リール

2020NEWツインパワー徹底解説!全スペック、機能を紹介!

2020年1月14日

さぁ皆さんが最もワクワクする

2020年シマノ新製品が発表されました。

毎年、シマノホームページはサーバーが繋がりにくく成るほどの状況になり

みんなが待ち望んでる釣具は発表されたのか?見ていきましょう。

 

NEWツインパワー(2020TWIN POWER)

すでに情報が出ていた通りツインパワーがフルモデルチェンジ!

 

NEWツインパワー外観

カラーもガラッと変わり、シルバーにゴールド。

ステラSWのようなカラーに変わりました。

カッコいいが、ステラSWのようで”新しい雰囲気は感じない”が第一印象。

 




2020ツインパワースペック・テクノロジー・価格、旧モデルからの変わった点

まず大きくツインパワーとして変わった点は

ローターの金属化。

旧モデルは実際大きなシーバスや青物とファイトすると、

かなりローターがたわみ・歪むことがあったが

約6割も変形が少なくなる金属製へ!

 

ラインローラーはコアプロテクトから上位機種に搭載されるXプロテクト搭載

 

回転性能に関しては、

ステラと同じマイクロモジュールギアⅡ・サイレントドライブで強いだけじゃない

より回転性能の滑らかさまで旧モデルよりUP!

 

スプールが、ステラと同じくロングストロークスプールへ

飛距離面に関しては従来比5%アップ!

 

その他にもベール開閉角度が広くなり、ローラークラッチはより低摩耗で

なめらかな回転へ。

そして個人的に最も必要としないラインクリップがまたしても付いてます。

 

ノーマルツインパワーから見ると

マイクロモジュールギアⅡ・サイレントドライブが搭載され大きなフルモデルチェンジだが、

ツインパワーXDもあり、XDにはマグナムライトローターが搭載。

この辺りをどう考えるかですが、XDのローターはCi4⁺

ノーマルツインパワーの方が剛性が強くなったのか?

 

2020ツインパワーはコアソリッドシリーズ、ツインパワーXDはクイックレスポンスシリーズ

2020ツインパワーはステラの系譜、

ツインパワーXDはヴァンキッシュの系譜、

こう考えると分かりやすい。

巻き始めの初動の滑らかさはマグナムライトローターには敵わない。

2020ツインパワーとツインパワーXDを買う際に悩ましいが、

ローターはたわみ・歪みが無いことが正義なので

サーフや磯で使用される方は10~15g重いとしても、個人的にはローターが金属となった

2020ツインパワーの方をお勧めします。

 

2020TWIN POWER(2020ツインパワー)全スペック

20 TWIN POWER C2000S
ギア比:5.1 実用ドラグ力:2.0kg 最大ドラグ力:3.0kg
重量:180g
PEライン:0.6号-150m,0.8号-110m,1.0号-80m
巻き上げ量:69cm
ハンドル:40mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:43,000円

20 TWIN POWER C2000SHG
ギア比:6.1 実用ドラグ力:2.0kg 最大ドラグ力:3.0kg
重量:180g
PEライン:0.6号-150m,0.8号-110m,1.0号-80m
巻き上げ量:82cm
ハンドル:45mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:43,000円

20 TWIN POWER C2500S
ギア比:5.3 実用ドラグ力:2.5kg 最大ドラグ力:4.0kg
重量:210g
PEライン:0.6号-200m,0.8号-150m,1.0号-120m
巻き上げ量:78cm
ハンドル:50mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:44,000円

20 TWIN POWER 2500SHG
ギア比:6.0 実用ドラグ力:2.5kg 最大ドラグ力:4.0kg
重量:210g
PEライン:0.6号-200m,0.8号-150m,1.0号-120m
巻き上げ量:89cm
ハンドル:55mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:44,000円

20 TWIN POWER C3000
ギア比:5.3 実用ドラグ力:3.5kg 最大ドラグ力:9.0kg
重量:215g
PEライン:1.0号-400m,1.5号-270m,2.0号-200m
巻き上げ量:78cm
ハンドル:55mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:44,000円

