釣行記

ショアジギングで巨ボラを釣る!

投稿日:

2019/05/03  5:00~8:00

大潮

風:微風 波:凪

 

たまにはメタルジグでボトムを狙おうかと今日はトップ縛りを捨てて

ボトム攻略。

海は凪で昨日の様な良い潮も入ってこない。

それでも何となく雰囲気の良くなる時間帯は朝マズメの1時間の間に1回程度はチャンスが来ると思い

ワンピッチで青物を誘う。




 

40gでボトムまで6秒、着底後早目のワンピッチで誘うと「ドン!」

ロッドに重量が乗る。

かなり沖でヒット!

ドラグ緩めだが、ドラグ出るけど重いだけで突っ込まない。

何かおかしい、それなりのサイズなのに何かが・・・・・?

ロッドパワーで水面まで浮かすが、かなり沖なので良く分からない。

まだ何かがおかしい違和感がある。

細くて長いけどサゴシの引きでは無いし。

近寄ってくると、尾鰭にフッキングしてるボラだ!

これは変な重さを感じるはずだ。

どうしようかとランディング態勢に入ると急に水中へ突っ込みだした瞬間

メタルジグが勢いよく弾けてこちらへ飛んでくる。

「ガン!」と強烈にロッドへ直撃しボラは海へ帰っていった。

ロッドに傷は入ったが折れなくて良かった・・・。

 

久し振りに「ボラ」釣れた・・・

それも尾鰭にフッキングしていたので水面に出るまで引きは楽しませてくれた。

 

それにしてもゴールデンウィーク、良い釣果が聞こえてきませんね。

堤防はそれなりに人も居ますが、磯はガラガラ。

残り3日間どうしましょうかね、天気予報では波は凪状態が続きそう。

 




県内外情報

2019/7/22

この夏は海も山も川もある越前海岸でイベント体験!

毎週のように越前海岸へ釣りに行っていますが 海の後ろを見ると、樹々が豊かな大自然の山が広がるのも越前海岸の良い所です。 海の側には必ず水が流れ込む渓流があり、 今回ご紹介するのは 海・山・川と越前海岸で楽しめるスポット&イベントをご紹介します!   大自然に包まれた越前海岸で体験して遊ぼう! 思い出として残る記憶に大自然で遊んだことは大人になってもずっと残っていきます。 越前海岸では45もの体験イベントが年間を通して開催されます。 面白そうなイベントを海、山、川に分けてご紹介しましょう。 &nb ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/7/22

釣具ランキング~2019/07/22

最近、釣り場で幽霊が出るとかお化けが出るとかさっぱり聞かなくなった。 目に見えない物はあまり怖いとか思ったりしないけど 誰もいないのに声が聞こえたり、何となくそんな”気”がしたりって事はあったけど 大人になって年を取るとそんな気を感じることも弱くなっていくのかもしれない。   いや、そんなことない。 今でも釣れる時は魚の匂いがかなりの確率で匂ったり、 何なのか分からないけど、目に見えない物を感じる事は多い。 子供達は夏休みが始まったころかな。 今年の夏は雨が多くて梅雨が長かったけどそろそろ、梅雨 ...

ReadMore

ロッド

2019/7/21

ショアジギング最初の1本に!「コルトスナイパーSS」

シマノから発売されているショアジギングにおいて大型魚とも対比できるコルトスナイパーシリーズ。 ハイエンドモデルは「コルトスナイパーエクスチューン」 3ピース(3本継ぎ)モデル「コルトスナイパー」 ミドルモデル「コルトスナイパーSS」 エントリーモデルは「コルトスナイパーBB」   今回ご紹介するコルトスナイパーは エントリーモデルとハイエンドモデルの中間に位置するモデルとして発売される 『コルトスナイパーSS』   ショアジギング用ロッドコルトスナイパーSSのスペック   ま ...

ReadMore

釣行記

2019/7/20

今年トップゲーム初、水柱!

2019/07/20  4:30~7:00 大潮 風:爆風 波:0.5m   台風の進む速度が想定していたより遅い為に 海へ行けるチャンスが! 海に到着すると、釣り人なんて一人もいないし樹々が大きく揺れて風が吹いている。 釣り場のそばに行く前からもう魚の匂いがする・・。   到着してまだ視界がやっと開けてきたかどうかの2投目! 派手な水柱が上がるがルアーには触れてない。 そして細かいアクションに変えるとまた派手な水柱が上がり ロッドに重みが乗る。 自分はトップウォータープラグは9割シン ...

ReadMore

魚の生態

2019/7/19

これは世界で一番かわいいイカかも! 深海にはディズニーキャラクターが沢山いるのか!?

犬や猫など哺乳類に属する動物は人間には可愛い対象に見えても 魚介類の顔を見て可愛いと思う事は少ないかもしれないが 今回ご紹介するイカは、世界で一番かわいいイカかもしれない!     世界の海にはまだまだ未調査の地域が多く、見つかっていないだけで我々人間が知らない生物は数多く生息していると思われています。 この生物は、水深1385mにて撮影されたイカの仲間に分類される 『piglet squid (Helicocranchia sp.)』 そうピグレット(子豚!)イカと名付けられています ...

ReadMore

-釣行記
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.