全く教養にならない名言・・・・・

そろそろ忘年会シーズンが始まります。

別に自分が面白い話をしなくても楽しむことは出来るけど

たまには面白い話もしたいと思いのあなた!に

私の周りであった特に友人の「奥様」に言われた

全く教養にはならないが名言をまとめてみました。





「魚を釣ってこないなら二度と釣りに行くな!」

一発目から強烈ですが、子育て真っ盛りのAさん家族。

子供もまだ小さく子育てで忙しい奥様の放った一言。

このような言葉を浴びせられると

魚を釣ることが出来なかった帰りに魚屋に寄る

アニメ、サザエさん・波平の様な人物になっていくのでしょう。

 

「海の側に住んだら?帰ってこなくても良いから」

またまた強烈な内容ですが・・・・

あまりにも釣り熱の激しい旦那さんに向かって放たれた

的を得ている一言。

言われた本人談「その通りだが、仕事辞めても良いの?」と

本気で釣りで生活する気満々でした。

 

「あなたの頭の中はサンマの胃袋か!」

家族で会話していても釣りの事ばかり考えてる旦那さんに

放った一言。

サンマは、胃が無い(無胃魚)ので、食べた餌が

体内に留まらず排泄してしまう生態を持つが

奥様・・よくご存知で。

大事な要件を話してもすぐに忘れてしまう旦那さんに対して

うまい例えですね。

 

「本当に釣りに行っているの?」

キャッチ&リリースが納得できない方に

どうしてそんな高級魚釣れたのに持って帰らないの?と

自分も良く言われますが

魚を持って帰るしか物的証拠にはなりませんからね・・・。

こんなこと言われる方は普段の行いから疑われているのでしょう。

 

今回は強烈な一言が並びましたが

趣味にハマるとそんなものです。

特に男性に多い性格だとは思いますけど

一つのことに集中すると周りが見えなくなる。

そういう時期があるから上達したりより知識を深めることが出来たり

していくのですが

特にご家族をお持ちの方は、なんでもバランスが大事です。

  • 家族との時間を持つときは釣りの事を考えない
  • 旅行に行っても海や川ばかり見ない
  • 魚料理の時にウンチクを語らない
  • 他人の車にロッドが見えても「あの人名に釣りに行くのかな?」と妄想しない
  • 釣具屋をデートコースに入れない

ご家族とのお時間もお大事に・・・。





 

-その他
-