県内外情報

釣り関連で起業したい方、福井県に移住を!

福井県では移住支援や移住希望者の支援を拡大する。

 

Iターンの移住就職を支援する事業は、

東京23区か埼玉や神奈川県などの東京圏に5年以上住み、東京23区に通勤している世帯が対象。

福井県に移住し、県内の中小企業に最低5年間勤務することを条件に、100万円を上限に支援する。

地域活性化やまちづくりのために起業した場合、国の200万円に県が100万円上乗せし、計300万円を補助する。

https://www.fukui-ijunavi.jp/




福井県には九頭竜水系、九頭竜川・足羽川・日野川があり

海は日本海、越前海岸があり釣り場は恵まれている環境にあると思います。

福井市内中心部から、九頭竜川へも日本海へも数十分で行けるアクセスも魅力的です!

ぜひぜひ、釣り具メーカーを立ち上げようと思っている方にもオススメ出来る福井県への移住。

以前にも書いたことありますが、釣りを趣味としての移住は難しいかもしれません。

趣味で移住して失敗した人の話

しかし、ルアーメーカーなどテストしやすい環境もあり支援制度も使えば

準備段階で資金をほとんど使ってしまい起業1年目で既に資金がゼロなんてこともある問題は回避できそうです。

福井県など多くの地方都市が抱えている若者が少ない現状。

一昔の様に、東京一極の流れよりも少子化によりそもそもの人口増加が見込めない今、

東京近郊から人を呼び込む方針を取る地方自治体が増えています。

 

そして資金は無いけど面白いアイデアはある!そんな方にぜひ福井県へ移住して欲しいと思います!

 

 




 

 

釣具ランキング

2020/11/18

釣具ランキング~2020/11/19

さぁ今年も福袋商戦が始まりましたね! 毎年干支ルアー入りの福袋、ルアー福袋、タックル総まとめ福袋、 価格的には必ずお得なので、カラーに拘りを持たない方には特におすすめです! それとそろそろ、某大手釣り具メーカーから来年に向けて情報が出てくる時期ですね。 最近ではメーカー公式発表よりも開発に関わってる方が個人ブログにて情報を先に出す 一部上場企業に関わってる者がやることではないと思いますけど、まぁなんともくだらないというかお粗末。   来年に向けて、一気に景気減退の兆候も大きく見られ始めてはいます ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/11/10

釣具ランキング~2020/11/10

今年の秋は台風が通過する数も少なく、 雨が降ることはあっても穏やかな秋の日々が続きますね。 相変わらず世間はコロナ騒動で振り回され 未だに月曜日や金曜日を休日とする週休3日としている企業も数多い。 飲食店も予約でまとまった人数が無い日は定休日に 飲食店街は暗く寂しい。   治療薬やワクチンの開発を待つしか無い訳ですが、 結局は自分達のことは自分で守っていくしかないのが現実です。   屋外での楽しみということで釣りを楽しむ人の数も増えていますが 釣り場を守るのも自分達です。 ゴミのポイ捨 ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/11/5

2021年釣り具福袋

2020年、皆さんはどんな釣りライフを楽しめましたか? 今年も多くの話題釣具が登場し、 釣れると話題のシマノから登場した「シマノ セフィアクリンチ フラッシュブースト」は 今でも品薄状態が続くなど欲しいと思っている方は多いのでしょう。   そして年々激しさを増す釣具福袋! 今年もボチボチと登場してきてますのでご紹介していきましょう。 過去にもお伝えしていますが、 釣具福袋は実売価格の約2割引き程度で購入できるので 中身が見える福袋がほとんどの現在、 カラーはアタリハズレがあっても損はしない中身ば ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/11/1

釣具ランキング~2020/11/02

大阪フィッシングショーがオンラインで開催されることが決定しましたが 今後の大規模イベントも数年はオンラインとしての開催になっていくのか? 結局は来年も新型コロナの状況に左右され、 イベント開催予定でも中止になったり、 世の中全体が地に足が付かない状況にならなければ良いですが・・・。   アウトドアブームが継続して釣りも賑わう年になりそうで 今年、材料不足で製造が遅れたメーカーも来年はどんどん新商品を発表して行って欲しいですね。   釣具ランキング~2020/11/01   N ...

ReadMore

釣りに使える便利グッズ

2020/10/31

シマノ2021年魚拓カレンダー受付開始!

今年も残すところ、あと2か月。 釣れても釣れなくても、記録更新してもしなくても 満足できる釣りが出来れば、また来年健康に釣りが楽しめればそれで良いのです。 すでに釣りシーズンを終えた方もいれば、真冬でも釣りに行く方もいるでしょう! そして釣りのモチベーションを上げる「シマノ魚拓カレンダー」が今年も受付を開始しました。 2021年の表紙は眼張魚(メバル) 1月:真鯛【マダイ】 2月:平鱸【ヒラスズキ】 3月:鮃【ヒラメ】 4月:へら鮒【ヘラブナ】 5月:伊佐木【イサキ】 6月:鮎【アユ】 7月:白鱚【シロギ ...

ReadMore

-県内外情報
-, ,

© 2020 The firstone