カメラ 魚の生態

潜水艦型ドローンで魚のバイトが丸見え!

空中を飛ぶドローン、間違った使い方をされるばかり規制の波がドンドン押し寄せています!

しかし空中での話!!

これからは水中でのドローンに人気が出てきそうです。

opens1

水中を潜水艦のようにゆっくり動くドローンが、ライトを付けたりカメラを装着して

水深100mまで リモコンで操作ができます。

あの魚のバイトの瞬間やルアーの動きを撮影するなど色々と面白い活動ができそうです。

オープンソース[OpenROV]

日本円で約15万円くらいでキットを購入可能で自作好きな方は貯まらないのでは?

OpenROV スペック

・ワイド画角のWebカムでリアルタイム映像が見られる(チルトシフト可)
・ブラウザ経由で操作可能なのでOSプラットフォームに非依存
・ コントロールボードは Beaglebone Black と Arduino MEGA で構成されており、Input/Outputを使用してユーザが機能を拡張しやすい
・ リチウム充電池(別売り)で動作
・100メートルのテザーケーブル
・ソフトウェア、ハードウェア仕様はオープンソースで公開されており、コミュニティで質問や情報共有などができる
・水深75m程度まで潜行できる(組み立てのクオリティによる)
・深度センサはオプション

opens
OpenROV  http://www.openrov.com/

ルアーを製作して販売しようとしてる人にお薦めですね!

他にも水中ドローンはあります。



SEA WOLF

sf1
TTR-SB SEAWOLF http://ttrobotix.com/product/seawolf
SEA WOLF  スペック

長さ:約70cm
重さ:約7.7kg
速度:3.5km/時
電池寿命:約50分
最大水深:約8m
対応カメラ:GoPro3/GoPro4 

SEAWOLF お値段は12万円ほど 、水深が8mまでしか対応できません。

数年後にはもっと小型化されて4,5万程度の価格で購入できる日が

そう遠くない未来にやって来そうですね!

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

その他

2020/5/28

釣具メーカーYouTubeチャンネル

個人が情報を発信する時代と共に、大きく変化したのが 作り手側、メーカー側も売れない紙媒体などに広告を打つくらいなら 「YouTube無料だし、自社で作っちゃえ!」のような簡単なものではないが YouTubeは簡単です(笑) ある程度、SNSでフォロワー数があればあっという間に登録者数も増えてくれます。 以前から資金を投入して作られているような動画と最近は事情が違い、 よりユーザーに身近に感じてもらえるような動画の方が受けがいい。 もちろん釣具メーカーなのですから 製品に対して作り手側が見えた方がより愛着も ...

ReadMore

その他

2020/5/27

プロアングラーがYouTubeチャンネルを続々開設中!

コロナ禍で自粛中も、新しいことに行動を起こしていた方は 今後ますます新しい展開の波に乗れると思います。 釣りに行けないことでプロアングラー、有名アングラーたちが YouTubeチャンネルを開設し、情報の発信を始めた方が多くいますのでご紹介しましょう。   プロアングラー、有名アングラー、のYouTubeチャンネル まずはプロアングラーで在りながらも既にユーチューバーとして地位を確立した 『秦琢磨』氏 「秦琢磨☆俺たち。」 秦拓馬☆俺達。チャンネル YouTube   『高橋哲也』 「釣 ...

ReadMore

タックル

2020/5/26

チェストライトミニ、磯で使ってきた!

数年前の発売以降、多くの方がナイトゲームの必需品として使うライト 『ハピソン チェストライト』 電源として単三電池×4個またはUSB充電式タイプの2種類が発売されています。   ハピソン(Hapyson) チェストライト INTIRAY 最大200ルーメン 単三電池式 ホワイト YF-200B-W 楽天で購入     ハピソン(Hapyson) 充電式チェストライト インティレイ リチャージャブル 最大200ルーメン ホワイト YF-201-W 楽天で購入   &n ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/5/25

釣具ランキング~2020/05/25

皆さんはマズメを無視し、潮回りで釣りに行く計画をする事はありますか? それともマズメだけを狙っていくことがほとんどですか? 自分は仕事や色んな環境で朝マズメ中心にしか行けない現状なのですが、 同じ大潮でも差が低い満潮と高い満潮で朝マズメに低い満潮と重なる時は 釣果が出ないことが多く、さらに上げ一杯が終わった後まったく潮が動かず 次の潮が動くまで待てずに帰ることがほとんど。     例えば先週土曜の大潮、朝マズメに上げ一杯が重なる時釣果が出ない。 日曜は昼過ぎくらいに行った方が釣果が出た ...

ReadMore

釣行記

2020/5/24

そうだ!釣り行こう!

2020/05/24 04:00~07:00 大潮 波:凪 風:後に爆風   昨日は半年ぶりの釣りに肉体の衰えを痛感し、本日は全身が筋肉痛。 ふくらはぎ、足の指、腕など全てが。   多分、昨日の今日・・・・ 釣れないだろうけど少しの時間でも海で釣りがしたい。 ということで、海へ。 昨日とは違い星は雲で隠れているが、今日は沖に明るい光がいくつも見える。 イカメタル便の眩しい程の光は、磯に独りぼっちな自分に心強い。 気持ちの問題だけではなく、ロッドティップを光に重ねれば何となく見えたり 視 ...

ReadMore

-カメラ, 魚の生態
-

© 2020 The firstone