その他

「釣り客でにぎわうモデル港湾募集」今後釣り人口拡大か!?

今回の発表は、一般の方からの応募を受け付けるものではありませんが

釣りをする我々アングラーには大きく関わる事です。

減り続ける釣り場の将来が大きく変わっていく第一歩となるかもしれません。

 




 

安全に海釣りが楽しめる港を増やし、レジャー客を呼び込もうと、国土交通省がモデルになる港湾(漁港を除く)を募集している。

モデル港は数に制限を設けず、3月末に選定。施設運営や集客のノウハウを集めるため、

2019年度に全国協議会を設立する計画で、国交省も情報発信や安全面の助言に力を入れる。

港湾を管理する自治体や漁業関係者などが各地元で協議会をつくり、応募する。

国交省によると、港湾管理者が防波堤や専用の桟橋などでの釣りを認めている港湾は、2月4日時点で全国49カ所。

NPOなどが自治体の許可を受け、管理経費を利用料で賄って運営している例が多い

共同通信

漁港は含まれませんが港湾部は初心者から上級者まで広く釣り人が訪れます。

そして今回のモデル港湾は、釣りを始めようとしている方、ファミリーフィッシングとして楽しめる場所としての意味合いが強いかと思います。

しっかりとした釣りを始めるときから、安全装備を始めマナーやモラルを学んでいく場としては素晴らしいとも思います。

釣りを始めやすい環境が整えばより多くの釣り人口が増えますが・・・

しかしそれに伴い、ゴミ問題やマナーの問題も増えていくでしょう。

現在も釣り場で自主的にゴミ拾いイベントを開催し参加者も増えているとも聞きます。

 

安全だけに重点を置くだけでなく、マナー・ごみを含めた自然の中で遊べるレジャーとしての最低限の立ち振る舞いも

覚える場になって欲しいと願います。

そして釣りを始めたばかりの方がまず見本とするのはプロアングラーを始めとして、我々素人アングラーも

釣りを長年楽しんでいる事で見本とされます。

今後より一層、気を付けていかなければいけないと自分に対しても思いますし、皆さんも身近にいる憧れのアングラーとして

釣り場を減らすのではなく、ゴミが少ない綺麗な釣り場を残していかなければいけないと感じました。

 

 




 

釣具ランキング

2020/7/1

釣具ランキング~2020/07/01

今シーズンの海開きが始まりました。 さきほど海の近くに行ったので海水浴場を見てきましたが 荒れた海のため透明度はイマイチでしたが、夏はやっぱり海に人が多くないと 夏の雰囲気も出ないし海沿いの街も活気づきませんね。 福井県内では、県民に限り宿泊費50%offで宿泊施設を利用できるサービスが 好調で、新型コロナウイルス感染者数ゼロの日が伸び続けるのと比例するように 経済も少しずつではありますが、戻りつつある感覚を受けます。   とは言っても飲食業や夜の繁華街はまだまだ厳しい現実が待ち受けてそうですが ...

ReadMore

タックル

2020/6/29

釣りの質問に答えるよ!

たまに、釣りに関する質問・・・・ とくに使用しているタックルに関する質問が来るのでまとめてお答えしましょう!   使用してるスプリットリングの交換タイミングは? 基本的にスプリットリングは使い捨て感覚です。 1回の釣行で新しいものに交換します。 周りのアングラーと比較するとルアーチェンジの回数は多いと思います。 特にトップで使用するルアーは投げ続けることが少なく、 1投でサイズ違いに交換したり、良い潮が流れてきたタイミングで次々交換していく 感じです。 少しリングに隙間が出てきたな・・・。と思っ ...

ReadMore

県内外情報

2020/6/26

福井県内コロナ禍でも開設した海水浴場一覧

2020年、夏。 コロナ禍の影響で福井県内の海水浴場も開設されないビーチが多く存在します。 実際、海岸には「自由使用の原則」と利用自体を制限するものは何もありませんが 監視員・ライフセーバーがいないことなどの安全確保やゴミなどが放置される問題など 環境管理の面からも遊泳禁止の看板が立てられます。   福井県内開設する海水浴場 [福井県嶺北地方・海水浴場] ※()内は海水浴場開設日 坂井市:浜地海水浴場(7月1日)   坂井市:三国サンセットビーチ(7月1日)   福井市:鷹巣 ...

ReadMore

個人的な思い

2020/6/26

今夏の海岸はゴミであふれかえる?

コロナ禍の影響を受け今シーズンの夏はあちこちの海水浴場が開設されずに 駐車場も封鎖されるところが多く例年の海水浴客が賑わう夏は来ないのか? 実は海岸には「自由使用の原則」と呼ばれるものがあり、 海水浴場として開設していない場合でも、遊泳禁止の看板が出ていたとしても 「海で泳いではいけません」の法律はないので任意の呼びかけに過ぎず、 強制力はいっさいないのが現状。   遊泳禁止の看板も強制力はない 海外のように外出自体が法で縛られたりすることも日本にはないため、 誰もが海岸を利用して良い訳です。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/6/22

釣具ランキング~2020/06/22

釣りフェスティバルの中止・・・・ 仕方のない事ではあるけどショックを受けて残念がった人も多いのでは? 今後多くの大規模イベントが同じように中止となる事例が増えていくのかもしれませんが 新しい形のイベントも登場するでしょう。   フィッシングショーの魅力といえば、発売前の新製品を手に取りプロアングラーや メーカーの方と直接話が出来ること。 あれだけのメーカーが一堂に会し、SNSなどで繋がったアングラー同士も交流の場となったり 「前を見ても後ろを見ても釣り人」なイベントは他にありませんからね。 なに ...

ReadMore

-その他
-

© 2020 The firstone