台風前に一竿

夜に風が強くなってきたが、

朝に向けては嵐の前の静けさなのだろうか?

微風程度の風しか吹いていない。

 

釣り場に到着するとまだ暗く

星がとても綺麗に輝いている。

最近海に来ても曇って星が見えにくかったこともあり

車から降りてずっと空を眺めていたが

何かを踏んだ感触が・・・・。

オキアミ。

まだ生っぽい。

虫が集まりそうなので車も移動して違うところに停める。




 

釣り場に到着すると遠くに見える

いつもの磯にいつもの人影が見える。

今年は相当な数のヒラマサが釣れてるそうですね。

 

それにしても岩をよじ登り、降りて、泳いでまたよじ登って、

とにかく暑い。

まだ暗い時間帯なのにウエットスーツを着ていると

顔や頭皮から汗が噴き出して止まらない。

もう10月なのに・・・台風の影響としても暑すぎますね。

ウエットスーツの最も大きなデメリット・・

体温調節が出来ず、顔が火照る。

 

さらに暖かい風が吹いているので、蚊も高活性で

顔の周りを凄い数がブンブン飛んでいた。

いつもヒットする時間帯、

ララペン150Fに水面がモワッとしたので

短い距離でダイブさせて誘う。

ジャれているのだろうか?

ずっとチェイスしてくるし水柱は上がるが

全くルアーに触れない。

その後のキャストでもルアーにチェイスはあるが

触れずに海は静かになってしまう。

 

しばらくするとセイゴ?かな?

かなり小さいシーバスがアタックして水面を割っているが

乗らない。

 

あえてルアーサイズは変更せずララペン150Fのカラーだけチェンジするも

また何の反応も無い海に戻り終了。

今日は長時間できないと思っていたので

ララペン150Fカラー違い3個。

別注ヒラマサ160Fの4個しかルアーを持ち込んでいなかった。

サイズを落せばヒットしていたかもしれないが

また次回楽しみを取っておこうと思い帰路に。

 

 

 




-釣行記
-,