ウェアー

防寒着ゴアテックスの撥水性を回復させる方法




ゴアテックス素材のウェアーを使用しているのですが、クリーニングに出せばまぁ解決しますが

ちょこちょこマメに洗いたいので家で洗濯方法のご紹介。

適切な方法で洗濯、乾燥すると撥水性能もずっと続きますよ~!

 

 

 洗濯方法

 

1 ジッパー類を全て閉じる。

これ忘れると洗い終わった後生地が傷んだりしてるのを

見て悲惨な光景になります。

 

2 ぬるま湯(40°c以下くらいの温度で洗濯機で洗います。

洗剤は 液体洗剤! を少なめで使用すること!

(粉洗剤、柔軟剤、漂白剤、染み抜き剤は絶対に使用しないこと!)

すすぎを通常の洗濯よりも1回多いくらいにセット。

それと手洗いする場合、絞らないこと!生地内部が傷つきます。


 乾燥方法

ここからが重要!

1 乾燥機がある方は標準コースで。 ウェアが乾いてから ふんわりコースなど

もう1度乾燥機で掛けると 撥水性能がより回復します!

 

2 自然乾燥させる場合は、日陰や部屋干しでハンガーにかけて干し、乾いてから

エアコンの暖房の風30分程当てると撥水性能回復します!

 

3 2で暖房機を使用しない場合、アイロンで撥水性能を回復させる。

ウェアが乾いた後、低温で(80~120°c)でスチームは使わないように

ウェアの上にあて布をしてアイロンをかけるのも撥水性能の回復になります!

ゴアテックスは着ていると少しずつ撥水性能が失われていきますが、

洗いと乾燥をシッカリすることによって、撥水性能が回復します!

 

汚れていなくてもシーズンが始まる前など洗濯し、しっかりと乾燥させると

撥水性能が回復するので是非参考にしてみてください。

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2020/11/18

釣具ランキング~2020/11/19

さぁ今年も福袋商戦が始まりましたね! 毎年干支ルアー入りの福袋、ルアー福袋、タックル総まとめ福袋、 価格的には必ずお得なので、カラーに拘りを持たない方には特におすすめです! それとそろそろ、某大手釣り具メーカーから来年に向けて情報が出てくる時期ですね。 最近ではメーカー公式発表よりも開発に関わってる方が個人ブログにて情報を先に出す 一部上場企業に関わってる者がやることではないと思いますけど、まぁなんともくだらないというかお粗末。   来年に向けて、一気に景気減退の兆候も大きく見られ始めてはいます ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/11/10

釣具ランキング~2020/11/10

今年の秋は台風が通過する数も少なく、 雨が降ることはあっても穏やかな秋の日々が続きますね。 相変わらず世間はコロナ騒動で振り回され 未だに月曜日や金曜日を休日とする週休3日としている企業も数多い。 飲食店も予約でまとまった人数が無い日は定休日に 飲食店街は暗く寂しい。   治療薬やワクチンの開発を待つしか無い訳ですが、 結局は自分達のことは自分で守っていくしかないのが現実です。   屋外での楽しみということで釣りを楽しむ人の数も増えていますが 釣り場を守るのも自分達です。 ゴミのポイ捨 ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/11/5

2021年釣り具福袋

2020年、皆さんはどんな釣りライフを楽しめましたか? 今年も多くの話題釣具が登場し、 釣れると話題のシマノから登場した「シマノ セフィアクリンチ フラッシュブースト」は 今でも品薄状態が続くなど欲しいと思っている方は多いのでしょう。   そして年々激しさを増す釣具福袋! 今年もボチボチと登場してきてますのでご紹介していきましょう。 過去にもお伝えしていますが、 釣具福袋は実売価格の約2割引き程度で購入できるので 中身が見える福袋がほとんどの現在、 カラーはアタリハズレがあっても損はしない中身ば ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/11/1

釣具ランキング~2020/11/02

大阪フィッシングショーがオンラインで開催されることが決定しましたが 今後の大規模イベントも数年はオンラインとしての開催になっていくのか? 結局は来年も新型コロナの状況に左右され、 イベント開催予定でも中止になったり、 世の中全体が地に足が付かない状況にならなければ良いですが・・・。   アウトドアブームが継続して釣りも賑わう年になりそうで 今年、材料不足で製造が遅れたメーカーも来年はどんどん新商品を発表して行って欲しいですね。   釣具ランキング~2020/11/01   N ...

ReadMore

釣りに使える便利グッズ

2020/10/31

シマノ2021年魚拓カレンダー受付開始!

今年も残すところ、あと2か月。 釣れても釣れなくても、記録更新してもしなくても 満足できる釣りが出来れば、また来年健康に釣りが楽しめればそれで良いのです。 すでに釣りシーズンを終えた方もいれば、真冬でも釣りに行く方もいるでしょう! そして釣りのモチベーションを上げる「シマノ魚拓カレンダー」が今年も受付を開始しました。 2021年の表紙は眼張魚(メバル) 1月:真鯛【マダイ】 2月:平鱸【ヒラスズキ】 3月:鮃【ヒラメ】 4月:へら鮒【ヘラブナ】 5月:伊佐木【イサキ】 6月:鮎【アユ】 7月:白鱚【シロギ ...

ReadMore

-ウェアー

© 2020 The firstone