サクラマスルアー

サクラマスルアー「ダイワ ワイズミノー櫻鱒スペシャル 九零FS」

今回ご紹介するルアーはその名にサクラマスと入っている

『ダイワ ワイズミノー櫻鱒スペシャル九零FS』をご紹介します。

九頭竜サクラマスでもボトム攻略には持って来いのルアーとなってますよ。




「ダイワ ワイズミノー櫻鱒スペシャル 九零FS」スペックやカラー

スペック

ワイズミノー櫻鱒スペシャル九零FS

  • サイズ:90㎜
  • 自重:15g
  • フックサイズ:ST-36BC #6トレブル

カラー全10色の展開ですが、

今回福井県でダイワモニターとして活動している当サイトでもお馴染みの

「橋本隆志」氏

九頭竜川モンスターシーバス!「一線」

橋本氏プロデュースカラーが上州屋オリジナルカラーとして発売されました!

九頭竜土管ピンク

ホームグラウンドである九頭龍川でのミノーイングによるサクラマス狙いにおいて、主流となるのがミッドダイバー系やディープダイバー系のミノー。

多くの人がそんなMD系やDD系を投げる中、他と違う攻め方が出来るワイズミノー櫻鱒スペシャルのヘビーシンキングが有利になる状況が多々あり、

前者では攻めきれないサクラマスに有効的な事は実証済み。

そんなワイズミノー櫻鱒スペシャルに去年新しく三色が追加されたのですが、その中でもライムグリーンというカラーが個人的に威力を発揮してくれました。

そこで今回発売される「ドカンピンク」というカラーに関してのコンセプトのですが 、

①自分の主軸となるワイズミノーのライムグリーンからのローテーションを前提としてカラーを考えさせてもらいました。

②ライムグリーンなどのゴールドベースのホロによるフラッシングの質と別の質のフラッシングでアピールさせたかったので

ボディーはシルバーアルミメッキ調(日に翳すとマジックミラーの様に透けるホロを採用しステルス効果とアルミのフラッシングで明滅効果を発揮)で作って頂きました。

これは実際シーバスフィッシングのデイゲームでも有効な時があり、ホロ系のフラッシングに反応が薄い時、メッキ系のパカンパカン!としたフラッシングに口を使ってくれた経験が多い事から

有効では無いかと提案させて頂きました。

③バックカラーは実績の高いピンク系をチョイスさせて頂きました。

(ヘッドには視認性の高い蛍光ピンクを使い、バックの中央からテールは透過ピンクで仕上げて、上部からの光をボディー内部に取り込む様にしております。)

④ローライト時でもしっかりアピールさせたく、トラウトに有効と言われるグローをベリーからテールサイドにはみ出して装飾させてあります。

サイドの紫外線と反応する蛍光ピンクのパーマークでアピールに拍車をかける仕様にさせて頂いております。

こういったコンセプトでアピール重視のカラーリングです。

先行者の後を流す時など、ルアーローテーションに加えて頂ければ幸いです。

是非、宜しくお願い致します。

Benefits of water

ここで一つ、ワイズミノー面白い使い方。

アップへキャストしラインを送り込みながらボトムへコンコンとノックさせます。

ここぞ!というポイントでラインにテンションをかける!

その瞬間にドン!!

これが上州屋Tさんから聞いたワイズミノーの効果的な使い方だそうです。

是非一度お試しください。

上州屋取扱店

上州屋 ワイズミノー九零桜鱒SP 九頭竜土管ピンク取り扱い店舗




釣行記

2020/7/11

ヒラマサとのファイトで完敗!

2020/07/11  12:00~16:30 中潮 風:強い 波:0.5m   明け方は海に行ったが暴風雨で釣り場に到着するもUターン。 こんな時は家で酒でも飲んで寝てた方が幸せになれる。   で、再度お昼頃に海へ。 雨が降りそうで降らない、風も強くなったり弱くなったりで 波は細かい風波が立っていた。 到着早々、19㎝ダイビングペンシルに「ガツン!」とバイトが乗らない。 今日はこのサイズで通してみようと思い30分後くらいに ルアーが水面に浮きあがる直前、横から緑と黄色のあいつがすごい ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/7/6

釣具ランキング~2020/07/06

福井県の磯全体に青物が本格接岸。 面白いシーズンが始まりました! 磯に通う本命はヒラマサなんだろうけど、それは魚を選べないので 仕方ないかもしれないが、青物の群れには必ずヒラマサも混じってるので 夏本番に向けてデカマサを狙いたいですね! 今年は数は要らないから、一匹ドカンと7~8㎏のヒラマサをと・・・・ 毎年そう思ってますが・・。   釣具ランキング~2020/07/06 No.1 防水バック   No.2 シマノ ネッサ ウイングビーム   No.3 ゼスタ ハードスプリッ ...

ReadMore

釣行記

2020/7/5

[釣行記]トップ青物祭り!

2020/07/05  4:30~09:00 大潮 風:微風 波:0.5m 前回の釣行時、実は青物のバイトがありルアーが弾かれた。 コロナ自粛以降、魚から初めてのバイトらしいバイトで、取りあえず時間だけ記憶していた。 海に到着すると、魚くさい。 これは釣れたも同然。過去この魚のにおいがして釣れなかったことはほとんどないくらい、 第6感なのか、何なのかは分からないが釣れる。 前回のバイトがあった時間に集中する。 空からは細かい雨が落ちてきた。   ドン!水柱が上がる。 久し振りの魚とのファイトと、 ...

ReadMore

その他

2020/7/3

深夜、車で走るアングラーの皆様へ!

知り合いのご家族の方が深夜、道路で轢かれて亡くなりました。 自分も釣り場に暗いうちから向かうので、特に気を付けなければいけないと思っていますが これから陽が昇る時間も早くなり、日中の暑さを避ける為か まだ暗い時間から畑や田んぼに向かうお年寄りの姿も多く見られます。 深夜は道も空いているため、ついアクセルを踏んでしまいがちだし 釣り場まで向かうドキドキ感でスピードが出てしまう事もあるでしょう。 今さらですが、雨の日は視界も悪いしブレーキ制動距離は 走行しているスピードによって大きく伸びてしまいます。 &nb ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/7/1

釣具ランキング~2020/07/01

今シーズンの海開きが始まりました。 さきほど海の近くに行ったので海水浴場を見てきましたが 荒れた海のため透明度はイマイチでしたが、夏はやっぱり海に人が多くないと 夏の雰囲気も出ないし海沿いの街も活気づきませんね。 福井県内では、県民に限り宿泊費50%offで宿泊施設を利用できるサービスが 好調で、新型コロナウイルス感染者数ゼロの日が伸び続けるのと比例するように 経済も少しずつではありますが、戻りつつある感覚を受けます。   とは言っても飲食業や夜の繁華街はまだまだ厳しい現実が待ち受けてそうですが ...

ReadMore

-サクラマスルアー
-, , ,

© 2020 The firstone