九頭竜川

釣り遠征の一番大きな宿泊費用「車中泊とホテル宿泊徹底比較!」

釣り遠征に掛かる費用は大きい。

釣具だけでも相当な金額が掛かるのに

遠征費用と迄なると更なる出費は痛い。

そこで九頭竜川にサクラマス遠征で来られる方を例に

釣り遠征費用「車中泊とホテル泊」を比べてみました!





毎年2月1日から~5月31日まで(全面解禁は2月16日より)

サクラマスの聖地九頭竜川に多くの釣り人が訪れます。

 

県外から来られる方が多く、

旅費を抑えるために車中泊をされる方が多くいますが

車中泊は

  • 釣具を洗えない
  • 狭くて快適に寝れない
  • シャワーを浴びれない
  • 車の燃料代が高い

快適性とは程遠くプライバシーは車の中で守られるとしても

不審者などに疑われたり、不審者に狙われたりと

メリットは宿泊費が安く済む。

ただそれだけです。

 

ホテル・旅館宿泊は

  • 冷えた体に暖かいお風呂に入れる
  • 食事もゆっくり取れる
  • 釣具も洗える
  • wi-fiなどを使い情報収集が容易

メリットが多いが宿泊費がかかる。

 

サクラマスを釣り上げることが出来れば良い思い出になりますが

釣れなきゃ遠征に来た思い出も車中泊厳しかった~と

それだけで終わってしまうかもしれない。

では、ホテルや旅館に泊まった場合、車中泊に比べて

どの程度の価格差があるのか?

調べてみました。

釣り遠征 車中泊とホテル泊比較

まず、車で来ることが前提での比較です。

 

釣り遠征で車中泊にかかる費用

車の燃料代

九頭竜川に来られる方の多くが

夕方頃到着し、朝の4~5時頃から活動する。

寝る際はエンジンを付けてアイドリング状態。

1分間に消費するガソリン量

普通車(1800cc)=15cc

約12時間=約12ℓ×ガソリン1ℓ=135円(2018年11月末現在)

一晩の車中泊燃料費=1620円

暖房をつけずエンジンを切る方は

寝袋や窓の防寒対策もしていると思いますが

それなりに初期投資も掛かります。

車中泊釣行必須!!車中泊専用マットで釣果UP!

話題の車中泊グッズなら車中泊専門店におまかせ! 

 

飲食費

夜食と朝食の飲食費で安く抑えても

1,000円~1,500円は最低掛かるでしょう。

 

入浴費

連泊する場合は当然お風呂にも入りたいし

寒さで凍えた体を温めるにも必須ですね。

約800円

 

大体の金額ですが約3,000円~4,000円近くの

車中泊費が掛かっています。

 

食費をもっと削ったりする人もいると思いますが

それでもお金は掛かるわけです。

 

釣り遠征のホテル宿泊にかかる費用

ホテル宿泊費

九頭竜川沿線にはビジネスホテルが何件かあります。

夕食ありプランで6,000円~7,000円(最安値プラン)

ホテルルートイン福井大和田

チサンイン福井

HOTEL cooju fukui(ホテル クージュ福井)

宿泊日が一か月前に決まっていれば

早割り予約プランなど更にお安く宿泊することも可能だったり

大浴場があるホテルなどもあるので

寒さと疲れをゆっくりと癒すことも可能です。

 

それよりも皆さん、

車中泊とホテル泊に

もっと大きな価格差があると思ったのではないでしょうか?

 

実際に

最も安く車中泊をした場合と

ホテル宿泊した場合とでは、2倍の価格差があるわけですが

1泊何万円のホテルに泊まらないのですから

実質3,000円程度の違いだけです。

車中泊でも豪勢に飲み食いをすると

ホテル泊とほとんど変わらない遠征費用となったりもする。

 

ホテルで熱いお風呂にも入り、ベッドでゆっくり体を休め

次の日釣りをしても帰宅する体力迄残しておけることが

ホテル泊をする一番のメリットだと思います。

釣りは自宅へ無事帰宅するまでが釣りです。

 

ぜひ九頭竜サクラマス釣りに県外からお越しになられる方は

体力的にも余裕が持てるホテル宿泊も検討してみては

いかがでしょうか?




釣行記

2022/10/1

釣りブログで稼ぐ!儲ける方法教えます!

皆さん、こんにちわ。 お久しぶりといいますか、釣行は気が向けば書いていましたが 本業が忙しい為にこのサイトは放置気味に。 しかし! このサイトは放置してるにも拘らず未だに収益が10万円を超えています。 全盛期の釣り関連福袋などを紹介していた時代はAmazon・楽天アフィリ・A8NET・グーグルアドセンス含めて ※600万~数千万(1月や4月は特に美味しい)の売り上げを上げていました。 ※売上でアフィリ料率はまちまちです   一時期は企業として釣りキュレーションサイトを運営する飽和状態となりました ...

ReadMore

釣行記

2022/8/1

夏の釣り「シオ」

2022/07/31  PM2:00~PM5:00 中潮 風:微風 波:凪   朝マズメは眠すぎて3時まで起きていたのにパソコンの前で寝落ちして逃す。 お昼からの上げを期待して行ったが、海へ着いて水に触った瞬間・・・・ 温い。 潮が動かなければかなり厳しいと思いながらも釣りを開始。   水面からは強烈な照り返し。 2回ほどうねりながらの潮目が接近してきたが、トップ・ジグ共に反応ない。 最近愛用しているジークのRサーディンロング ジーク Rサーディンロング 80g ZEAKE R-SAR ...

ReadMore

釣行記

2022/7/16

根魚王になる!

2022/07/16  中潮 風:微風  波0.6m   予報の波高はそれほどでもなかったので海に行くが、細かい波とセットで入る波で 数値以上に大きな波が押し寄せる。 今年は個人的に青物不発。 不発というほどに釣りにも行くことが出来ないでいるが、 青物を狙うには”早起きと体力勝負の数行けば釣れる”これが伴わないと 出会うことすら難しいのが青物シーズン。 朝がダメなら夕方行くべきなのだが、大人の事情で忙しいのに「そんなに釣り行けるか!」と 愚痴まで釣り仲間に話し出す。   磯際でルアー回 ...

ReadMore

釣行記

2022/7/10

「釣行記」夏の釣り

2022/07/10  11:00~13:00 風 強い 波 0.5m 若潮   たまに釣りには行ってました・・・・ しかし大した釣果が出ない上に 愛用するリールのボディ下部がいつの間にか何処かへ飛んで行って行方不明。 サブリールで釣りを楽しんでいたが、何となく気が乗らない感じだったり。 シマノ社へメンテを出して約1か月。 ようやく戻ってきたので、「これで勝てる!」?ような気分で釣りに向かう。     完全に日が昇ってからの釣行でしたが、青物の気配はゼロ。 40cm近いキジハ ...

ReadMore

釣行記

2022/5/29

[TFO釣行記]青物祭り開始?

2022/05/21 04:30~08:00 風 微風 波 0.30 今シーズン2回目の釣り。 釣り場に向かう途中は、車の量も増えて皆青物狙いに来ているのかな?と思っていたが まだまだ途中目にする釣り場にライトの灯りが見えないので、 人は少なく良い釣果が出ていないから?なのでしょう。   今日も水はまだ冷たい。 毎年水温を測っているわけでは無いけど体感で感じる水温が冷たいのだから きっと魚も冷たいと感じてショアの方に接岸していないのか? ベイト接岸が少ないためにまだ青物が付いていないのか? どち ...

ReadMore

-九頭竜川
-, ,

© 2022 The firstone