20 TWIN POWER C3000MHG
ギア比:6.0 実用ドラグ力:3.5kg 最大ドラグ力:9.0kg
重量:215g
PEライン:1.0号-190m,1.2号-150m,1.5号-120m
巻き上げ量:89cm
ハンドル:55mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:44,000円

20 TWIN POWER C3000XG
ギア比:6.4 実用ドラグ力:3.5kg 最大ドラグ力:9.0kg
重量:215g
PEライン:1.0号-400m,1.5号-270m,2.0号-200m
巻き上げ量:94cm
ハンドル:55mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:44,000円

20 TWIN POWER 3000MHG
ギア比:5.8 実用ドラグ力:3.5kg 最大ドラグ力:9.0kg
重量:230g
PEライン:1.0号-190m,1.2号-150m,1.5号-120m
巻き上げ量:86cm
ハンドル:55mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:46,000円

20 TWIN POWER 4000
ギア比:5.3 実用ドラグ力:6.0kg 最大ドラグ力:11.0kg
重量:255g
PEライン:1.0号-490m,1.5号-320m,2.0号-240m
巻き上げ量:87cm
ハンドル:55mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:46,000円

20 TWIN POWER 4000PG
ギア比:4.4 実用ドラグ力:6.0kg 最大ドラグ力:11.0kg
重量:260g
PEライン:1.0号-490m,1.5号-320m,2.0号-240m
巻き上げ量:72cm
ハンドル:57mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:46,500円

20 TWIN POWER 4000MHG
ギア比:5.8 実用ドラグ力:6.0kg 最大ドラグ力:11.0kg
重量:255g
PEライン:1.2号-250m,1.5号-200m,2.0号-150m
巻き上げ量:95cm
ハンドル:55mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:46,000円

20 TWIN POWER 4000XG
ギア比:6.2 実用ドラグ力:6.0kg 最大ドラグ力:11.0kg
重量:260g
PEライン:1.0号-490m,1.5号-320m,2.0号-240m
巻き上げ量:101cm
ハンドル:57mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:46,000円

20 TWIN POWER C5000XG
ギア比:6.2 実用ドラグ力:6.0kg 最大ドラグ力:11.0kg
重量:260g
PEライン:1.5号-400m,2.0号-300m,3.0号-200m
巻き上げ量:101cm
ハンドル:57mm
ベアリング/ローラー:9/1
定価:46,500円

 

リール番手は1000番から5000番手まで、

価格は実売3万円台とステラの半値とまではいかないがそれに迫る低価格での販売!

2020ツインパワーの発売日は2020年3月20予定

 

サイズラインナップスプールリング径
(mm)
ストローク
(mm)
スプール互換性ローターサイズ
(材質)
ボディサイズ
(材質)
#1000C2000Sφ4313.5#1000系
ロング
#1000
(Mg)
#1000
(Al)
C2000SHGφ4717#2500系
ロング
#2500
(Al)
#2500
(Al)
#25002500S
2500SHG
C3000
C3000MHG
C3000XG
#30003000MHG#4000
(Al)
#40004000φ5219#4000系
ロング
#4000
(Al)
4000PG
4000MHG
4000XG
C5000XG

 

 

2020ツインパワー、旧ツインパワーとの比較表

新旧ツインパワー スペック比較15 TWIN POWERNEW TWIN POWER
ボディ・ローター素材ローター樹脂ローター金属ローター
HAGANEボディ
ギア関連マイクロモジュールギアⅡ
サイレントドライブ
HAGANEギアNEW◯※1
その他防水機構コアプロテクトXプロテクト
ロングストロークスプール
カーボンクロスドラグワッシャ※2

シマノH.P

 

ここ数年のシマノリールはミドルエンドモデル辺りから、

上位機種にしかない機能性も全て注ぎ込み、材質の違い、軽さ、巻き心地の違いはあれど

惜しみ無い製品開発でアングラーを満足させる新製品が続々登場しています。

自分達が20年前位に使っていたリール性能と比べると信じられないスピードで数年置きに新たなテクノロジーが登場し、

もうこれ以上進化しないのでは?を上回る機種が2~3万円台で手に入ります。

全てフラッグシップモデル「ステラ」から生まれたテクノロジーは、

全てのシマノリールへと引き継がれていく。

 

最新リールを使うから魚が釣れるようになるわけではありませんが、

感度やトラブルの少なさなどアングラーが魚に集中でき、フィールドの状況を把握しやすい使いやすい製品がリールには求められる...

