ウェーディング装備

磯ショアジギングを始めるライフジャケット、シューズ、ウエットスーツ装備

投稿日:

磯は多くの魚、驚くようなサイズの魚と出会える夢のある釣り場です。

しかしその分、危険性も多く安全装備やタックルも

シーバスタックルやサーフタックルではまさかの大物がヒットした時、何もできずに終わってしまってはもったいない!

そこで磯でショアジギング・ショアプラッキングを始めたい方向けに

装備をご紹介していきたいと思います。





 

磯でショアジギング・ショアプラッキングを始める安全装備

まず磯で釣りを始める時に何が何でも安全装備をしっかりとした製品を購入してください。

ベストタイプのライフジャケット

たまに磯でも腰巻タイプの船で使う事の多い腰巻ライフジャケットで来ている方もいるが

ベストタイプのライフジャケットをお勧めします。

これにはしっかりとした理由があり、

高低差のある磯でもしも足を踏み外し落下した場合に背中やお腹を守ってくれるからです。

逆にポケット部で足元が見えにくくなる場合もあり高低差がある磯を攻略したい方は

前ポケット無しのタイプの購入を。

 

 

 

スパイク・フェルトスパイクブーツ

磯に行くにはフィッシングシューズの底がスパイクまたはフェルトスパイクが必須!

これは日本各地のフィールドによってどちらを選択するか大きく変わります。

スパイクだけの方が効果を発揮したり、フェルトが無ければスパイクのみでは

滑る岩も在ったりする。

少し紹介すると、丸石が多い磯場はフェルトスパイク。

磯までの徒歩に土があるところはスパイクなど、そのフィールドに適した底で無ければ

逆効果にもなるので明るい海が穏やかな時間帯などに調査してから選択を。

黒系の岩は硬くスパイクが滑ってしまったり、茶色系の岩はスパイクが良く食い込むが

道中、土があるとフェルトに詰まり滑る要因なども考慮してください。

因みにスパイクブーツの価格の差はスパイクピンの擦り減りの速さに比例します。

安く短期間で使い捨てていくか、高く大事に長期間使うか?などで判断を。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リアス リーフブーツ スパイク底 FFW-5100
価格:6600円(税込、送料別) (2019/9/13時点)

楽天で購入

 

 

 

ライフジャケット・スパイクシューズは最重要装備です。

これ無くしては磯で釣りをする資格すらないと思ってください。

 

ウエットスーツ

ウエットスーツを着用する意味は落水した時、裸の次に水の抵抗を少なくするためです。

後は落水後の体温低下を最も遅くするためであり、

磯を泳ぐからウエットスーツの着用を推奨するものではありません。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リバレイ RBB RBB ウェットスーツII 3L ブラック×チャコール 8779
価格:18900円(税込、送料別) (2019/9/13時点)

楽天で購入

 

 

スマホ防水ケース

もしも落水し沖に流された際を考え、スマートフォンは必ず身に付けてポーチに入れておく。

それも体の全面に収納するように。

ホルダー付きの防水ケースに入れ、それをポーチに入れておけば水が掛かっても

壊れることはありません。

※スマートフォンの防水はあくまで水道水、淡水での防水仕様なので

海水に浸かると故障の原因となります!

安いし、夏場は特に熱で収縮するので約1年で使い捨てです。

 

 

シリコンバケツ

濡れた装備をそのまま車に積むと匂いは臭いし汚れるので

シリコンバケツに入れて洗う際もバケツの中でジャバジャバ洗えます。

大き目サイズの方が洗う際にも便利です。

タブトラッグスはしっかりとした製品で使用4年目ですが未だに劣化せず使えてます。

※車内に積みっ放しや直射日光を避けて保管を

 

 

 

磯ショアジギングは危険、安全装備をまず整えてから

磯に釣りに行くことは多くの危険を伴います。

  • 初心者の方は必ず同行者と
  • 明るい時間に下見をする
  • 落水した時の上がれる場所の検討を付けておく
  • 波高・波向きで、どこが安全なのか少し荒れた時安全な場所から確認しておく

用心深い事に越したことはありません。

釣りで命を落とすなど馬鹿げた事は無いと思っています。

必ず釣行計画を、

どこの場所へ、誰と、この時間には帰ると家族や仲間に伝えておくことも重要です。

後はやはりスマートフォンで風が強くなってきたり、沖に黒い雲が見えた時、

波の情報や天候をマメにチェックしてください!

