ロッド

「ダイワ エメラルダスX」親イカ狙いにもおススメなエギングロッド

ここ数年、私が住む福井県で親イカ(アオリイカ)狙いでエギングを楽しむ方が増えています。

実際、日本の多くの地域でエギングは1年中楽しめますが

藻場を責める釣りだったり、秋の新子アオリイカシーズンの様には釣れない為に

楽しんでいる方は少なかった。

しかし、2019春シーズン6月10日過ぎになっても、まだ2kgオーバーの親アオリイカが釣れていたり

漁港や藻が絡む磯エリアはエギングを楽しんでいる方で賑わっています。

 

2kgオーバー親アオリイカを本格的に狙っている方は専用ロッドで狙う程、

大型アオリイカは重いし使用するエギも4.0号サイズ辺りまで使用するので強いロッドを使用する。

しかし新子アオリイカから初めて、親アオリイカ狙いを始めた方は

ロッドも簡単には買えないと思いますが

ダイワから発売される『エメラルダスX』

エメラルダスシリーズとして基本性能は押さえコストは安く手が届きやすい価格で発売されます。

全8スペックの発売で秋の新子シーズンに使えるモデルも含めてご紹介します。





 

エメラルダスXのスペックや価格は?

まずエメラルダスXのスペックから見ていきましょう。

 

611UL-S

港湾エリアのヒイカ専用のライトエギングモデル。

超小型エギの操作感を重視しショートレングスに設定。

バット部はX状にカーボンテープで締め上げた「ブレーディングX」を採用し、

軽快なキャスト、繊細なシャクリといったライトエギングロッドの基本性能をしっかりカバーしたモデル。

標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
エギ
サイズ
(号)
適合
ライン
PE(号)
カーボン
含有率
(%)
2.112109850.89.41.5-1.80.15-0.487

 

83ML

操作性・軽快さを重視したレングスで、1.8号~3.5号までのエギに対応。

秋シーズンに広範囲をランガンで手返しよく探っていくエギングに最適なモデル。

バット部はX状にカーボンテープで締め上げた「ブレーディングX」を採用し、

軽快なキャスト、シャクリといったエギングロッドの基本性能をしっかりカバーしたモデル。

標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
エギ
サイズ
(号)
適合
ライン
PE(号)
カーボン
含有率
(%)
2.5121301051.510.41.8-3.50.5-1.088

 

83M

操作性・軽快さを重視したレングスで、

使用頻度の高い3.5号を中心に2.5号~4号までの幅広いエギサイズに対応。

1本で様々な状況に対応可能なオールシーズンモデル。

バット部はX状にカーボンテープで締め上げた「ブレーディングX」を採用し、

軽快なキャスト、シャクリといったエギングロッドの基本性能をしっかりカバーしたモデル。

標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
エギ
サイズ
(号)
適合
ライン
PE(号)
カーボン
含有率
(%)
2.5121301131.510.92.5-4.00.5-1.287

 

86ML

キャスタビリティ、操作性共にバランスの取れたレングスで、

3号を中心に1.8号~3.5号までのエギサイズに対応。

柔軟なティップも持ち合わせているので秋シーズンはもちろんのこと、

低活性時のスローなジャークにも対応。

バット部はX状にカーボンテープで締め上げた「ブレーディングX」を採用し、

軽快なキャスト、シャクリといったエギングロッドの基本性能をしっかりカバーしたモデル。

標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
エギ
サイズ
(号)
適合
ライン
PE(号)
カーボン
含有率
(%)
2.5921341201.510.91.8-3.50.5-1.088

 

86M

キャスタビリティ、操作性共にバランスの取れたレングスで、

使用頻度の高い3.5号を中心に2.5号~4号までの幅広いエギサイズに対応。

1本で様々な状況に対応可能なオールシーズンモデル。

バット部はX状にカーボンテープで締め上げた「ブレーディングX」を採用し、

軽快なキャスト、シャクリといったエギングロッドの基本性能をしっかりカバーしたモデル。

標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
エギ
サイズ
(号)
適合
ライン
PE(号)
カーボン
含有率
(%)
2.5921341201.510.92.5-4.00.5-1.288

 

86MH

キャスタビリティ、パワー共にバランスの取れたレングスで3.5号~4.5号エギサイズの使用をメインに開発。

MHならではのパワーを活かした力強いジャークで初冬~春先のディープエリア攻略に最適な1本。

バット部はX状にカーボンテープで締め上げた「ブレーディングX」を採用し、

軽快なキャスト、シャクリといったエギングロッドの基本性能をしっかりカバーしたモデル。

標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
エギ
サイズ
(号)
適合
ライン
PE(号)
カーボン
含有率
(%)
2.5921341221.711.93.0-4.50,5-1.287

 

89M

飛距離重視のロングレングス設定。

使用頻度の高い3.5号を中心に2.5号~4号までの幅広いエギサイズに対応。

磯や足場の高い堤防、サーフなどで飛距離を出し、ストロークのある大きなジャークにも対応。

バット部はX状にカーボンテープで締め上げた「ブレーディングX」を採用し、

軽快なキャスト、シャクリといったエギングロッドの基本性能をしっかりカバーしたモデル。

標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
エギ
サイズ
(号)
適合
ライン
PE(号)
カーボン
含有率
(%)
2.6721381241.511.92.5-4.00.5-1.287

 

89MH

キャスタビリティ、パワー共にバランスの取れたレングスで3.5号~4.5号エギサイズの使用をメインに開発。

MHならではのパワーを活かした力強いジャークで初冬~春先のディープエリア攻略に最適な1本。

バット部はX状にカーボンテープで締め上げた「ブレーディングX」を採用し、

軽快なキャスト、シャクリといったエギングロッドの基本性能をしっかりカバーしたモデル。

標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
エギ
サイズ
(号)
適合
ライン
PE(号)
カーボン
含有率
(%)
2.6721381251.711.93.0-4.50.5-1.288

