タックル

2019年釣り具に求める愛着心

投稿日:

もう既に2019年に発売されるメイン釣具製品の

釣り具関係者へのお披露目は開始されています。

毎年12月の年末にはメーカーから卸業者への見本市が行われ

我々一般釣り人へは、ジャパンフィッシングショーで初お披露目されるわけですが

2019年、また多くの楽しみな釣り具が展開されていきます。

 

我々釣り人の求める物とメーカーが作りたい物は

時に大きくかけ離れたりした時

使う人によって再認識されたりする時代ではありません。

使われる前に

売れない製品は直ぐに数値で評価されてしまい

販売停止。

または違うネーミングで販売される製品の一部として

二次利用されたり、売れなければ消えるスピードは

恐ろしい速さです。





 

数年前から始まったスマートフォン普及による

10代~70代まで、全ての世代が利用する「SNS」

Facebook使用の世代、Instagram使用の世代、Twitter仕様の世代、

3社を巧みに使いこなす世代もいますが

生活の多く、特に趣味に多く使われている製品は

SNSの投稿数で測ることが出来るほど。

SNS自体がその人のプロフィールとして公開され

行き過ぎるとプライバシーの侵害を自分で晒してしまう程

どこで何をして何を使っているか?

全てを知らぬ間に公開してる事に気付かない方も多くいるのが現状ですね。

 

話しは逸れましたが、最近では

購入前にネットで評判などを検索するのは当然ですが

「購入した製品を他の方はどう使っているのか?」

こんな心理が働き、再度検索をかける行動が

InstagramなどのSNSで広まっている。

そこには思い思いの画像を撮り自分が持つ同じ製品なのに

さらに愛着を持つような?安心感を得る様な?

心理となり、愛着を持つと人に広めたくなる

この連鎖が続く。

 

釣具においても

自分が購入した釣具で魚を釣る

釣果画像を撮る

SNSへ投稿し共感を得る

この商品は良い!

となって更に購入に繋がっていく。

 

今年一つの釣り具が発売されました。

そして、使う前から多くの方がInstagramに投稿した。

それは釣りに使う道具である前に

ひとつの芸術作品の様に。

大手メーカーの発売する釣具は

オーソドックスな形やカラーが多い。

しかし個人が立ち上げた会社から発売される釣具は

制作者の意思を具現化する。

使う人達もその意思を引き継ぐかのように

写真を撮ったり、釣りに使っていく。

当然瞬く間に売り切れとなった。

我々使う側が、プロモーターだ。

そして現在、何よりも絶大な効果のある宣伝は

我々消費者側であることも再認識!

 

販売された製品を我々が素晴らしいと思い

愛着を持つ。

愛着を持てない製品はただの釣具で終わる。

愛着を持つ理由は数多くあり

制作者の姿勢や行動、全てが複雑に絡み合い

使用する側全ての条件が違う使い方、使う場所であっても

また能力を発揮し新しい使い方なども発見されたりする。

更に愛着は増す。

世の中に残っていく素晴らしい製品はこういった形で

語り継がれていく。

 

2019年も愛着を持てる釣り具が多く発売されることを

楽しみに待ちたいと思う年始でした。


 




 

その他

2019/9/18

箏奏者『後藤礼奈』

突然ですが、皆さん箏(こと)と呼ばれる楽器をご存知ですか? 見た目的には「琴」とよく似た形をしていますが、 琴は日本古来の6絃楽器、 箏(こと)は奈良時代に中国から伝来した13絃の楽器です。 福井県に素晴らしい箏奏者がいるのでご紹介したいと思います。   箏奏者「後藤礼奈」 箏はよく京都の和菓子店さんや和風旅館で流れていたりするイメージがありますが、 今は、様々なジャンルを弾く楽器へと変化してきています。 邦楽・J-POP・アニソンなど箏にアレンジされた曲も多く 身近な楽器へと変わりつつある。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/9/17

釣具ランキング~2019/09/17

朝晩涼しく、夏の終わりから本格的な秋へと気温の移り変わりを感じると共に 海の中も魚の活性はMAXへと向かっていきそうです。   千葉県の方では台風の被害により日常を取り戻せていない状態が続いています。 私の福井県で起きた大雪の時もそうでしたが、メディアは興味のある時期しか放送せず 強い雨や強い風が過ぎ去った後はパタリと放送を辞めます。 視聴者も求めていないからでしょうけど。 しかし情報が全く伝わっては来ません。 この週末、色々とバタバタしていてまともにニュース番組を見れていませんが いったい関東 ...

ReadMore

釣行記

2019/9/16

[釣行記]バイト!バイト!今年はハチに襲われる秋シーズン!で終わりそう・・・

2019/09/15 日曜日の釣行記です。 夜明けが遅くなり、4時台ではまだかなり暗いが今日は月の明かりでいつもとは違う明るさ。 一投目からバイトがあるがノラない(笑) 数投目にも・・・・・ 明るくなってからもシーバスとは違う色の大型青物のバイトがあるがノラない! 秋シーズン毎回、トップに乗らない病気に近い。 相当なバイト数があるが、トリプルにもシングルフックにも。 そのうち視界が明るくなると奴が登場する。 「スズメバチ」 顔の周りをブンブン飛び回ったり、気になって仕方ない。 少し足場を変えようと低い位置 ...

ReadMore

ウェーディング装備

2019/9/13

磯ショアジギングを始めるライフジャケット、シューズ、ウエットスーツ装備

磯は多くの魚、驚くようなサイズの魚と出会える夢のある釣り場です。 しかしその分、危険性も多く安全装備やタックルも シーバスタックルやサーフタックルではまさかの大物がヒットした時、何もできずに終わってしまってはもったいない! そこで磯でショアジギング・ショアプラッキングを始めたい方向けに 装備をご紹介していきたいと思います。   磯でショアジギング・ショアプラッキングを始める安全装備 まず磯で釣りを始める時に何が何でも安全装備をしっかりとした製品を購入してください。 ベストタイプのライフジャケット ...

ReadMore

その他

2019/9/10

スズメバチが襲ってくる理由や対処方法は?

9月に入ると一気に釣り場はエギングを楽しむ人により賑やかになります。 しかし気を付けたいのがスズメバチに刺される被害。 海の側・・はすぐ後ろが樹々が生い茂る林になっていたり 山の中と同様にハチの巣は多いです。   そこで今回は特に最も攻撃的なスズメバチが襲ってくる理由や 対処の仕方などをご紹介します。 因みに過去2回スズメバチとアシナガバチに刺されてます。   スズメバチが襲ってくる理由と刺された状況 スズメバチが人を襲う理由 黒色に攻撃的な行動を示す(蜂の巣を襲うクマと同系色だからな ...

ReadMore

-タックル
-, ,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.