ。

楽天 別注ヒラマサ キョウリンカラー

amazon 別注ヒラマサ キョウリン

 

ぶっ飛び君95S

相変わらずの圧倒的な人気。

ラトルモデルや2019シーズンにはダウンサイジングモデルも登場するようだが

向こう10年はシンキングペンシルのカテゴリーで敵なしでしょうね。

この自重、飛距離など同サイズで似てる物は続々出てきているが・・。

楽天 ぶっ飛び君95S

amazon ぶっ飛び君95S

 

RBB サーフシューズ

やっとフィッシングシューズ、ブーツにもカッコ良いデザインの製品が!

価格もお手頃で、サーフでの使用上砂の侵入はある程度致し方ないが

もう少し防ぐことが出来れば爆発的にヒットすると思う。

楽天 RBBサーフシューズ

amazon RBB サーフシューズ

 

リアス ニューリーフブーツ

スパイクは普通にすり減る、見た目ハイカットだがネオプレーン素材なので

水も砂も侵入し、足首がくじきやすいが

洗いやすさはピカイチ!水を張ったバケツの中でジャバジャバ洗うだけで、早く乾く。

楽天 リアス ニューリーフブーツ

amazon リアス ニューリーフブーツ

 

よつあみ G-SOUL X8 

こちらも人気のPEライン。

良くも悪くも、普通のPEラインだがこの普通さがラインに求める物だったりもする。

特別ハリも少ないが、コーティング耐久度は高くその点が人気の秘密かも。

楽天 よつあみ G-SOULX8

amazon よつあみ G-SOUL X8 UPGRADE

 

エメラルダス ステイ

発売後すぐにメーカー回収となり、現在は改善されたものが販売されているのでご安心を。

2019シーズン春イカでも多くの釣果画像に登場していたし、

○○シャクリなどアクション一辺倒の時代は終わりを告げて、ステイが如何にアオリイカに有効かを発揮してくれた。

楽天 エメラルダス ステイ

エメラルダス ステイ

 

ステラSW

機能性、デザイン既に完成されたリールに更に付加価値を付けて、

オフショア用メインの番手のみマイナーチェンジされて登場した。

2020年、東京オリンピックに合わせたモデルが出るのは当然で

個人的には、8000番手を迷ったがこの本体自重で

PE2号~3号を巻く意味(タックルバランス・魚種のサイズ)が感じられなかったので

6000番が登場してから購入するかどうか考えます。これ以上の機能性よりも、デザインに期待しています。

楽天 ステラSW

19ステラSW

 

2019シーズン上半期総括

2019上半期も多くの話題となる釣り具が登場しましたが、

釣りに慣れてくると、この状況の時はこのカラーを使えば・・とある程度パターン化されてしまい

それで釣果も出るから新しいルアーやカラーを使わなくなったりもしますが

普段使わないルアー縛りで狙ってみたりも、また新鮮な釣りを楽しめて良いものですよ。

自分はメタルジグをほとんど使ってこなかったので、今では新鮮な釣りを楽しめています。

特別制約の無い釣りですから多くの釣り道具を使って楽しみながら魚を狙ってみては如何でしょうか?




釣具ランキング

2019/7/16

釣具ランキング~2019/07/16

2019年の海の日は、ここ十数年間で最も低い最高気温を記録した地域が多かったそうです。 あっという間に過ぎ去るけどたくさんの思い出を残していける夏。 短いけど夏の釣り場は賑やかになります。 海水浴、磯遊び、スピアフィッシングやその他のマリンスポーツなど 大きな魚を釣ると近くに居たギャラリーに拍手してもらえたり(笑) 普段一人で釣り場にいるからなのか?妙に嬉しかったりもします。 釣りはスポーツだけどギャラリーがいるともっと面白くなるかも?なんて想像をしてしまった。 2020年の東京オリンピックでは公式競技に ...

ReadMore

釣行記

2019/7/15

寒い海の日・・・

2019/07/15  4:30~8:30 中潮 風:強い  波:0.5m   自宅から外に出るとそよ風より強いくらいの、少し肌寒く感じる空気が夏を感じさせない。 ここ数年で一番肌寒い海の日となりそう。   もちろん海には街で吹いている風の倍くらい強い。   完全にこの1か月間ベイトの付き場も回遊ルートも不明に。 珍しく3か所回って見たが、どこもイマイチだったが キジハタポイントで外したのが痛かった・・・・・。 毎キャスト釣れるようなキジハタマンションだったのに住人は留守なの ...

ReadMore

その他

2019/7/14

釣り中に勝手にアレをやってくれるものから魚の匂いを取ってくれて速攻乾かしてくれるアレまで!

人間には24時間と1日として行動できる時間は限られている。 何かをやっている間に別の事を人かテクノロジーがやってくれることに 人は対価を払って生きている。 全てがそうなっている。 車・・・早く遠く目的地に到着するために車を買う 飛行機・・より早く遠くに到着するために航空チケットを買う 掃除機・・ホウキや雑巾をかける手間を短縮して綺麗にするため掃除機を買う IH調理器・・早くお湯を沸かしたり料理を早く作る為にIH調理器を買う 乾燥機・・早く衣類を乾かす為に乾燥機を買う 全てが時間です。 車を買いたくないなら ...

ReadMore

釣行記

2019/7/13

[釣行記]落ちない波・・・

2019/07/13 9:30~11:30 若潮 風:微風  波:1m   記事自体が久し振りの更新となってしまった。 追われる仕事と追わなければいけない仕事と、2つともタイミングが重なると とてつもない労力が必要になり体力が持たない。 どれも今後の為なので、逃げる訳にもいかず・・・   まぁ釣りに行く為に仕事を片付けてたという事です! 朝からは波が落ちる予定を見たので、朝までゆっくり就寝。 そして海へ。 また磯の方は釣果が落ちているので相変わらず人はいない。 そんな事関係なく、行ける ...

ReadMore

PEライン

2019/7/10

「セフィア8」低価格エギング専用PEライン!

シマノからタナトル、ピットブル、オシア、シリーズに続き エギング専用PEラインとして 『セフィア8』が発売されます。 エギング専用ラインとしては「セフィアG5」もありますが 低価格を推したエギング専用PEラインとしての発売です。 セフィア8、低価格PEラインとしてのエギング専用PEライン シマノから発売のタナトルシリーズやピットブルシリーズは 低価格にスポットが当たる製品ですが、 タナトル8に関しては自分も使用しインプレッションしています。 シマノPEライン タナトル8「使用5か月の使用感」   ...

ReadMore

-釣具ランキング
-, , , ,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.