カメラ

釣具や魚の画像をInstagram投稿の前に「Lightroom CC」自動補正でカッコよく!

釣りはInstagramと非常に相性が良いです。

釣果画像をはじめ、ロッドやリール、ルアーや

ガジェットまで趣味の世界を存分に公開できる。

スマートフォンで撮影した画像を

Instagramで現像している方が大半だと思いますが

もっとカッコよく、お洒落に自分の求める画像へ

簡単に現像できる方法があります。

今回は私が使っている、簡単な現像方法をご紹介しましょう!

 

View this post on Instagram

 

Thefirstoneさん(@thefirstone111)がシェアした投稿 -




「Adobe Lightroom CC」が簡単で素晴らしい画像に変えてくれる

撮影機材などは

一眼レフカメラのエントリーモデル

EOS KISS X9i

レンズも標準レンズを使っており

マクロレンズや単焦点レンズを使用しているわけではありません。

腕が無いのに良い写真が撮れるわけがなく

まずはこれで十分かと。

撮影は「RAW」データで保存。

スマートフォン撮影でも問題ないです。

 

ここからです!

まずは「Adobe Lightroom CC」アプリを

スマートフォンにダウンロードしましょう。

 

Adobe Photoshop Lightroom CC

Adobe Photoshop Lightroom CC

Adobe無料posted withアプリーチ

 

一眼レフカメラユーザーなら知らない人はいない

Lightroom」のスマホアプリバージョンです。

 

Adobe LightroomCCの使い方

画面右下のアルバムまたはカメラマークをクリックし

アプリ内に画像を登録する。

登録した画像の中から現像したい画像をクリック。

画像が表示されて数秒待つと

画面右下の「自動」タブをクリックできるようになるので

クリックすれば一発で自動補正してくれます。

もちろん自動補正後に細かい補正も可能です。

Instagramなどと比べて細かく補正出来て

スマートフォン撮影の画像でもグッと雰囲気が出ます。

※青い星マークのタブは有料(月額560円~)ですが

より細かい補正したい方にはオススメですよ!

 

Lightroom CCで現像した画像との比較画像

一眼レフカメラで撮影

 

こちらはスマートフォンで撮影

『Lightroom CC』で現像した画像を

左がビフォー右がアフターを置いてみましたが、

(中央のスライダーを左右に動かしてみてください)

雰囲気などがガラリと変わるのが分かると思います。

ほとんど自動補正でしか使ってません。

現像にハマり出すと、恐ろしい程時間が取られるので

自分はやらないと心に決めていますが、

ハマる人は食事も食べずトイレも行かずハマる魅力がある。

 

写真現像は個人の好き好きあると思いますが

「Lightroom CC」で現像した画像で

コンテスト受賞しました!

一眼レフカメラで[Raw]撮影したものを

「Lightroom CC」で現像。

『Lightroom CC』はクラウドベースのアプリケーション。

いつでもどこでもwi-fi環境さえあれば

軽く動作するし、一押しの現像アプリです。

もちろんPCでガッツリ現像したい方にもオススメの

現像ソフトですね!

 




釣行記

2022/5/29

[TFO釣行記]青物祭り開始?

2022/05/21 04:30~08:00 風 微風 波 0.30 今シーズン2回目の釣り。 釣り場に向かう途中は、車の量も増えて皆青物狙いに来ているのかな?と思っていたが まだまだ途中目にする釣り場にライトの灯りが見えないので、 人は少なく良い釣果が出ていないから?なのでしょう。   今日も水はまだ冷たい。 毎年水温を測っているわけでは無いけど体感で感じる水温が冷たいのだから きっと魚も冷たいと感じてショアの方に接岸していないのか? ベイト接岸が少ないためにまだ青物が付いていないのか? どち ...

ReadMore

釣行記

2022/5/7

[釣行記]半年ぶりの?釣り

2022/05/07 AM4:30~7:00 凪 微風 記事更新も年始の挨拶以来となり、釣りに関わることが少なくなっているが 釣り意欲は全く衰えて無く、釣りしたいけど忙しいのと自分のスタイルの釣りは体力的に厳しい年齢となってきている。 寝て早起きが出来ない自分は寝ないで行く方が自分のペースに合っている。 もちろん今回も寝ずに海へ。   家を出たのが3時30分。 海に到着すると、満天の星空が出迎えてくれる。 あまり知られていないかもしれませんが、星空見に行く=山の方と考える方も多いかもしれないが ...

ReadMore

その他

2022/1/1

「2022年」あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。 今年も宜しくお願い致します。 半年ぶり程の更新ですが、なんとか生きておりますよ。   世の中、どこを見てもマスクマスク。 ちょっと咳き込めば白い目で見られてしますそんな世知辛い世界ですが 釣り場に行けば、大自然が釣り人を迎えてくれます。 仕事が忙しく、秋シーズンから殆ど釣りに行っていませんが 釣りへの情熱、大自然の景色に飽きたわけがなく体力が持たないから釣りに行かなかっただけで また2022シーズン始まれば海の方へ足を運びたいと思っております。   ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/7/24

フィッシングショーの在り方

2021年なのに、2020東京オリンピックが始まりました。 中止しろだの、無観客でやれだの、色んなヤジに近い?同調を期待するための発言なのか? 騒いでいた人達も始まってしまえば、どうせ楽しむんですよね?   所詮人が動く時は、何か別の理由を求めてが多い。 上っ面だけで騙されてはいけない。   そして釣り業界の方では大手釣り具メーカー『シマノ』は 自社のYouTubeチャンネルにてオンラインフィッシングショー 秋・冬ニューモデルの発表を行いました。   2022年の釣りフェステ ...

ReadMore

釣行記

2021/7/18

[TFO釣行記]鯛ラバってほんとよく釣れるね!

2021/07/18   AM4:00~8:00 小潮 風:無風  波:凪   久し振りの釣りは、M君と! 青物はいったん終了とも聞いていたので、早々にM君の食材確保に根魚を。   蟹かな?タコの足のように見えたが、アミ類かな。 キジハタは釣り上げた時によくキラキラするので何を食べていたのか?が 参考になる。     しかし鯛ラバは良く釣れる。 カチカチ玉   めちゃめちゃ安いし。   朝一、磯マルが接岸していないと8月の夏マサまでは少し厳しいか ...

ReadMore

-カメラ
-, , ,

© 2022 The firstone