県内外情報

田舎への移住「車が無くて田舎移住はやめた方が良い」

投稿日:

これまで何度か取り上げている、田舎への移住。

私が住む福井県は田舎暮らしに憧れるような人が、絵に描いたような田舎です。

福井県へ田舎暮らしに憧れ移住

 

実際に田舎暮らし体験を書いてる人の多くが独身、数か月間の移住を元にした体験談。

家族で移住し、移住して数年間以上の定住経験のある記事なんてほとんど無い。

移住は良い面しか表に出ないが、以前お伝えした冬の暖房費や車のガソリン代・維持費など

田舎暮らしに憧れて移住失敗した人の4つの誤算

数か月程度では分からない実態が出てきます。




 

雪が降る福井県内への移住は車がないと地獄

福井県田舎暮らしなどで検索すると、まとめサイトにこのような事が書かれていた。

徒歩20分圏内にスーパー、銀行、郵便局など集中して建っているので車なしで生活可能!

独身でそれに不便を感じないのであれば良いと思いますが

福井県は平地でも雪が降ります。

雪が降る車社会として道路も作られているので、溶けた雪と融雪装置で道路に水は溢れ車の水撥ね被害、靴はずぶ濡れ。

綺麗な雪景色は道路にはなく、車の排気ガスや泥で汚れた黒い雪と泥交じりの雪解け水。

 

公共交通機関のダイヤ間隔が都会の用に次から次へとバスも電車も来ません。

福井県内の各市内中心部以外へは1時間に1本か2本、乗り換えが必要な地域も多いです。

自分も経験がある、家族に病人が出た場合・・・

車があるので問題なく通ったりできましたが、車が無いことを考えると時間も掛かり乗り換えしないといけないなど

それなりの規模の病院は市内中心部にしかありませんからね。

 

病人のお世話は病院にお任せしていましたが、洗濯物や必要な生活品など週に何回か届ける必要があったり

同時に子供たちの送迎など数か月間地獄だったと今でも思い出します。

こんな時に車が無かったら・・・・。

 

田舎には田舎暮らしを推奨するしか人口増へ道は無いのか?

地方創生と2014年から流行語の様に取り上げられ、地方経済の活性化として始まり

2018年に投入された予算は1兆7877億円の予算がつぎ込まれたが大きな成果は上がっていない。

実際に福井県内に住んでいても、北陸新幹線は金沢止まり、高速道路は開通し観光客数は伸びた年もあったりするが

地方創生の恩恵は何?と疑問に思うことの方が大きい。

 

福井県の推計人口と世帯を見ると

 

福井県の人口と世帯(2019年3月1日現在)

 

全ての項目で減少。

この内容から見ても田舎暮らしに憧れるだけの移住者で人口が増え続けることなど有り得ないし

そろそろ、田舎暮らしだけをメインとした福井県への移住・定住のススメを変えていかなければ

雪が降り不便なただの田舎として人口は転出し続け益々限界集落だらけになり

福井県内においても、市内中心部に人口は集中し人口が少ない地域へ居住する人は減り続ける未来しか見えてこない。

日本全国の過疎地方と呼ばれる地域すべてにおいて同じでしょうけどね。

移住者を募集している自治体は、数年レンタカーを無料で貸し出す、数年間公共交通機関無料で乗り放題など

相当な優遇策を出さなければ移住者で人口増など夢のまた夢になるでしょう。





 

釣りに使える便利グッズ

2019/6/27

釣り中の熱中症対策にもオススメな冷却グッズ

今年も暑い夏が始まります! いざ熱中症対策と言われても”多くの方が他人事”としか思っていないでしょう。 もしも釣り場で熱中症になれば命の危険にさらされます。 そこで熱中症になるリスクを少しでも減らす体の体温を冷ます冷却グッズが多く登場しています。 釣りにも使える冷却グッズを見ていきましょう。   釣り中にも使える冷却グッズ 熱中症対策にも!冷却タオル 冷却タオルにも2種類が存在し、 水に濡らして暫く冷たい「瞬冷タオル」 水に濡らさない「接触冷却タオル」 の2種類が販売されています!   ...

ReadMore

その他

2019/6/26

釣りよかでしょう。に「辻希美」も登場か!?

飽和状態とされているYouTubeチャンネルに 芸能人と呼ばれる既に有名な方々の参入が後を絶たない。 単純に稼げるからです。   動画内容にもよりますが 面白・ガジェット紹介系:1再生0.1~0.2円 ハウ・ツー学習系:1再生0.3円 金融・保険系:1再生0.5円 等といわれていますが、単純に視聴者の年代による違いが大きく お金をどれだけ使う人が見ているかによって、広告収入が変わります。 チャンネル登録者数が10万人=月に約100万円の広告収入   チャンネル登録者数が少なくても、億を ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/6/25

2019シーズン上半期、最も売れた釣具は!

2019年も、残り半分・・ 釣りシーズンはまだ始まったばかりですが、改めて考えると冬に狙うサクラマスやワカサギなどを除き 1年間のうちに釣りが出来るシーズンは短い。 多くの職業で繫忙期はどこかにあるでしょうからその時期と釣り時期が重なると 釣り人が釣りに行けないストレスのはけ口として行うのが 「釣具を買ってしまう行動」 行ったら最後・・ 何か購入してしまうことから?そんな意味からか?釣具店を『魔界』と呼ばれたりもする。 釣具店に行かなくてもスマートフォンからクリック一つで注文できるので忙しくても仕事の間に ...

ReadMore

釣行記

2019/6/25

2019シーズン上半期釣行まとめになってないまとめ。

もう2019シーズンも半分が終わりました。 今年はあっという間に・・ジジイになったという事でしょうか? 時の経つスピードが日に日に速く睡眠時間さえ、 まともに取れないほど毎日が激動です。 小さい頃、 「何か成功したり活躍したり秀でたことを身に着けたいなら人の2倍、3倍それをやり続けなければ自分の思い描く道は進めない」 と父親に何度も言われていた。 今現在は人の2倍程度は・・と自分では思っているが、 まだまだ思い描くような道には辿りつけていない。 まだまだいろんな面で甘い。 自分位の年になると、部下を持つ年 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/6/24

釣り具ランキング~2019/06/24

人間余裕がある時と、余裕がない時では 気持ちの大きさの許容範囲が大きく変わる。 久しぶりのサーフへ行ったが、夜誰もいない時間帯に釣り場に立ち、 明るくなると後で分かったことだが 自分の隣数mには〇〇〇〇〇〇〇大会の幟がいつの間にか立てられていて 総勢数十名の大会参加者がほぼこちらがキャスト出来ない位置にまでビッシリ!   正直久しぶりに釣りが出来る時間で、暗いうちから釣り場に立っていたので 「大会だろうが何だろうがもう少し人がいれば場所を変えてやってくれないか?」と 心の中では思ったが、このサー ...

ReadMore

-県内外情報
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.