ルアー

どうしても欲しいルアー

投稿日:

ベイトそっくりなルアーであっても釣れない時は釣れない。

多分表面に生身のベイトを張り付けて、CPU制御で生きた魚と

同じ動きをするルアーが出ても釣れない時は釣れない。

魚の生態を徹底的に調べ、スイムアクションで魚に催眠術を掛けれる

ルアーが登場して、釣りまくっても

多分そのうち、みんな飽きてしまうと思う。

ルアーフィッシングの醍醐味「釣れない事」

釣れるルアーというのは物凄く色んな考え方がある。

使用時間が長いから。

販売数が多い為、目にする機会も多いパターン。

「釣れるルアーと知り、購入しても釣れなかった・・・・」

よくあるパターンですが、自分でどのようなレンジを探る事が出来て

その釣り場にあう、あわない関係なしに使うから

そりゃ釣れなくて当然ですね!




よくよく考えると欲しいルアーって釣れるルアーでは無くて

(飛距離、価格、耐衝撃度などはこの際は無視)

レンジをつまみか何かで自在に変化させられるルアーが登場しないか?と

思ってしまいました。

狙う魚種も、フラットフィッシュから青物までいる訳だが、

対象魚を狙うときに一番初めに考えるのが

どのレンジをリトリーブさせるか。

サーフからヒラメを狙うときに例えば水深が5mもある急深サーフだとすると

フローティングミノーで30㎝しか潜度がないルアーなど使うよりも

ヘビーシンキングミノーで4m潜るというルアーを使うに決まっている。

逆も然り。

表層に大量のベイトが居る中で敢えてレンジを外すという場合以外は

トップウォータールアーやフローティングルアーを使いますよね。

じゃあ特別なテクニックをしなくても切り替えのレバーでも付いていて

フローティングミノーとヘビーシンキングミノー両方のレンジを探れる

ルアーであれば財布にも優しく(多分浮いたお金で違うカラーを買うと思うが・・・)

ルアー選択で迷う事なども無く一つで2度おいしいルアーになると思いますが

切り替えの小さなスイッチでも付いて表層、ボトムと

初心者でも誰でもが両方のレンジに使用することができる

「ハイブリッドルアー」があれば絶対に欲しいと思った。

リップの位置を可変するだけとかもしかしたら過去に何処かのメーカーが

作ってたよ等知ってる方いましたら教えてくださいね!




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2019/5/20

釣具ランキング~2019/05/19

福井県内の漁港で親アオリイカが多く釣れ、 一部漁港はかなりの人で賑わいを見せていますね。 今年は、いや今年も沖では真鯛が好調で、青物も良し、 南の方の沖磯では大型のブリが良く釣れていて後は ショアの方から青物が釣れ始めてきたのでこれからといったところでしょうか! 今シーズンは4月に暖かい日が続いたせいもあり、 人の気持ちだけ先に春シーズンとなってしまい、魚より人が乱舞しましたが 魚の方はこれからに期待しましょう。   釣り具ランキング~2019/05/20 No.1 ブレイズアイ エヴォル―ツ1 ...

ReadMore

釣行記

2019/5/19

2019シーズン、初ヒラマサ!

2019/05/19    4:30~8:30 風:無風のち爆風 波:凪   磯はガラガラ閑古鳥。 ブリが上がってるのは沖磯渡船。 まぁ釣れてないとなると地磯はこんなものですが、 釣れてないなら、なんとか釣ってやろう! そんな思いとは裏腹に昨日は、爆風に悩まされ、朝マズメは寝坊で逃し そんな感じでは釣れませんよね。 夜暗いうちから磯へ向かう。 ライトを使わなくても磯を歩けるほどの満月。 綺麗と見とれている場合ではなく着いて早々キャスト開始。 すぐに明るくなり、海の状況、鳥の飛び方が今年一の良い状 ...

ReadMore

釣行記

2019/5/18

[釣行記]エサで釣れないのにルアーで釣れるか!

2019/05/18 6:30~10:00 大潮 風:爆風 波:凪 金曜の夕方頃から眠くて眠くて、これは夜寝たら朝起きれないな・・ 起きたら4:30! 急いで準備をして海に向かう。 磯に上陸すると、ボート渡船で渡って来ていた先行者が突然現れ 岸から全く見えなかったのだが、あちらも泳いできた自分にビックリしていて 非常に心の広い方で、「横開いてるから良いですよ!」とお言葉に甘えて 隣で開始!   トップからまずはスタートする。 ルアーが水面に落ちるとジャボン!と大きな音が聞こえ波もほとんどなく 時 ...

ReadMore

その他

2019/5/17

釣り中の海中転落事故でも生存率が2倍になる複数人釣行!

今年も自身、サイトへ訪問して頂いているアングラーの全ての方が 事故の無いよう願っていますが、ふとした瞬間に海中転落は起きます。 突発的に起きる魚とのファイトや根掛かりを外す行為の最中など 予想だにしない事が突然起きます。 ロッドを手にする事でまず、足元に対しての注意力が欠如する。 ロッドやラインを気にするあまり体感のバランスが悪くなる。 足場が不安定なテトラ帯や高い岩の上から転落した際に水の中に落ちても 陸地であっても、どちらも軽いパニック状態となります。 幸か不幸か、自分も高い位置からの転落は在りません ...

ReadMore

ルアー

2019/5/16

ベイトからルアーにターゲットを切り替えさせる!

久し振りに、ダイバーとして活動するヤスが自宅に来ていたので 前回同様、魚の生態、 釣りを辞めてしまってから彼の止まってしまっている釣具のテクノロジー迄 色んな話をしました。 青物(ヒラマサやブリ)の生態をダイバーに聞いて来た!   彼は10年ほど前に釣りは辞めてしまっていたのですが、 まぁ我々と同じように一つの物にハマるととことん追求しかなり無茶もします。 福井県の大型青物スポットの玄達瀬の近くに知人と行き、 どのダイビングペンシルが有効なのか?船の上からルアーをアクションさせて 自分は海中から ...

ReadMore

-ルアー
-,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.