個人的な思い

「ゴミだらけの海の現実!」世界で100万種が絶滅危機に

投稿日:

今まで自分が生きてきた中でどれくらいの動物(昆虫・甲殻類などを含めた)を自分の目で見ただろうか?

正確な数など分からないが、普通に生活している人であれば、数百種程度でしょう。

世界には137万種を超える植物以外の生物(動物)が存在します。

そのうちの100万種が絶滅危機にあると、

世界中の専門家が参加する「生物多様性及び生態系サービスに関する政府間科学政策プラットフォーム」(IPBES)が伝えています。

 

この問題は人間の経済や食料の問題にも大きく関わっており、

弱肉強食で消えていくだけの問題ではなく、サンゴ礁が消えて行けば沿岸地域の防災機能の低下や

蜂などによる受粉活動で育まれる穀物生産にも大きな影響が出ます。

世界で起きていることは大きすぎて自分たちが普段生活している場面では

分からないことが多いですが、

身近でも感じることが出来る場所が「海」です!

これは先日子供と釣りに出掛けた際の海水浴場から少し外れたサーフの画像です。

漂着しているゴミの中には

ハングルや英語で書かれた訳の分からない液体が入ったプラスチック容器や

化学薬品だと思われるようなポリ容器も多く、

自分が見た中では注射器や医療用機材迄流れ着いていることを見たことが在ります。




もちろん全て海へ捨てられたゴミではなく、山や街中から川へと流れて

行きつく先がこの海です。

皆さん、こんな海で泳いでいるのですよ!

こんな中で泳いでいる魚を食べているのですよ!

これが現実です。

海水浴場や観光地のゴミは有志ある方達や、自治体などが行ってくれるために

綺麗に見えますが少し場所を外れるだけでこの有様です。

初めてこの場所へ連れて行った子供が

「うわ~ゴミだらけ・・・・」

それもそうですよね、青い海、青い空よりも真っ先にゴミの塊が目に入るのですから・・・

私たち個人が出来る事は、海や川でゴミをポイ捨てしない事ではなく、

山でも街でも必ずゴミ箱へ捨てる事です。

それだけでは済む問題ではありませんが、個人が出来る最も簡単だけど最も効果のある方法です。

マナーの良い綺麗な国と言われている日本の海でさえ、この有様なのですから・・。

 

世界中の人に現実を知ってもらい未来の子供たちが海を見た時に

「なんて綺麗なの!」と歓ぶ顔が見てみたいとキレイごとを述べてみました。

現実は甘くないですけどね。





 

ウェーディング装備

2019/9/13

磯ショアジギングを始めるライフジャケット、シューズ、ウエットスーツ装備

磯は多くの魚、驚くようなサイズの魚と出会える夢のある釣り場です。 しかしその分、危険性も多く安全装備やタックルも シーバスタックルやサーフタックルではまさかの大物がヒットした時、何もできずに終わってしまってはもったいない! そこで磯でショアジギング・ショアプラッキングを始めたい方向けに 装備をご紹介していきたいと思います。   磯でショアジギング・ショアプラッキングを始める安全装備 まず磯で釣りを始める時に何が何でも安全装備をしっかりとした製品を購入してください。 ベストタイプのライフジャケット ...

ReadMore

その他

2019/9/10

スズメバチが襲ってくる理由や対処方法は?

9月に入ると一気に釣り場はエギングを楽しむ人により賑やかになります。 しかし気を付けたいのがスズメバチに刺される被害。 海の側・・はすぐ後ろが樹々が生い茂る林になっていたり 山の中と同様にハチの巣は多いです。   そこで今回は特に最も攻撃的なスズメバチが襲ってくる理由や 対処の仕方などをご紹介します。 因みに過去2回スズメバチとアシナガバチに刺されてます。   スズメバチが襲ってくる理由と刺された状況 スズメバチが人を襲う理由 黒色に攻撃的な行動を示す(蜂の巣を襲うクマと同系色だからな ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/9/9

釣り具ランキング~2019/09/09

釣り場に人が多くなり賑やかになってきました。 今後1か月間、アオリイカの釣果によって変わりますが 釣れると話題になれば人も多くなり、釣れないとなると「今年は厳しい」と 誰も来なくなる普段の釣り場へ落ち着きを取り戻していきます。   そして各地の漁港や磯でスズメバチの襲撃を受けているとよく聞きますが 今年は住宅街などでスズメバチを、見る機会が減っているが 磯や漁港など水辺では多くなっていると聞きます。 最も攻撃的なスズメバチをはじめ、 巣に攻撃しなければ単体で飛んでくる蜂は偵察部隊で 突然攻撃して ...

ReadMore

ロッド

2019/9/9

ショアジギングロッド、シマノ4つのコルトスナイパー

年間を通して多くの魚を狙うことが出来る 『ショアジギング』 ヒラマサ、ブリ、カンパチなど大型青物から、ヒラメやマゴチまで 磯、堤防、サーフからと多くのフィールドで多くの魚と楽しめます。 ショアジギング用ロッドとして、シマノからはグレードの違う4つのショアジギングロッド コルトスナイパーが発売されています。 今回はショアジギングロッドの購入を考えている方向けに シマノ・コルトスナイパーシリーズをご紹介しましょう。   コルトスナイパー4つのグレードの違い コルトスナイパーモデルは4つが発売されてい ...

ReadMore

釣行記

2019/9/8

青物サイズUP、カマスベイトわらわら!

2019/09/08  05:00~08:00 風:爆風  波0.5以下   自宅を出て海に近付くにつれて通りに生えている草木の揺れる動きで ドンドン風が強くなっているのが分かった。 途中で帰ろうかとも思ったが、途中寄った漁港のトイレであまりの釣り人の多さ、賑やかさに高揚し釣り場へ。 波は低いが早い間隔で強い風波で出来る波が次から次へと押し寄せる。 爆風で入った立ち位置では完全に風表で全く飛距離が出ない。   それでも昨日と同じ時刻の地合いを待つ間、ジグを投げてみたり、 最も飛距離の出 ...

ReadMore

-個人的な思い

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.