ルアー

ぶっ飛び君95Sラトル発売!「最強の性能+ラトル音」

遂にぶっ飛び君95Sのラトルモデルが発売されました。

ラトル入りルアーはエギなども含めて数多く存在します。

そして使用する方にとって賛否両論巻きおこる付加価値。

結論はラトル入りモデルで釣れたのか?釣れなかったのか?

魚と会話できない以上その結果論でしかないのですが

個人的にはラトルモデルを使うのは好きです。

 

 

特にメインとするルアーではありませんが

やはり投げ続ける為には、何よりもモチベーションが大事。

 

「人間神頼みを始めたら終わり」と

株価の上昇を願い、根拠のない株価上昇を願ってしまう考えを

揶揄した言葉ですが

釣れない時間帯、ラトル入りルアーにハイアピールさせていると

信じて投げ続ける事に根拠は必要ない。

 

そのルアーが持つ性能+「音」を信じて

魚に気付かせることを出来ると願う気持ちは

人間と魚とではきっと感じ方が違う「ラトル音」を

ひとつの武器として魚に迫ることが出来るかも知れない!

 

ラトル音の効果はあるのか?「ラトルルアーを使う絶好の条件は?」

 

人が聞こえるラトル音は、人工的に作られる音だけど

餌をさがす魚にとっては、他の魚が餌を食べている咀嚼音に感じるかも知れない?

魚は浮袋・側線・内耳で音を感じるが

特に海が荒れている時にはよりラトル音が

咀嚼する音に聞こえるかもしれないし、

サラシで覆われた水面に人工的な音を感じればより

餌をさがす魚には好奇心を与えることが出来るかも知れない。

 

例えばナイトゲームのみでラトルルアーを使うのも面白い。

多くの魚が陽が落ちた夜間や薄暗いマズメ時には色を判別できていない。

そんな時にラトル音がするルアーを使う事は

魚に対して気付かせることが可能になる。

そしてそのルアーが持つ波動や水流でバイトに持ち込むのであるから

ラトル音だけで釣果云々を語ることは出来ないが

多くのラトル入りルアーはスイムにもラトルなしモデルと比べると

若干の違いが出る。

「ラトル音を出す為に動くボールに寄ってより不規則な動きをする場合がある」と

私の釣りの先輩は話していました。

もっと釣りが上手くなる「ラトル入りミノー最強」

 




 

ジャンプライズからぶっ飛び君95SラトルSP/かっ飛び棒ラトルSPが登場

では前置きが長くなりましたが本題の

「ジャンプライズ」から発売された

『ぶっ飛び君95SラトルSP』『かっ飛び棒130BRラトルSP』

両者とも本当に安定して飛距離抜群のルアー。

サーフで磯で多くのフィールドで使う事が可能。

今更このルアーの釣果はご説明するまでも無いが

圧倒的な釣果です。

その性能+ラトル音も搭載!

 

ぜひ荒れた磯やサーフで、

なんとか魚を1匹引き寄せたい!

そんな時に使ってみてください・・・・・

ラトルルアーだから釣れたのか?

ぶっ飛び君95Sだから釣れたのか?

普段から釣れるルアーをより使い込んでみたくなる

面白いルアーの登場ですね!

 
楽天ジャンプライズ ぶっ飛び君95S ラトルSP 一覧
 
楽天 かっ飛び棒130BR ラトルSP 一覧
 




 

 

釣行記

2022/10/1

釣りブログで稼ぐ!儲ける方法教えます!

皆さん、こんにちわ。 お久しぶりといいますか、釣行は気が向けば書いていましたが 本業が忙しい為にこのサイトは放置気味に。 しかし! このサイトは放置してるにも拘らず未だに収益が10万円を超えています。 全盛期の釣り関連福袋などを紹介していた時代はAmazon・楽天アフィリ・A8NET・グーグルアドセンス含めて ※600万~数千万(1月や4月は特に美味しい)の売り上げを上げていました。 ※売上でアフィリ料率はまちまちです   一時期は企業として釣りキュレーションサイトを運営する飽和状態となりました ...

ReadMore

釣行記

2022/8/1

夏の釣り「シオ」

2022/07/31  PM2:00~PM5:00 中潮 風:微風 波:凪   朝マズメは眠すぎて3時まで起きていたのにパソコンの前で寝落ちして逃す。 お昼からの上げを期待して行ったが、海へ着いて水に触った瞬間・・・・ 温い。 潮が動かなければかなり厳しいと思いながらも釣りを開始。   水面からは強烈な照り返し。 2回ほどうねりながらの潮目が接近してきたが、トップ・ジグ共に反応ない。 最近愛用しているジークのRサーディンロング ジーク Rサーディンロング 80g ZEAKE R-SAR ...

ReadMore

釣行記

2022/7/16

根魚王になる!

2022/07/16  中潮 風:微風  波0.6m   予報の波高はそれほどでもなかったので海に行くが、細かい波とセットで入る波で 数値以上に大きな波が押し寄せる。 今年は個人的に青物不発。 不発というほどに釣りにも行くことが出来ないでいるが、 青物を狙うには”早起きと体力勝負の数行けば釣れる”これが伴わないと 出会うことすら難しいのが青物シーズン。 朝がダメなら夕方行くべきなのだが、大人の事情で忙しいのに「そんなに釣り行けるか!」と 愚痴まで釣り仲間に話し出す。   磯際でルアー回 ...

ReadMore

釣行記

2022/7/10

「釣行記」夏の釣り

2022/07/10  11:00~13:00 風 強い 波 0.5m 若潮   たまに釣りには行ってました・・・・ しかし大した釣果が出ない上に 愛用するリールのボディ下部がいつの間にか何処かへ飛んで行って行方不明。 サブリールで釣りを楽しんでいたが、何となく気が乗らない感じだったり。 シマノ社へメンテを出して約1か月。 ようやく戻ってきたので、「これで勝てる!」?ような気分で釣りに向かう。     完全に日が昇ってからの釣行でしたが、青物の気配はゼロ。 40cm近いキジハ ...

ReadMore

釣行記

2022/5/29

[TFO釣行記]青物祭り開始?

2022/05/21 04:30~08:00 風 微風 波 0.30 今シーズン2回目の釣り。 釣り場に向かう途中は、車の量も増えて皆青物狙いに来ているのかな?と思っていたが まだまだ途中目にする釣り場にライトの灯りが見えないので、 人は少なく良い釣果が出ていないから?なのでしょう。   今日も水はまだ冷たい。 毎年水温を測っているわけでは無いけど体感で感じる水温が冷たいのだから きっと魚も冷たいと感じてショアの方に接岸していないのか? ベイト接岸が少ないためにまだ青物が付いていないのか? どち ...

ReadMore

-ルアー
-,

© 2022 The firstone