釣行記

釣行記

投稿日:

久しぶりの釣行記。

自分の自由が利く時間は狂ったように海に足を運ぶ。

週末の睡眠時間は数時間のみだが

体調は慣れるのか、体力的には充分な状態。

 

空が白み始めると、磯へ渡り

鳥が飛び立つよりも早くキャストを始める。

まだ視界が完全に開けない海の色はダークブルー。

濃い青色をしていて、クリアなのか濁りが入っているのかは

明るくなるまでははっきりしない。

 

それよりも自身がルアーの位置や状況を少しでもつかみやすくする為に

視認性の良いチャートカラーを使うことが多い。

視力が急激に低下し以前は良く見えていたカラーでも

薄っすらとしか見えなくなった。

年齢の経過と共に衰えていくのはこういう事か・・・。

魚も大型になり老魚となると視力は衰えていくのだろうか?

そんな事を考えながらキャストを繰り返す。




 

この空が明るくなる時に訪れる時合いは

シーバス。

ダイビングさせたペンシルが浮き上がった瞬間にバイトしてきたり

水面をドッグウォークさせて2,3秒放置させた時にも

バイトが多発するが時合いは10分ほど。

この時間帯にヒットさせないとその後は一切魚からの反応は消えてしまう。

 

潮の満ち引き、そんなものは関係なく

光量だけの感覚で掴む時合い・・・・。

この日も2回のバイト後は2時間ほど一切の魚の反応は消えた。

 

陽が明るくなると、鯛ラバを使って対象魚を真鯛に切り替える。

暗い時間から狙った方が確率が高いのかもしれないが

「青物を狙いたい」気持ちも捨てきれず、

二兎を追う者は一兎をも得ず

この言葉の存在感が脳裏から離れない。

 

この時期、真鯛の魚影は沖でもどんどん少なくなるが

回遊する真鯛を目で確認しているし

この場所に真鯛は居付いているのは間違いない。

未だ決まった時間に磯際を回遊している理由は謎ですが

決まった時間になると現れる。

そして鯛ラバを使用していると好反応を示すのが

「キジハタ(アコウ)」

ボトムまで落とした鯛ラバを5,6回巻いた辺りでも

何度もヒットしたことがあるので、

場所・時期さえ間違わなければ割とイージーに釣れる魚でもある。

 

ライトロッドで釣りをしているわけではないので

根に潜られることも無いが

毎回この魚の体長に見合わない引きの重さには

驚かされる。

 

そして釣り上げた後の生命力。

リリースするので手早く写真を撮りフックを外し

タイドプールに生かしておくと直ぐに元気を取り戻し

海に返す際には掴まれるのをすごく嫌がる。

フィッシュキャッチャーを口に近づけるだけで

嫌がってそっぽを向く。

まるでこれじゃ喧嘩をしているカップルの様なもの。

話を聞いて欲しいのに聞く耳を持たない彼女に

何とか誤解を解こうとしている彼氏そのものだ。

 

8月初旬まで、毎釣行釣れて鯛ラバのヒットカラーは

ネクタイが赤色のみ。

そして釣り上げたキジハタの殆どが小さなカニを吐き出す。

グリーンカラー・オレンジ・ピンクカラーも使っているが

何故か?赤色にしか反応しないが

これも時期などによって大きく偏りそうな気はする。

 

今年は日本全国気温が異常な温度となっていますが、

水温も同じように7月15日ころから、沖合と陸近くの

水温上昇が一気に3度も上がったり激しい上昇となっている。

第八管区海上保安本部海洋情報部 平成30年7月 詳細水温図

 

本日8月7日は「立秋」で暦の上では秋に入る日ではあるが

残暑厳しい夏となりそうですね。





 

釣りに使える便利グッズ

2019/11/20

2020年シマノ魚拓カレンダーお申し込み受付開始中!

シマノが毎年作成して大好評の 『魚拓カレンダー』が今年もお申込み受付を開始しています。 今年のトップは九絵(クエ) モロコと呼ばれたり、地域で呼び名も変わりますが 九・絵と書くのは初めて知りました。 いや~シマノさんありがとう! 子どもの?大人も漢字の知識まで付きますね、素晴らしい! 毎月1匹の魚拓が描かれたカレンダーですが、 2020年は 1月-真鯛【マダイ】 2月-寒鯛【コブダイ】 3月-雨子【アマゴ】 4月-へら鮒【ヘラブナ】 5月-鱸【スズキ】 6月-鮎【アユ】 7月-白鱚【シロギス】 8月-障泥 ...

ReadMore

個人的な思い

2019/11/19

釣りに必要な事はすべて釣堀が教えてくれた。

皆さん釣り堀は行かれたことがありますか? 釣り堀は自分の原点で、3歳ころに父親友人4グループと初めて漁港で釣りをする。 その後、晴れた日は必ず父親に連れられて河川へ釣りに。 そして北陸の冬は長いので冬から春にかけては毎週のように釣り堀へ。 その釣り堀の池に泳いでいたのは黒々とした真鯉。 釣れた重量でポイント制があり、隣のお好み焼き屋さんでもポイントが使えるし エサもポイントで買うことが出来たと思う。 子どもでも、釣れた重量で大人と競うことが出来たのは面白かった。   釣りの大事な事はすべて釣り堀 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/11/18

釣り具ランキング~2019/11/18

今年も残すところ・・・・ まだ1か月以上ありますが、あっという間に年末年始が訪れます。 まだまだ福井県の海の方は好釣果が上がっていて、 ヒラメにヒラマサに昨年も良かったですが今年も引き続き良い魚が入ってますね! そして釣具福袋商戦も既に始まっていて、 釣具店が色んな手を使って販売戦略を福袋に投入していますが 多くが中身が見える福袋のため、中身を空けて期待以上の価値は見出せないが お得に購入は可能です。 良くも悪くも効率主義、気に食わなければSNSで即批判の現代らしい福袋が 今年も乱舞する!   ...

ReadMore

県内外情報

2019/11/16

米飴調味料「さらら大清水の雫」砂糖摂り過ぎになってる現代人にこそ使って欲しい!

普段から我々が口にしている食べ物にどれくらい砂糖が使われているかご存知ですか? 色々調べると恐ろしい程に砂糖を摂取し、 液体の中に溶け込んでいたりする砂糖は目に見えない分、 自分自身でも異常な量を摂取していることさえ気付いていない。 http://thegoldexp.blog99.fc2.com/blog-entry-1066.html?sp   砂糖が入っているものは料理にしてもお菓子にしても美味しい。 以前家族が焼いてくれたクッキー 「このクッキーどれくらい砂糖入ってるの?」と聞いたところ ...

ReadMore

タックル

2019/11/14

2020釣り福袋「今年も釣具福袋商戦は熱い!」

年々激しさを増す、釣具福袋商戦! 限定1個の福袋もあったり、 福袋の中身がカテゴリー分けされてはいるが、 ”何が入ってるのか分からないから楽しみ”から”何が入ってるか表記された” 公開福袋。 実売価格の10%~15%は安いために買わなきゃ損です。 それプラス、WEBを利用しての購入は楽天などポイントも多く付くために 20%近く福袋でお得に購入できる釣具も数多くあります。 では2020年釣り福袋をご紹介していきましょう!   2020釣り福袋オススメ一覧 毎年早くから釣り福袋の販売を始める [かめ ...

ReadMore

-釣行記
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.