ルアー

ララペン125Fはどの釣り場でも使える新しいダイビングペンシル!

磯に通うようになって実は喉から手が出るほど欲しいと

思っていた、120㎜程度のダイビングペンシル。

ジャンプライズから8月末に発売された

『ララペン125F』がまさにそれです。




 

ジャンプライズテスター陣では良い釣果が出ているのを

ブログやSNS等で見ていたので発売を待っていました。

 

ララペン125Fは新しいダイビングペンシル

釣り場で一番最初に投げるルアーはアピールの派手な

大きなルアーから投げる事が多い。

そしてバイトやチェイスが無ければどんどんルアーを小さくしていく

ルアー戦略を組み立てていますが、

ダイビングペンシルは大きなサイズがほとんど。

200㎜や170㎜など普通で

小さなサイズで130㎜、140㎜はありますが重い。

 

磯ロッドでは十分キャスト出来る範囲ではあるが

PEラインをなるべく太くしたくない自分にとっては50gや60gの

ダイビングペンシルを投げるなんてライトラインでは

キャスト切れを誘発する。

PE2号程度で実際に問題は無いかもしれませんが

フルキャストしたいので重いルアーは得意じゃない。

 

それが今回発売された

ジャンプライズ『ララペン125F』は25g。

既に販売されている

『ララペン150F』は43g

『ララペン165F』は53g

『ララペン200F』は100g

・・・・と比べると分かるように

ララペン125Fは軽いですね~

シーバスロッドでもキャストできるし、

ライトショアジギングロッドであれば一番飛距離が出る重さですね。

 

『ララペン125F』

スペック

全長:125mm
自重:25g
アクション:クイックスライド&ショートダイブ
フック:無(推奨トレブルフック:ジャンプライストレブルMMH #3、STX58 #2 推奨シングルフック:バーティカルライト 1/0)
リング:強化リング#4
釣り方、フィールド:ソルトルアー(ショア)
代表対象魚(詳細):青物

2017年8月発売

カラーは全11色

【ジャンプライズ/JUMPRIZE】シビアな青物ショアキャスティングゲーム攻略の必需品!

LALAPEN 125Fデビュー!ララペンシリーズは従来のダイビングペンシルのように強く引いて潜らせるのではなく、

水面を優しく丁寧にスライディングさせる事で魚を追わせて食わせる新しい感覚のペンシル。

青物やマグロ類が小さなベイトフィッシュの偏食をしているシチュエーションや

低活性時はスモールプラグが抜群に有効である。

柔らかめのロッドにPEライン1.5号~3号までのライトラインを組み合わせ、

ララペン125Fを優しく操作する事で大きなペンシルに見向きもしなかった

フィッシュイーター達が突如反応するケースが頻繁にあるのだ。

LALAPEN 125Fは潰れに強い高強度ボディー設定、

1.2mm貫通ワイヤーシステムを採用。

シングルフックを採用すれば大型青物から30キロを超えるマグロ類にも対応可能である。

ヒラスズキタックルを使用した青物キャスティングゲームにも完全対応!!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャンプライズ ララペン 125F #02(ブルピンイワシ)
価格:2592円(税込、送料別) (2017/11/24時点)

 

ライトラインで使えるダイビングペンシルはかなり嬉しい!

さらに125㎜サイズであればサーフで使う事も考えられますね。

一部の地域を除き、サーフのベイトサイズなんて100㎜以下がほとんど。

そこにララペン150Fや165Fをキャストするよりも

ララペン125Fを使用する方が圧倒的にマッチザベイトでもある。

 

実際に自分がサーフで春や秋の青物シーズンに使うかどうかは別として

やはり4月、5月、9月後半から10月にかけて始まるであろう

青物シーズンでガンガン使いこなして良いサイズを取りたいとも思うが

青物始まる前に磯マルが好反応しそう!

ブルーグリッターが欲しいですね!!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャンプライズ ララペン 125F #09(ブルーグリッター)
価格:2592円(税込、送料別) (2017/11/24時点)

ララペン125F予約受付開始




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2021/1/18

釣具ランキング~2021/01/19

今週末は釣り人にとっては一大イベントの 「2021釣りフェスティバル」が開催されます。 未だに「ジャパンフィッシングショー」と書いてしまいそうですが イベント名が変更になっても、あまりやる事は変わらないなと思っていたところでの 2021年はオンラインイベントに。 イベントページを見ると、プロアングラーのステージトークショーは良いが なにかイマイチよく分からない。 当然各メーカーの新製品紹介は観ますが、ほかに興味をそそるものがない。 それよりも、有名アングラー達は自分達のYouTubeチャンネルで何やらライ ...

ReadMore

リール

2021/1/17

2021ツインパワーSW(SHIMANO 21 TWIN POWER SW)登場!

シマノが2021NEWラインナップの公開を予定している 2021年1月22日(金)を待たずに、毎度毎度リークする ロシアの釣具通販サイト「spinreels.pro」からすでにツインパワーSWの動画と思われる映像が リークしています。     この投稿をInstagramで見る   SpinReels.pro fishing studio(@spinreels.pro)がシェアした投稿   どのみち、既に2021シマノカタログには掲載されているのですから 2021ツ ...

ReadMore

九頭竜川

2021/1/17

2021九頭竜サクラマス雪情報

2021年福井県九頭竜サクラマス解禁の2月1日まで あと2週間となりました! 現在2021年1月17日現在、雪に覆われ道幅も狭くなっていますが このまま雪が解けてくれれば、なんとか駐車場も確保できそうですが・・・・   但し、雪捨て場となっている場所も在り 大型トラックも行き交う中で駐車する場所を確保するのは困難で危険です。 福井市雪捨て場 道路に路駐する形の駐車では大型トラックや、 近隣の生活する方達の迷惑になる停め方では通報されたりSNSで拡散されます。 そうなるとサクラマスアングラーすべて ...

ReadMore

県内外情報

2021/1/12

福井市内の雪情報!ライブカメラを有効活用に

2021年1月12日正午ころの状況です。 ※渋滞など逐一状況は変わりますので各自治体情報で再確認お願いします。   国道8号線ですが、朝は渋滞で動かない状況でしたが 次第に解消されています。 必ずライブカメラで確認してください。 福井県中心部を北から南へ走る、国道8号線は必ず確認してください。 福井県ライブカメラ   8号線が大渋滞を起こすとわき道を抜けて近道を行こうとする車もいますが、全くできない状況です。 住宅街へと侵入していく道路は、除雪が進んでおらず 無理に入っていくとUターン ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/1/9

釣具ランキング~2021/01/09

大都市では、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言、 田舎では大雪に覆われどのみち外出できない事態に。 釣りの最大イベント「釣りフェスティバル2021」はオンライン開催なので 問題なく新型釣具を見ることは出来そうですが 他の釣りイベントも2021年は絶望的でしょうね・・・。 東京オリンピックも無観客開催若しくは、完全に開催中止でしょう。   嫌な世の中になったものです。   釣具ランキング~2021/01/09 No.1 シマノ ストラディックSW   No.2 保温インナー ...

ReadMore

-ルアー
-, , , , , ,

© 2021 The firstone