 

全モデルに「ブレーディングX」を搭載

ブランクのバットセクション最外層をカーボンテープでX状に締め上げることで、

ロッド操作時のパワーロスにつながるネジレを抑制するための強化構造。

細くても高い強度を確保し、持ち重り感を低減することで操作性が向上している。

ダイワH.P

 

エギングシーズン別オススメモデル

親アオリイカにはMクラスより上のパワーを持つエメラルダスXがオススメです。

3.5号~4.0号のエギをキャストする際もしっかりと飛距離を出せて尚且つ、シャクリも容易にできる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【7月入荷予定/予約受付中】ダイワ エメラルダス X86M※入荷次第、順次発送
価格:11794円(税込、送料無料) (2019/6/12時点)

楽天で購入

 

 

更に秋シーズンも併用するとなると、

MHクラスは初心者には強すぎるロッドで大型アオリイカだけを狙いたい方には

MHをオススメします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【7月入荷予定/予約受付中】ダイワ エメラルダス X89MH※入荷次第、順次発送
価格:11945円(税込、送料無料) (2019/6/12時点)

楽天で購入

 

 

秋シーズン冬まで通して楽しみたい方にはMLクラスですね。

エギサイズを3.0~3.5号までの使用が多い方にオススメ。

あとは大きなアクションを多用する方にも。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【7月入荷予定/予約受付中】ダイワ エメラルダス X86ML※入荷次第、順次発送
価格:11794円(税込、送料無料) (2019/6/12時点)

楽天で購入

 

 

価格は12,000円前後とお求めやすい価格で、

ぜひ秋シーズン以外にもエギングを楽しんでみたい方の2本目のロッドとして、

エギングを始めたい方の最初のロッドとしてもぜひ使ってみてください。

エメラルダスXの発売は2019年7月!となっております。

 

親アオリイカ狙いの方は、ギャフやランディングネットも必須ですよ!

 
アオリイカ用 ギャフ一覧
 



釣行記

2022/8/1

夏の釣り「シオ」

2022/07/31  PM2:00~PM5:00 中潮 風:微風 波:凪   朝マズメは眠すぎて3時まで起きていたのにパソコンの前で寝落ちして逃す。 お昼からの上げを期待して行ったが、海へ着いて水に触った瞬間・・・・ 温い。 潮が動かなければかなり厳しいと思いながらも釣りを開始。   水面からは強烈な照り返し。 2回ほどうねりながらの潮目が接近してきたが、トップ・ジグ共に反応ない。 最近愛用しているジークのRサーディンロング ジーク Rサーディンロング 80g ZEAKE R-SAR ...

ReadMore

釣行記

2022/7/16

根魚王になる!

2022/07/16  中潮 風:微風  波0.6m   予報の波高はそれほどでもなかったので海に行くが、細かい波とセットで入る波で 数値以上に大きな波が押し寄せる。 今年は個人的に青物不発。 不発というほどに釣りにも行くことが出来ないでいるが、 青物を狙うには”早起きと体力勝負の数行けば釣れる”これが伴わないと 出会うことすら難しいのが青物シーズン。 朝がダメなら夕方行くべきなのだが、大人の事情で忙しいのに「そんなに釣り行けるか!」と 愚痴まで釣り仲間に話し出す。   磯際でルアー回 ...

ReadMore

釣行記

2022/7/10

「釣行記」夏の釣り

2022/07/10  11:00~13:00 風 強い 波 0.5m 若潮   たまに釣りには行ってました・・・・ しかし大した釣果が出ない上に 愛用するリールのボディ下部がいつの間にか何処かへ飛んで行って行方不明。 サブリールで釣りを楽しんでいたが、何となく気が乗らない感じだったり。 シマノ社へメンテを出して約1か月。 ようやく戻ってきたので、「これで勝てる!」?ような気分で釣りに向かう。     完全に日が昇ってからの釣行でしたが、青物の気配はゼロ。 40cm近いキジハ ...

ReadMore

釣行記

2022/5/29

[TFO釣行記]青物祭り開始?

2022/05/21 04:30~08:00 風 微風 波 0.30 今シーズン2回目の釣り。 釣り場に向かう途中は、車の量も増えて皆青物狙いに来ているのかな?と思っていたが まだまだ途中目にする釣り場にライトの灯りが見えないので、 人は少なく良い釣果が出ていないから?なのでしょう。   今日も水はまだ冷たい。 毎年水温を測っているわけでは無いけど体感で感じる水温が冷たいのだから きっと魚も冷たいと感じてショアの方に接岸していないのか? ベイト接岸が少ないためにまだ青物が付いていないのか? どち ...

ReadMore

釣行記

2022/5/7

[釣行記]半年ぶりの?釣り

2022/05/07 AM4:30~7:00 凪 微風 記事更新も年始の挨拶以来となり、釣りに関わることが少なくなっているが 釣り意欲は全く衰えて無く、釣りしたいけど忙しいのと自分のスタイルの釣りは体力的に厳しい年齢となってきている。 寝て早起きが出来ない自分は寝ないで行く方が自分のペースに合っている。 もちろん今回も寝ずに海へ。   家を出たのが3時30分。 海に到着すると、満天の星空が出迎えてくれる。 あまり知られていないかもしれませんが、星空見に行く=山の方と考える方も多いかもしれないが ...

ReadMore

-ロッド
-, ,

© 2023 The firstone