ルアー

コスケ170F、アイマの2018秋NEWルアーはランカーハントのビッグベイト!

imaルアー2つの代表作

『サスケ』『コモモ』シリーズ。

2つのルアーの良い所どりルアーとして

2016年9月に発売された

『コスケ110F』

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アムズデザイン コスケ 110F ima kosuke 110F
価格:1890円(税込、送料別) (2018/9/12時点)

 

 

半年後の2017年4月に発売された

ダウンサイジングモデル

『コスケ85F』

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アムズデザイン コスケ 85F ima kosuke 85F
価格:1605円(税込、送料別) (2018/9/12時点)

 

そして2018年10月10日に発売されるのが

170mmのビッグサイズミノー

『コスケ170F』




Kosuke170F(コスケ170F)のスペックや特徴

 

スペック

  • サイズ:170mm
  • 自重:39g
  • タイプ:フローティング
  • 潜行レンジ:30~80㎝
  • フック:#3

カラー全10色

 

大型ベイトパターンの風雲児170mm kosuke
■170mmのビックサイズで大型ベイトをイミテート
■39gという重さと安定した飛行姿勢が生み出す高いキャスタビリティー
■ローリング主体の艶めかしいアクション

ビッグサイズkosukeでシーズンイン!

秋も深まると、河川や河口ではボラ・コノシロや落ち鮎、

外洋では大型のマイワシ・ハタハタが回遊する。

この大型ベイトパターンに特化させて開発されたのがkosuke 170Fである。

170mmというビッグサイズと39gのヘビーウエイトから繰り出されるキャスタビリティに、

kosukeシリーズの特徴であるローリングアクションを兼ね備えたミノーだ。

タックルはミディアムクラス以上、攻め方はただ巻きは勿論のこと、

落ち鮎パターンで有効なドリフト、

日中のコノシロパターンで用いるトゥイッチやジャークなど

多彩な使い方に対応している。

この秋から初冬にかけての大型ベイトパターンには

kosuke 170Fが欠かせない。

ima H.P

 

 

コスケシリーズは使いやすいルアー

フィッシュイーターはどんな判断で

ベイトが自分の体より大きいか小さいのかを測っているのでしょうか?

取りあえず食らい付いて口に入るかどうか?

または目の大きさなどである自分とのサイズを測って

襲っているのか?

たまに釣り上げたシーバスや青物、ヒラメなどの口から

食べていたと思われるベイトを吐き出すことがあるが

意外にも大きなサイズを食べている。

 

「9㎝サイズのルアーは

どのフィールドに置いてもベイトサイズとマッチする」

とよく言われるが

秋はベイトサイズも大きくなりコスケ170Fは

秋から冬にかけて・・・・・

コノシロや落ち鮎、マイワシやハタハタとマッチする

17㎝での発売です!

今更『コスケシリーズ』の釣果を語る必要も無い位

河川・磯・サーフで

imaテスター陣が動画内でも多くの魚を釣り上げた

実績No.1ルアー!

 

コスケシリーズはロール主体のアクションが特筆する点ですが

水流の押しに関係なくコンタクトを手元に伝えてくれて

決して暴れず流れの中でも激しすぎない特徴がありました。

それをしっかりと継承しサイズUPとなったモデルとなりそうですね!

 

飛距離はルアーサイズが大きい分重さの割には飛ばない。

110Fは17gで、安定して60mオーバーの飛距離。

170Fは39gあるのでどれくらい飛ぶのか?

実は大きすぎるルアーはあまり飛ばない。

しっかりと射出角度を決めないとバタバタと空中で暴れて失速する。

水噛みも良い、アピール力は強い

すごく使いやすいルアーなので

使いやすいルアー=長時間使えるルアー=釣れるルアーの図式が完成する!

 

発売は2018年10月10日

お楽しみに!

楽天 ima kosukeシリーズ




釣行記

2021/6/18

ララペンよ!何故にそんなに釣れるの?

2021/06/18  08:00~10:30 小潮 風:時に爆風 波0.5m   半年ぶりの釣り。 タックルのチェックも一切していないし 取り合えず忘れ物がないように朝も起きてゆっくりしてから海に向かった。   陽が昇った後の海に続く道のりは仕事の車しか通らない。 観光地としては寂しい限りだけど今しばらくは仕方ないでしょうね。 海には遠くに見えるいつもの場所に一人アングラーが見える。 何も変わらない光景、いつもの海が広がる。   別に魚なんて釣れなくても良かった。 ラインな ...

ReadMore

個人的な思い

2021/6/5

久しぶりに海のゴミについて考える

かなり久しぶりに文章をこのサイトで書きます。 毎年夏になると海のゴミ問題がクローズアップされていますが、 やはりメディアの力は大きくて、 今年はいつもより海洋ゴミに関して人気タレントが漂着ごみの多い地域を訪れたり クローズアップされている気がします。 我々釣りを楽しむ釣り人は釣り経験が長くなるほどに ゴミに慣れていきます。 人間とは恐ろしいものです。 釣り場でのごみ問題に関してSNSなどでも取り上げている人は 釣り経験が長い人よりも、釣り歴の浅い人が多いのが事実です。 その理由は 自分も子供と海水浴場を離 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/5/28

釣具ランキング~2021/05/28

かなりお久しぶりの更新となりました。 毎月が先月より仕事量が増える一方で、 ライター業、カメラマン業、WEB制作の打ち合わせなど あちこちへ飛び回っております!   そして残念ながら自分の釣りシーズン始まらない・・・。 6月からは少しずつ開始していけるかな?と思っていますが さすがに体力的に厳しい年代にもなってきたのが本音です。 釣りのスタイルを変えるつもりはありませんが、 ゆっくりサーフでキス釣りでも良いかな~なんて キス釣りをしてる方には怒られてしまいますが、 アクティブな釣りよりも「ボォ~ ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/5/13

釣具ランキング~2021/05/13

久しぶりの更新となりました。 相変わらず、仕事は途切れることなく突っ走り 毎日マスクしてるせいなのか?頭痛と格闘しております・・・。 ほんといつまで続くのか?マスク生活にも飽きてきましたよね。 釣りの方は土日の度に撮影が入っているのでまだ今シーズンの初陣を切れていません。 5月の月末頃には行けるかな~と思ってますが すでに福井県の方ではヒラマサの釣果も出ているし タックルの調子を見るためにも漁港かどこかでキャストして慣らし運転から 始めようかな~と思ったりもしています。   今年に入り、釣り人口 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/4/28

釣具ランキング~2021/04/28

朝晩、冷え込む日もありますが気温は安定する日も多くなり 釣りシーズン開幕ですね! 今年も昨年に引き続き、世界中が新型コロナウイルスの影響を大きく受けています。   屋外で問題ないとされていたBBQで感染者が出たり ゴールデンウィーク期間中は外出自体も控えてくださいと呼びかけられていたり ワクチンは一体いつ受けれるの? 変異種に効かないって言われてるけどワクチン受けなければダメなの?と 多くの方が情報を知らないまま一部のメディアで目にしたり耳にしたりする情報を 周りに伝え、話が食い違いながら面白お ...

ReadMore

-ルアー
-, ,

© 2021 The firstone