ルアー

ジャンプライズ・プチボンバー70S

遂にジャンプライズ・プチボンバー70Sを手に入れたので使い倒してきた。

 

ジャンプライズ プチボンバー/スペック

スペック

サイズ:70mm

自重 :12g

 

思っていたより小さい。

ぶっ飛び君95Sと比較しても25mm違うだけなのだが

ボリュームも絞られており

魚にもシルエットはより小さく見るんでしょうね!

 

 

プチボンバー飛距離

 

使用タックル

ショアジギングロッドMH

PE:2号

フロロカーボン40lb

 

PE2号で50~60m程度、

ぶっ飛び君95Sを使用するフィールドで使うと

物足りなさはあるが、「アクションを優先させて飛距離を捨てた」と

井上友樹氏が書いていましたが

70㎜サイズでこれだけ飛べば十分だと思う。

ただ、メタルジグのサイズ感で使用すると飛距離に関しては

物足りないか。

 

 

プチボンバー・スイム

 

使用した日は凪でしたが、驚いた事に

自分が負ける最速のリーリング速度で早巻きしても

全く水面から飛び出さない事である。

12gですよ!リップレスなのに!

 

磯ではフォールさせてボトムを取って使う感じでは無かったため

着水後すぐに早巻きしても、

初めの1回転か2回転で浮き上がろうとするが

すぐに体制を整えて水面直下をフリフリしながら泳ぐ。





 

これはベイトそのものだ!

ナブラが近距離で起きた時にぜひ使ってみてください。

 

他のフィールドでは使用してないが

プチボンバー70Sは

「漁港ヒラスズキを攻略するために開発に着手した」

これが分かりましたね。

 

磯ではぶっ飛び君95Sに敵わないけど、漁港やシャロー域など

ベイトサイズが小さい小場所などで最も使いやすいルアーかもしれない。

 

河川では使ってませんがこれだけしっかり浮き上がらず

レンジキープできるのであれば

もしかしたら「九頭竜サクラマス」で使えるのでは?と

思ってしまう程、レンジキープに優れている。

 

メインルアーとしては使わないかもしれませんが

近距離のベイトサイズが小さいナブラ撃ち

シャローでの表層早巻き等

使い道はたっぷりある。

また釣果が出た際は追記していきたいと思います!

 

裏ワザでフロントアイに接続すると

ただ巻きで瀕死の痙攣ベイトを演出出来ます。

井上友樹のJUMPRIZE日記

 
【楽天市場】プチボンバー70sの通販
 




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2021/2/19

釣具ランキング~2021/02/19

一気に10度以上の日が続いたかと思うと、突然の雪。 そして週末の最高気温は19度と人の感覚を狂わせるような寒暖の差。 三寒四温の言葉通り、少しずつ春に向かうのだが 気温だけ先走って魚はいつもの通りの時期からしか接岸しないことがほとんど。   「いつも釣れ始めるころなのに今年は遅れてる」 この言葉はそのシーズン魚が釣れないと過去のデータが表す。 それくらい釣れ始める時期は重要で、今年の春はどうなのか?楽しみですね!   釣具ランキング~2021/02/19 No.1 シマノ セフィアクリ ...

ReadMore

釣りに使える便利グッズ

2021/2/18

『スマホ車載ホルダー』メカ好きには堪らないスマホ車載充電器ホルダー

車の中でスマートフォンをどのように利用していますか? 音楽を聴いたり、ナビとして利用したり自分だけの空間として お仕事の休憩時間に情報を見たりゲームなどで気分転換したりなど 車の中でスマートフォンを楽しむ方法はたくさんありますね。 ※ながら運転、走行中の携帯電話やカーナビといった操作は道路交通法違反です。   どれだけバッテリーが大容量となっても、 スマホ本体の機能性も新しいモデルが出る度にUPし、バッテリー充電は欠かせない。   100Vコンセントが無くても、 モバイルバッテリー 車 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/2/9

釣具ランキング~2021/02/09

福井県内河川で開幕したサクラマス釣り。 今日まで釣果がまったく確認されておらず、サクラマスは遡上していない模様です。 それでも川を見れば何人かは必ずルアーを流している。 行けば釣れるよりも、”通わないと釣れない本来の厳しい釣りに戻っただけ”と 毎年釣果を上げる方々は意外に冷静だったりもするが、 地元の方と県外から遠征してくる方ではモチベーションも違い 「行くからには釣って帰る!」と日の出から日の入りまでロッドを振り続ける。 何年か前に出会った、「10年通って初めて釣れました」 スマホに映ったサクラマスの写 ...

ReadMore

PEライン

2021/2/4

「クレハ シーガーPE X8」低価格PEラインを使ってみた!

釣具の中では最も交換頻度が高い部類に入る「PEライン」 太古の時代、海の中に入って漁をすることから 海に入らず岸から濡れないで漁をするよう 手法が変化してきたと言われる「釣り」 糸さえあれば遠くの魚を釣り上げることも出来るし、 より深い位置にいる魚の近くへ餌を投入することもできる。   現在釣りの種類によってはフロロカーボンやナイロンをメインラインにする釣りもあるが ソルトルアーフィッシングに関してはメインラインはPEライン一択。 ここで悩みどころです。 PEライン一択としても同じライン号数で ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/2/2

釣具ランキング~2021/02/02

この時期はまったく釣りに行かない人と ヤリイカやサクラマスなどを狙い、昼も夜も変わらず釣りに行くアングラーとの 釣り熱の差が激しい時期でもあります。 フィッシングショーで今年上半期に発売予定のある程度新製品も登場し ゆっくりと春シーズンに向けて英気を養うアングラーも多いでしょう。   今シーズンもかなり多くの釣りを楽しむ方が増えるでしょう! 人が多くなれば事故や釣り場を巡るトラブルなども増えるのが常。 釣りを長く楽しんでるからこそ、初心者の方が危ない場所に居たり 知識がないからトラブルに巻き込ま ...

ReadMore

-ルアー
-, , ,

© 2021 The firstone