個人的な思い

釣り人が釣り上げた魚をこっそりリリースしたら窃盗罪に!

地球上には各国や県、その地域に決められた

「漁業権」が存在します。

そして今回の事例はアメリカフロリダ州で決められている

権利の問題で裁判になった事例。

 

ことの発端は

フロリダ州にある湖である親子がティラピアを釣り上げた。

魚を入れて置くバケツが無かった為に

息子が車に取りに行っている間、

釣り上げたティラピアを地面に置いていた。

そこに居合わせた、とある家族が

「魚を地面に置いておくのは虐待だ!」と抗議し

釣り人と口論に。

そして講義をしていた中の一人が勝手に魚を湖に投げ入れてしまう。




 

釣り人の主張は「食料として確保しておいたもので食べる為に釣りをしていた」

勝手に湖へリリースしたのは窃盗罪だ!と裁判に発展。

 

リリースした側の主張は

「釣り人らの行為は食料自給のためではなく虐待。これは窃盗ではなく救助であった」

 

州はこの湖で人々が釣る権利を広く開放しており、

人の釣りあげた魚を勝手にリリースしたとして

リリースした側に対して500ドル(5.6万円)の罰金支払いを命じた。

https://www.miamiherald.com/news/state/florida/article221829465.html

 

動画を見ると、これは対話ではありませんね。

喧嘩だ。

もう少し落ち着いて話をすれば

釣り人も、事情を説明し「すまなかった」で済んだだろう。

さらに相手の方は

動物愛護活動家だそうですが、落ち着いて状況を聞けば

勝手にリリースすることなど無かったかもしれない。

 

当然魚を熱い炎天下に置く方は悪い。

しかし、人が釣り上げた魚を勝手にリリースすることに関しては

州が「窃盗罪」と判決を出した。

 

キャッチ&リリース、キャッチ&イートに関しては

個人的には無関心です。

釣り上げた本人の好きにすればよいと思う。

食べもしない、食べれない魚を放置する人はたまに見る。

そういった事例があるからこそ、

動物愛護活動家の方はここまで熱くなってしまったのだろうとも

思います。

 

釣りをしていて裁判にまで発展する様なことになりたくないが

釣り人の行動は多くの方が見ています。

やはり命ある魚を扱う釣りと呼ばれる行為に関しては

改めてリリースするのであれば素早く、

食べる為に持って帰るのであれば、ストリンガーやバケツに入れて置くなど

粗末な行動をしていると、

いつ自分がこのような目に合うかもしれないと

思ったのが正直なところです。

 

しかし人と何かについて意見を主張する時は

落ち着いて話し合わないと裁判にまで発展する人間の醜さを見た。

 

 



釣具ランキング

2020/7/6

釣具ランキング~2020/07/06

福井県の磯全体に青物が本格接岸。 面白いシーズンが始まりました! 磯に通う本命はヒラマサなんだろうけど、それは魚を選べないので 仕方ないかもしれないが、青物の群れには必ずヒラマサも混じってるので 夏本番に向けてデカマサを狙いたいですね! 今年は数は要らないから、一匹ドカンと7~8㎏のヒラマサをと・・・・ 毎年そう思ってますが・・。   釣具ランキング~2020/07/06 No.1 防水バック   No.2 シマノ ネッサ ウイングビーム   No.3 ゼスタ ハードスプリッ ...

ReadMore

釣行記

2020/7/5

[釣行記]トップ青物祭り!

2020/07/05  4:30~09:00 大潮 風:微風 波:0.5m 前回の釣行時、実は青物のバイトがありルアーが弾かれた。 コロナ自粛以降、魚から初めてのバイトらしいバイトで、取りあえず時間だけ記憶していた。 海に到着すると、魚くさい。 これは釣れたも同然。過去この魚のにおいがして釣れなかったことはほとんどないくらい、 第6感なのか、何なのかは分からないが釣れる。 前回のバイトがあった時間に集中する。 空からは細かい雨が落ちてきた。   ドン!水柱が上がる。 久し振りの魚とのファイトと、 ...

ReadMore

その他

2020/7/3

深夜、車で走るアングラーの皆様へ!

知り合いのご家族の方が深夜、道路で轢かれて亡くなりました。 自分も釣り場に暗いうちから向かうので、特に気を付けなければいけないと思っていますが これから陽が昇る時間も早くなり、日中の暑さを避ける為か まだ暗い時間から畑や田んぼに向かうお年寄りの姿も多く見られます。 深夜は道も空いているため、ついアクセルを踏んでしまいがちだし 釣り場まで向かうドキドキ感でスピードが出てしまう事もあるでしょう。 今さらですが、雨の日は視界も悪いしブレーキ制動距離は 走行しているスピードによって大きく伸びてしまいます。 &nb ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/7/1

釣具ランキング~2020/07/01

今シーズンの海開きが始まりました。 さきほど海の近くに行ったので海水浴場を見てきましたが 荒れた海のため透明度はイマイチでしたが、夏はやっぱり海に人が多くないと 夏の雰囲気も出ないし海沿いの街も活気づきませんね。 福井県内では、県民に限り宿泊費50%offで宿泊施設を利用できるサービスが 好調で、新型コロナウイルス感染者数ゼロの日が伸び続けるのと比例するように 経済も少しずつではありますが、戻りつつある感覚を受けます。   とは言っても飲食業や夜の繁華街はまだまだ厳しい現実が待ち受けてそうですが ...

ReadMore

タックル

2020/6/29

釣りの質問に答えるよ!

たまに、釣りに関する質問・・・・ とくに使用しているタックルに関する質問が来るのでまとめてお答えしましょう!   使用してるスプリットリングの交換タイミングは? 基本的にスプリットリングは使い捨て感覚です。 1回の釣行で新しいものに交換します。 周りのアングラーと比較するとルアーチェンジの回数は多いと思います。 特にトップで使用するルアーは投げ続けることが少なく、 1投でサイズ違いに交換したり、良い潮が流れてきたタイミングで次々交換していく 感じです。 少しリングに隙間が出てきたな・・・。と思っ ...

ReadMore

-個人的な思い
-

© 2020 The firstone