[TFO釣行記]久々のサーフ「ビーチウォーカー・ハウルでマゴチ&謎のモンスター?」

2016/08/03

2016/07/31  AM4:00~AM10:30  中潮

波 凪  風 微風

新しくポイント開拓するのが楽しくて仕方ないが、誰かに聞いて行くわけでもなく

当たり外れが大きい時も。

今日も新しく2か所ドシャロー、ゴロタ磯に拘りGoogleマップを頼り

現地に行ってみたが・・・・・・・・

マップではゴロゴロ巨大な石があるように写っていたが見事に外れ。

波も微妙に強く、トップウォータープラグで狙える場所では無かった。

それでもその磯続きで歩きながらポイントを探すが、良い場所は若者がキャンプしており

素潜りしていたりでこれと行った場所が無く疲労が蓄積していく。



20160731_071444.jpg

そして今日は久し振りにサーフへ行こうと思っていたので新規開拓はまた次回に。

久し振りのサーフは思ったよりもキス釣り師が少なくピークは過ぎたからでしょうか?

キスのサイズも小さくなっておりサーフで自分の釣りが出来る程度に人も減っていた。

20160731_102214.jpg

この時期、マゴチは陽が昇ってからしか釣ったことが無く到着した頃から

満潮に向けて上げが効いてくる時間帯。

 

エフリード90sで丁寧にラン&ガン開始!

100m程進んだ所でトップウォータープラグで気分転換するも少し風が出てきたので

これまた久し振りのビーチウォーカー・ハウルにチェンジ。

1投目、ピックアップ寸前の波打際10m程度手前で綺麗なクリア色の水質の中で

ピンク色のハウルが何かにひったくられるのが見える!

ゴン!!

ドラグはガチガチ。

上がってきたのは

20160731_100540.jpg

20160731_100550.jpg

20160731_100658.jpg

サーフへ来ればこの時期外さない「マゴチ」

50㎝程度くらいだったでしょうか、手前でヒットしたためにすぐにランディング。

画像だけ撮ってすぐにリリースして次を狙う。

その後ルアーを変え手を変え狙うがアタリが無い為に再びビーチウォーカー・ハウルに戻す。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

デュオ(DUO) ビーチウォーカー ハウル 21g 【ネコポス配送可】
価格:1068円(税込、送料別) (2016/7/31時点)

変えてまた1投目・・・・・・・

ドン!ドン!2回も強烈な当たり!!

重い!!ロッドに魚のパワーが乗る。

足が疲れてきていたのもあり、後ろによろめきそうになる。

ドラグ「ニャ~~~~~~~~~~~~~~」

5,6秒ドラグ止まらなかった。

さっきのマゴチ程度ではニャとも言わなかったくらいドラグはガチガチ。

ロッドも綺麗に曲がるがとてもリールを巻けるタイミングが無い!!

ドラグが鳴き止んだだと思った瞬間「フッ・・・・」と軽くなり違和感を感じる。

なんと、スナップの少し上のリーダーからラインブレイク。

サーフでサゴシやダツ、カマスと思われる魚にラインブレイクをしたことはあるが

なんだったのだろうか?このサーフに大きなエイはあまりいないしサメだろうか?

もしかして夢のサーフショアレッドか?

釣り上げたわけではなく想像の世界でしかないのでこの様な大きな魚がヒットしても

「取り敢えず最初の走りを止められるタックル設定じゃないと厳しいか」、と

リーダーをナイロンライン使用ではなく、フロロラインだったら?と

自問自答しながら帰路に着いた。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-サーフ釣行, 磯釣行, 釣行記
-, , , , , , , , ,