シマノ2019最新タックル「ロッド」コルトスナイパーXTUNE

2019/01/12

シマノ2019NEWタックルとして

コルトスナイパーシリーズのフラッグシップモデル

「コルトスナイパーXTUNE」が登場します。




 

シマノ コルトスナイパーXTUNE スペック・価格は?

コルトスナイパーXTUNEラインナップ

品番 全長 継数 仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径 プラグ
ウェイト(g)
ジグ
ウェイト(g)
適合ライン 最大
ドラグ
リールシート
位置(mm)
カーボン
含有率(%)
本体価格(円)
S100M 3.05 2 157.0 未定 2.6 MAX50 MAX70 MAX3 4kg/45° 511※U 99.9 62,000
S100MH 3.05 2 157.0 未定 2.6 MAX70 MAX90 MAX4 6kg/45° 521※U 99.9 64,000
S106MH/PS 3.20 2 164.5 未定 2.6 MAX70 MAX90 MAX4 6kg/45° 531※U 99.9 65,000
S100H 3.05 2 157.0 未定 2.7 MAX100 MAX120 MAX5 8kg/45° 521※U 99.9 66,000
S106H/PS 3.20 2 164.5 未定 2.7 MAX100 MAX120 MAX5 8kg/45° 531※U 99.9 67,000
S100XH 3.05 2 157.0 未定 2.8 MAX130 MAX160 MAX6 10kg/45° 521※U 99.9 68,000
S106XH/PS 3.20 2 164.5 未定 2.8 MAX130 MAX160 MAX6 10kg/45° 531※U 99.9 68,500
S98XXH 2.95 2 152.0 未定 3.0 MAX160 MAX200 MAX8 12kg/45° 511※U 99.9 69,000

シマノH.P

※自重に関してはまだ未定とのことです。

 

価格は6万円台後半と前作から1万円近くプラスとなっています。

S100H辺りからの強いラインナップに使用者は多くなると思いますが

ノーマルコルトスナイパーラインナップに有る3本継は無く、全て2本継です。

 

ロッドブランクスには

  • スパイラルXコア
  • ハイパワーX
  • ナノピッチ

代表的なシマノロッドテクノロジーで製作され

ガイド構成はチタン(バットのRVSG)+ステンフレーム/SiCリング(オールダブルフット)

グリップ部にはV型に施され新しくなったグリップです!

 

そして新しいテクノロジーとして

「スクリューロックジョイント」

継部の固定力を高めつつ、外しやすさも両立した特殊加工の継仕様。

ロッドを継ぐ際にひねると、ネジのように締め込まれることで固定力が高まり、

継目が抜けにくくなります。

外す際は反対方向にひねると固定を容易に解除できます。(ソルトロッドに採用)

キャストしていく中で徐々に緩んでしまったり

数キャストに一度は緩んでいないか?チェックするのが癖になっているかと思います。

そして継部が固着してしまって抜けなくなった!という事例も多くありますが

スクリューロックジョイントがその悩みをすべて解決してくれますね。

実は「登山」をする方達が使用するトレッキングポールにも

スクリューロックジョイントが使われていたり、カヤックのパドル部などにも

広く使われている技術です。

(伸縮長を変える用法で)

 

発売日は

2019年4月発売予定




-ロッド
-,