 

絶対安全など、海にはありません。

上級者、初心者容赦なく自然は牙をむきます。

必ず数日前、次の日の波高や風の強さなどをチェックした上での釣行をお願いします。

 




 

ウェーディング装備

2019/9/13

磯ショアジギングを始めるライフジャケット、シューズ、ウエットスーツ装備

磯は多くの魚、驚くようなサイズの魚と出会える夢のある釣り場です。 しかしその分、危険性も多く安全装備やタックルも シーバスタックルやサーフタックルではまさかの大物がヒットした時、何もできずに終わってしまってはもったいない! そこで磯でショアジギング・ショアプラッキングを始めたい方向けに 装備をご紹介していきたいと思います。   磯でショアジギング・ショアプラッキングを始める安全装備 まず磯で釣りを始める時に何が何でも安全装備をしっかりとした製品を購入してください。 ベストタイプのライフジャケット ...

ReadMore

その他

2019/9/10

スズメバチが襲ってくる理由や対処方法は?

9月に入ると一気に釣り場はエギングを楽しむ人により賑やかになります。 しかし気を付けたいのがスズメバチに刺される被害。 海の側・・はすぐ後ろが樹々が生い茂る林になっていたり 山の中と同様にハチの巣は多いです。   そこで今回は特に最も攻撃的なスズメバチが襲ってくる理由や 対処の仕方などをご紹介します。 因みに過去2回スズメバチとアシナガバチに刺されてます。   スズメバチが襲ってくる理由と刺された状況 スズメバチが人を襲う理由 黒色に攻撃的な行動を示す(蜂の巣を襲うクマと同系色だからな ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/9/9

釣り具ランキング~2019/09/09

釣り場に人が多くなり賑やかになってきました。 今後1か月間、アオリイカの釣果によって変わりますが 釣れると話題になれば人も多くなり、釣れないとなると「今年は厳しい」と 誰も来なくなる普段の釣り場へ落ち着きを取り戻していきます。   そして各地の漁港や磯でスズメバチの襲撃を受けているとよく聞きますが 今年は住宅街などでスズメバチを、見る機会が減っているが 磯や漁港など水辺では多くなっていると聞きます。 最も攻撃的なスズメバチをはじめ、 巣に攻撃しなければ単体で飛んでくる蜂は偵察部隊で 突然攻撃して ...

ReadMore

ロッド

2019/9/9

ショアジギングロッド、シマノ4つのコルトスナイパー

年間を通して多くの魚を狙うことが出来る 『ショアジギング』 ヒラマサ、ブリ、カンパチなど大型青物から、ヒラメやマゴチまで 磯、堤防、サーフからと多くのフィールドで多くの魚と楽しめます。 ショアジギング用ロッドとして、シマノからはグレードの違う4つのショアジギングロッド コルトスナイパーが発売されています。 今回はショアジギングロッドの購入を考えている方向けに シマノ・コルトスナイパーシリーズをご紹介しましょう。   コルトスナイパー4つのグレードの違い コルトスナイパーモデルは4つが発売されてい ...

ReadMore

釣行記

2019/9/8

青物サイズUP、カマスベイトわらわら!

2019/09/08  05:00~08:00 風:爆風  波0.5以下   自宅を出て海に近付くにつれて通りに生えている草木の揺れる動きで ドンドン風が強くなっているのが分かった。 途中で帰ろうかとも思ったが、途中寄った漁港のトイレであまりの釣り人の多さ、賑やかさに高揚し釣り場へ。 波は低いが早い間隔で強い風波で出来る波が次から次へと押し寄せる。 爆風で入った立ち位置では完全に風表で全く飛距離が出ない。   それでも昨日と同じ時刻の地合いを待つ間、ジグを投げてみたり、 最も飛距離の出 ...

ReadMore

-ウェーディング装備
-,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.