[TFO釣行記]チヌトップでロクマルモンスター黒鯛ゲット!

2016/08/06 AM10:00~PM0:30 中潮

風 強い  波 凪

昨日は福井市内で祭りの為に花火を屋上から観戦。

20160805_200047.jpg

花火を撮影するのって難しいですね。

遅くまで起きていたので起きたら安定の「チュンチュン」明るい。

チヌトップで黒鯛をなんとか釣りたい為にドシャロー磯へ向かう。

1か所目、キャンプをしているファミリーがバシャバシャと泳いで

気持ちよさそうだが、ドンドンこちらに接近してくるので移動。

2か所目のゴロタ浜と岩礁対が絡むポイント。

泳いでいる人達が居たが距離があるためにこちらもウェーディングして

太もも辺りまで入水しての釣り。

20160806_130444.jpg




水はクリアだが風が吹き細かい風波が立つのでトップウォーターゲームは

やり辛い。

ポイントに入り少し水深がある所から探るとトップウォータープラグ辺りに

小さな波紋が! ヒット・・・・これは・・・・

20160806_115903.jpg

20160806_115858.jpg

いつものミニミニサイズの青物。

しかしこの魚がいるという事はベイトはいる。

 

気を取り直してルアーサイズを変えていく・・・・・

細かい風波が立ち始めそろそろ帰ろうかと迷ってキャスト!

トップウォーターペンシルはいつ見ても癒される動きをすると思った瞬間

ドン!! 水面がバシャバシャとなり大きな尾っぽが見える。

黒い!!ドラグガチガチだが少しラインを出される。

このポイントはリーフ状になっている岩が細かくありその隙間に潜られるが

なんとか岩盤の亀裂に反ってこちらへ寄せるが重くて浮かない・・・・・・

20m程先に魚突きをしていた親子が泳いで近寄ってくる。

親子で興奮して何かをこちらに大きな声で叫んでいるが聞こえない。

なんとか寄せるが再度リーフへ潜ろうとする。

ドラグ「にゃ~~~~~~~~~~」

なんてパワーが残ってる魚なんだ。

やっと浮かんできた魚はデカい!!!

20160806_122034.jpg

20160806_122146.jpg

60㎝サイズの黒鯛!

魚突きしていた親子も興奮して魚を見ている。

更にフィッシュキャッチャーとライフジャケットを繋ぐ

スパイラルコードも暴れて引き千切られる。

まだまだ魚にパワーが残っているが潮だまりに居れて

子供に歯を見せてあげたりして、しっかり蘇生してリリース。

20160806_122150.jpg

20160806_122440.jpg

王者の風格を残してゆっくりとリーフの裂け目に消えて行った・・・・。

ヒットルアーは「デュエル・シルバードッグ90ホロアカキン

どうしてもトップでチヌを釣りたいと思い約1か月間。

こちらの磯やゴロタ浜でチヌトップをやってる人が少なく、

1か月間でチヌトップをやってる人は

一人見ただけ。

誰に聞いたわけでもなく、自分でポイントを探し、

磯、ゴロタ浜、シャローに拘り続けて狙っていたが

誰も釣りをしていない所で新規開拓の醍醐味を味わった自分にとっては

メモリアルな黒鯛がこのサイズでしばらく手の震えが止まらなかった。

20160806_122445.jpg




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-磯釣行, 釣行記
-, , , , ,