ルアー

ジャッカル「ライザーベイト」最も手に入らないルアー

投稿日:2018年8月10日 更新日:

欲しくても手に入らない・・・

特に男性に多い症候かもしれないが

手に入らないとなると尚更欲しくなる。

 

それもハンドメイドの特殊な販売ルートの製品ではなく

大手メーカーが販売し、

Amazon、楽天など大手ECサイトで発売されているにも関わらず・・・。

手に入ってないルアーがある。

 

「ジャッカル ライザーベイト」




ライザーベイト・スペック、特徴、価格は?

 

ライザーベイトはジャッカルから販売されていますが

発売されたのは2017年。

4サイズが発売されており

 

ライザーベイト 004 

NameLengthweighttypeHook SizePrice
RISERBAIT 00440mm5.6gSinking#12¥1,800(本体価格)

 

ライザーベイト 007R

NameLengthweighttypeHook SizePrice
RISER BAIT 007R70mm8.2gSinkingST36BC #10¥1,800(本体価格)

 

ライザーベイト 008

NameLengthweighttypeHook SizePrice
RISERBAIT 00880mm21.7gSinkingSP-MH#6¥1,900(本体価格)

 

ライザーベイト 015P

NameLengthweighttypeHook SizePrice
RISERBAIT 015P150mm75gSinkingST66 #2/0¥2,900(本体価格)

 

と4種類がスペック違いで発売されおり、

対象魚もメバル、ブラックバス、シーバス、青物と

淡水・海水問わずトップウォータープラグとして幅広い対象魚を狙えます!

 

 

ライザーベイトの飛距離、大きな特徴、ただ巻でアクションするトップウォータールアー

ライザーベイトはペンシルベイトに分類される

トップウォータールアーですが

何が特徴的かと見れば一目瞭然!

通常ミノーなどに取り付けられている「リップ」は

流れを感じると潜る・・・潜航するために付けられていますが

ライザーリップと名付けられた大きなリップは

真逆の浮上させるために取り付けられている点です。

008シリーズは80㎜ながら21.7gと飛距離を得るために

自重は重い、トップウォータープラグとしてそれを解消するための

ライザーリップでもある。

 

そしてペンシルベイトをアクションさせるにはロッドアクションが必要だが

ラーザーベイトはタダ巻だけでドッグウォークする。

 

 

 

自分が手に入らないと嘆いている

ライザーベイト008

を初め・・・・・

全ての種類のライザーベイトが品切れか、

プレミア価格で販売されている。(2018年8月8日現在)

Amazon ジャッカル ライザーベイト在庫

楽天 ライザーベイト在庫

 

発売当初からずっとこんな感じで

手にしている方はかなり少ないと思われる。

ライザーベイト008に関しては

最近プレミア価格でも販売しているのを見ない。

 

ライザーベイトに新シリーズが登場

そして4つのスペックの中で

最も大きなサイズの青物を対象魚とする

「ライザーベイト015P」に採用されている

ポッパーカップを採用したハイアピールアクションを

サイズダウンした新しい

 

「ライザーベイト009P」が登場します!

NameLengthweighttypeHook SizePrice
RISERBAIT 009P85mm22gSinkingST36BC #5¥1,900(本体価格)

 

飛ぶ→巻く→急浮上というライザーベイトの特徴に加え、

ポッパー形状が水を掴むことで、

巻くだけでスプラッシュとサウンドを発生する

かなりのハイアピールトップウォータープラグとして!

淡水用としての発売ですが、

自重22g

シーバスロッドで使ってください!と言わんばかりの

ソルトでも使えるサイズ・自重ですね。

 

トップウォーターに反応する魚は不思議な物で

相当な高活性時や魚の数が圧倒的に多い場合は

どんなアクションでもアピールだけしていればバイトしてきます。

しかしある動きにしか反応しなかったり、一筋縄では行かないことも多々。

ロッドアクションさせる事に疲れてしまう事もあるが、

そんな時に、ただ巻でアクションすることが出来る

ライザーベイトシリーズ。

 

ぜひプレミア価格で購入するのではなく

通常価格で手に入れてみてください!

自分も継続して通常の価格で購入予定です!




ロッド

2019/7/21

ショアジギング最初の1本に!「コルトスナイパーSS」

シマノから発売されているショアジギングにおいて大型魚とも対比できるコルトスナイパーシリーズ。 ハイエンドモデルは「コルトスナイパーエクスチューン」 3ピース(3本継ぎ)モデル「コルトスナイパー」 ミドルモデル「コルトスナイパーSS」 エントリーモデルは「コルトスナイパーBB」   今回ご紹介するコルトスナイパーは エントリーモデルとハイエンドモデルの中間に位置するモデルとして発売される 『コルトスナイパーSS』   ショアジギング用ロッドコルトスナイパーSSのスペック   ま ...

ReadMore

釣行記

2019/7/20

今年トップゲーム初、水柱!

2019/07/20  4:30~7:00 大潮 風:爆風 波:0.5m   台風の進む速度が想定していたより遅い為に 海へ行けるチャンスが! 海に到着すると、釣り人なんて一人もいないし樹々が大きく揺れて風が吹いている。 釣り場のそばに行く前からもう魚の匂いがする・・。   到着してまだ視界がやっと開けてきたかどうかの2投目! 派手な水柱が上がるがルアーには触れてない。 そして細かいアクションに変えるとまた派手な水柱が上がり ロッドに重みが乗る。 自分はトップウォータープラグは9割シン ...

ReadMore

魚の生態

2019/7/19

これは世界で一番かわいいイカかも! 深海にはディズニーキャラクターが沢山いるのか!?

犬や猫など哺乳類に属する動物は人間には可愛い対象に見えても 魚介類の顔を見て可愛いと思う事は少ないかもしれないが 今回ご紹介するイカは、世界で一番かわいいイカかもしれない!     世界の海にはまだまだ未調査の地域が多く、見つかっていないだけで我々人間が知らない生物は数多く生息していると思われています。 この生物は、水深1385mにて撮影されたイカの仲間に分類される 『piglet squid (Helicocranchia sp.)』 そうピグレット(子豚!)イカと名付けられています ...

ReadMore

魚の生態

2019/7/18

マイクロプラスチック、海のゴミに関して釣り人の発言にもっと注目して!

やっと日本も本腰を入れてきたマイクロプラスチック問題。 2019年6月に日本が議長国となって開催されたG20にてこの問題がメディアなどでも大きく取り上げられ やっと一般市民にも伝わり始めたかな?といった感じでしょうか? 政治利用であれなんであれ、大きな資金が投入されることになるでしょう。 しかし動き出すのが遅い・・本当に遅い。 企業は続々とストローやプラスチック容器の使用を禁止したり、 米国では既に州単位で使用の完全禁止を始めている地域もあるのに対して日本では・・・ まぁ単純に、国民の関心の無いことに政策 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/7/16

釣具ランキング~2019/07/16

2019年の海の日は、ここ十数年間で最も低い最高気温を記録した地域が多かったそうです。 あっという間に過ぎ去るけどたくさんの思い出を残していける夏。 短いけど夏の釣り場は賑やかになります。 海水浴、磯遊び、スピアフィッシングやその他のマリンスポーツなど 大きな魚を釣ると近くに居たギャラリーに拍手してもらえたり(笑) 普段一人で釣り場にいるからなのか?妙に嬉しかったりもします。 釣りはスポーツだけどギャラリーがいるともっと面白くなるかも?なんて想像をしてしまった。 2020年の東京オリンピックでは公式競技に ...

ReadMore

-ルアー
-, ,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.