2019九頭竜サクラマスは金カラー、グリーンカラーか!?

3月に入りもう春が来たかと思えば、三寒四温。

暖かい南寄りの風が吹くと、雨が降っても気温がぐんぐん上がっているのが今年の状況です。

そして九頭竜サクラマス、そろそろ本格的な遡上タイミングとなり

ディープやMDで釣れていたサクラマスがシャローフローティングでも釣果が良くなってくる頃ですね。

そして今年のヒットカラーを見ていきましょう。




 

2019九頭竜サクラマスルアーヒットカラーは?

 

今年は?今年も強いのはやはり森下氏発案のシャイニーライムなどのグリーンカラー。

ジップベイツ リッジ86MDSS シャイニーライム

ダイワテスターの橋本氏も自身がテスターを務める ダイワ ワイズミノー櫻鱒SPECIAL九零FSライムグリーン

ダイワ ワイズミノー櫻鱒SPECIAL九零FS ライムグリーン

グリーンカラーがサクラマスに好反応を示すのは何度もお伝えしている通り

研究結果で証明されていますから

サクラマスのグリーンカラーへの反応は学術的に証明されている[サクラマス生態]

 

そしてこのカラー今年も!?いや毎年良く釣れているカラーは?

黒金、赤金などのゴールドが入ったカラー!

2019年の九頭竜サクラマスヒットルアーカラーでは金系が強い!

2019年の九頭竜川は低水位が続き、雨も少なく雪代もまだそれほど流れ出ていないし

田んぼの代掻きの濁りもまだ先なので水質はクリアな状況が続いています。

金系カラーは色んな釣りで、マズメ時のローライト状況から日中ピーカン晴れまで使う方も多く、

赤金、黒金コントラストがはっきりとするカラーですが魚にどう見えているのかは謎ですけどね。

エサを食べないとされる遡上中のサクラマス胃の中にはクロカワムシがたくさんだったとか

クロカワムシ・・・・黒いな。

釣り人は色んな事を考えるわけで、しかし時合いでバンバン釣れるような釣りではないこの釣りの中で

人のモチベーションがキツイ時間帯に多くヒットが出ているカラーを使うのも良し、

人が多く釣っているなら今年は絶対、金系カラー使わないでおこう!も良し

それぞれの考え方でルアーチョイスも楽しんでみてください!

 
バスデイ シュガーディープ 金系カラー
 
トリコロールGT 金系カラー
 
リッジ90F 金系カラー
 
スミス Dコンタクト 金系カラー
 




-サクラマスルアー
-, ,