偏光サングラス

釣り用最強偏光サングラス!136偏光サングラス「傷に強い、熱に強い、透明度に優れる」

発売が迫ってきた『136』偏光サングラスについてさらに深くご紹介したいと思います。

技術、機能性については既に完成し

2018年には「日本メガネ大賞 技能、技術部門賞」を獲得した『3SL レンズ』

国内シェア95%、世界シェア20%のメガネの聖地鯖江において

47年前に創業され、34年前からレンズ製造、塗装もすべて国内自社生産出来る企業が作る偏光サングラスが「136」ブランドです。

技術も実績もないマーケティング戦略だけ行う企業ではありません。

OEM製造に力を入れていましたが、今回素晴らしい「3SLレンズ」の開発成功に伴い

釣りに最も優れた偏光サングラス「136」として

偏光サングラスの全てに対して拘った製品です。

 

136偏光サングラス「よく見える、割れにくい、軽い」

レンズ性能に関して

光学性能(ハッキリと見える)に関してガラスレンズに敵う物はありません!

一眼レフカメラなどのレンズはガラスレンズが使用され樹脂レンズのような濁りが一切ないのは

普段の生活においても窓ガラスやグラスなどで皆さん認識されていると思います。

裸眼に限りなく近く、逆に雑考をカットする視界は裸眼よりもクリアの一言。

 

偏光サングラスとして発売するにあたり、多くの国際基準を含めた厳しい審査があります。

レンズ強度に関して

国際基準として、2つの試験があります。

ドロップボール試験(落球試験)16.2kgの鉄球を1.25mから落下させてヒビ、割れの検査

クリアしています!

圧迫強度試験 10㎏の荷重にたえられるかどうかの検査

なんと国際基準値の8倍・・・80㎏の荷重にも耐えました!

 

落砂試験 45度に設置したレンズ上に一定の高さから落砂し摩擦による耐久性の検査

摩擦による傷は全くみられません!

サーフアングラーはとっても気になる砂によるレンズ傷。

実は砂により肉眼では見えにくいですが

プラスチックレンズは傷が付きやすい。

ガラスレンズは砂による傷にも強いです!

キズが付かない理由、

プラスチックレンズは表面にコーティングされていますが

136偏光サングラスのレンズ「3SLレンズ」は表面はガラスレンズ、その内側にコーティングや偏光フィルムを貼り合わせているため

レンズの傷やハゲを起こさない作りとなっています。

 

136偏光サングラス軽さに関して

前回の記事でもご紹介しましたが、

プラスチック偏光サングラスよりも軽い!ガラス偏光サングラス「136」

アンカットレンズ重量11.8g 厚さ1.33mm・樹脂偏光レンズ(12.8g・2.15mm)に勝る偏光レンズ。

重心位置と顔の形のバランスを徹底的に研究し、長時間に渡りかけ続けても疲れない、ストレスを感じさせない設計です。

軽いね~ではなく、「えっ!軽い!」と表現できる軽さ。

 

まだ偏光サングラスレンズにプラスチックレンズを選びますか?

どうですか?

しっかりとした製品、技術が間違いのない136偏光サングラス。

ガラスレンズは割れやすいし重い!を根底から覆す製品です。

実際に落としたり踏みつけたりして、ガラスレンズが割れるような状況がプラスチックレンズに起これば

プラスチックレンズの表面は柔らかいので傷だらけで使い物にならない状態ですよ。

そして訴訟大国アメリカで、現在も変わらずガラスレンズは販売されております。

ガラスレンズがすぐに割れてばかりいるのであれば、アメリカなんて直ぐに訴訟されますから!

 

そして強度があるといわれるプラスチックレンズ、そこまで強度があるのであれば

どうして車のフロントガラスに使われないのでしょう?

熱、傷にとても弱く、光学性能でガラスには劣るからですね!

釣り場は強烈な日差しが照り付けます。潮、湿気、突然の雨など厳しい自然条件で、

樹脂レンズでは劣化が早くなる過酷な環境。

釣りにどちらを使います?プラスチックレンズ?ガラスレンズ?

私は迷わず、ガラスレンズ偏光サングラスを使います。

3層になり劣化しにくい3SLレンズを使った「136偏光サングラス」を皆さんにもおススメします。

釣具ランキング

2021/5/13

釣具ランキング~2021/05/13

久しぶりの更新となりました。 相変わらず、仕事は途切れることなく突っ走り 毎日マスクしてるせいなのか?頭痛と格闘しております・・・。 ほんといつまで続くのか?マスク生活にも飽きてきましたよね。 釣りの方は土日の度に撮影が入っているのでまだ今シーズンの初陣を切れていません。 5月の月末頃には行けるかな~と思ってますが すでに福井県の方ではヒラマサの釣果も出ているし タックルの調子を見るためにも漁港かどこかでキャストして慣らし運転から 始めようかな~と思ったりもしています。   今年に入り、釣り人口 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/4/28

釣具ランキング~2021/04/28

朝晩、冷え込む日もありますが気温は安定する日も多くなり 釣りシーズン開幕ですね! 今年も昨年に引き続き、世界中が新型コロナウイルスの影響を大きく受けています。   屋外で問題ないとされていたBBQで感染者が出たり ゴールデンウィーク期間中は外出自体も控えてくださいと呼びかけられていたり ワクチンは一体いつ受けれるの? 変異種に効かないって言われてるけどワクチン受けなければダメなの?と 多くの方が情報を知らないまま一部のメディアで目にしたり耳にしたりする情報を 周りに伝え、話が食い違いながら面白お ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/4/19

青物回遊始まりました!釣具ランキング2021/04/19

日本海、福井県では春の青物シーズン始まりましたね! 釣り仲間が今シーズン初日から、 ヒラマサ、ワラサクラスをGET! サイズも良いそうで、楽しみな1年が始まりましたね。   自分は有難いことに仕事が途絶えることなく、さらに増している状況で やりたいことは色々とあるけど手と頭が追い付かない・・・。 ひとつひとつ積み重ねていくことの大事さと、 常に最高のクオリティを発揮していかないと生き残ってはいけないと 感じています。   世の中多くの物に溢れているけど、結局は五感に響かなければ自己満足 ...

ReadMore

サクラマスルアー

2021/4/18

九頭竜サクラマスルアーラインナップに「Crudo(クルード)」

遡上が最盛期に入っている九頭竜サクラマス。 シーズン開始当初は、今シーズンは全くダメじゃないのか・・・?と 少ない釣果に遠征を戸惑っていたアングラーも多かったのではないでしょうか? 3月中旬頃からは爆発的な数は釣れていませんが、 群れが入るとポツポツと釣れてます。   そんな中でも今年多数の釣果を上げているのが 北村範行氏考案ルアーSHINルアー企画から発売されている 『Crudo』シリーズ! シンルアー Crudo   全国のCrudoテスターの方でもサクラマス・サツキマスなどの鱒族 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/4/3

釣具ランキング~2021/04/03

新社会人、一人暮らしを始めたなど、4月は大きく環境が変わる時期ですね。 もしかすると今まで通りに釣りは出来ない環境になってしまった方もいるかもしれません。 しかし釣りは色んな釣りがあります。 フィールドも川、湖、海、池、沼・・・・ 対象魚も小さな魚から大型魚まで、人生に疲れたり癒しを求める時は どんな釣りでも「釣りをする必要があった」のだと 一息ついてみてください。   環境などで釣りが出来なくなると、釣り自体に興味が無くなる時期もあるかも知れません。 だけど、水辺に魚はいつもいます。 またいつ ...

ReadMore

-偏光サングラス
-,

© 2021 The firstone