それに答えてくれるリールの進化をシマノは見せてくれますね。

シマノ NEWツインパワー一覧

 

 




未分類

2020/1/23

マリア、リライズにダウンサイズモデル105mm 登場!

ロッドを選ぶ際に、自分が使いたいルアーを考える。 購入後、そのロッドで使えない、使い辛い重量のルアーが登場するとがっかりする。 しかしダウンサイズモデルが出ると嬉しい! そんなルアーが 『マリア リライズ』 2020年1月の時点で発売されているリライズは S130、自重70gとSS130、自重55g。   ヤマリア リライズ SS130 B01H イワシ【ゆうパケット】 価格:2024円(税込、送料別) (2020/1/23時点) 楽天で購入     SS130mm:55gは ...

ReadMore

リール ルアー ロッド

2020/1/22

2020シマノNEWラインナップ!

2020年に発売のシマノのメインリールやロッドが発表されました。 夏や秋に目掛けて、また新製品も登場しますが 2020年上半期に登場は今回のラインナップです。 その中から、気になる製品をピックアップしていきましょう! シマノ2020NEWラインナップ 2020シマノNEWリール編 [2020 TWIN POWER] シマノが「質実剛健の極みへ」とキャッチを付けたくらい このリールに求められるのは剛性と耐久度。 手が届く価格帯で、剛性や耐久度のみならず回転性能もステラと同じ機能性を搭載。 3万円~4万円前半 ...

ReadMore

リール

2020/1/21

ソルティガよ!おまえもか?

2020年、フルモデルチェンジして登場した ダイワソルトスピニングリール『ソルティガ』 シマノステラSWと並び、大型青物を狙うにはステラかソルティガか?で どちらのメーカーが好きか?で分かれたりもするが、 WEBでの購入を考えてる人もまた、楽天で買うかアマゾンで買うか迷うところだが 楽天 ソルティガ最安値かAmazon 20ソルティガ   シマノ ステラSWに続き、ダイワ ソルティガもふざけたレビューが並ぶ。 ステラSWレビューがふざけ過ぎてるAmazonカスタマーレビュー!   [ダ ...

ReadMore

ルアー

2020/1/19

サイレントアサシンに遂にフラッシュブースト搭載!

これを待っていた! どうして100mm程度のショアから使用のサイズに搭載されないんだ!? と待ちに待っていた方も多いでしょう! ザ・シマノシーバスルアー「サイレントアサシン」に フラッシュブースト搭載!!   サイレントアサシン・フラッシュブースト シマノルアーラインナップの中で 既にフラッシュブーストが搭載されていたモデルは2機種。 シャローアサシン99Fとヘッドディップ200F シマノ(SHIMANO) エクスセンス シャローアサシン 99F フラッシュブースト XM-199S  【ネコポス ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/1/16

釣具ランキング~2020/01/16

NEWツインパワー人気ですね! ステラと比べたら?は当然フラッグシップモデル、ALL金属ステラが上です。 しかし実釣では? 相当過酷な使い方、番手に対する許容範囲を超えた大型魚とのファイトを数多くする人以外に ステラもツインパワーでも大きくは変わらないでしょう。 特にツインパワーはステラの系譜に繋がる素晴らしいリールで 初心者の方にもぜひおススメしたいと思います。 その後にステラへ・・・とリールの歴史を増やしていけば魚を釣る道具だけではない 所持する幸せなども味わう最高の釣りライフを送ることが出来るでしょ ...

ReadMore

-リール
-,

Copyright© The firstone , 2020 All Rights Reserved.