サーフルアー

青物だろうがシーバスだろうが何でも引き寄せる「シマノ・サイレントアサシン140S」

投稿日:2016年10月18日 更新日:

今年2016秋シーズンは仕事や色んな用事が重なったり

休日の度に天候不順が重なり思うように海に通えていませんが

安定のサゴシだらけの海の中にもヒラメが混じったり、

ハマチサイズも混じったりしているようです。

 

半年ほど前の2016春シーズンで青物の回遊があっても

釣果に恵まれなかった方には、ぜひ!

「シマノ・サイレントアサシン140S」をお勧めしたい。

 

なぜ青物に対してミノー?ジグの方が反応良いに決まってるだろ?

とおっしゃる方はジグでもレンジコントロールが上手い型でしょう。

実は春シーズン、自分と同じサーフで釣りをしていた

ジグの早巻きしてる人にあまり釣果は得られなかった。

 

どうして?

 

「魚がボトムに張り付いている事が多かったから!」

ただそれだけの理由だけど、

例えばぶっ飛び君95sでの釣果を例にすると

ボトム着底 → 早巻きすると

何の反応もない。

ボトム着底 → ゆっくり巻くと

ハマチが釣れる

 

ゆっくり巻くとはレンジを

極力ボトム付近から離さない様にする為で

ゆっくりゆっくりタラタラ巻く感じでした。

まぁしかしゆっくりタラタラ巻いてばかりは気分的に

ノラない!

 

人間自分の心臓の鼓動と同じスピードを基準にし、

速い遅いを認識するらしいが、単純に遅過ぎるのは

マズメ時のキャスト回数が減る。

手返し良くキャストしたい時には効率が悪い為に

 

「シマノ・サイレントアサシン140s」の登場です!

飛距離、公式には

2kikjl

平均71m

ただ自分の場合、1割程度だろうか,

AR-C搭載のルアーはミスキャストが出る。

まぁ自分のテクニックの問題でしょう。

それにしても平均71mは自分は出せていなかったが

140㎜、26gのスペックを生かし気持ちよく飛んで行く。

何といってもサーフの荒波にも安定して泳ぐ。

 

この点がサイレントアサシン140sを使う理由で

釣りがギリギリ成立する波高の状況でも

レンジをキープしながらも

水深1~2mのサーフのボトム付近を安定して泳ぎます。

 

春シーズンに通うサーフ、水深のあるワンド部では3.4mあるが

左右のかけ上がりは見事に「浅い!浅いんです!




サイレントアサシン140sはボトムを狙うといっても

ヘビーシンキングミノーではないので

丁度1~2mの水深を狙うのに丁度よい!

 

この場所をヘビーシンキングミノーで狙うと

ロッドにゴツゴツとボトムパンプした反動があり

引き抵抗が強すぎ綺麗に泳がない。

 

サイレントアサシン140Sは引き抵抗も少なく、1m程度から

1.5m程度のシャローサーフで有効に使えます。

 

その時々や、水温、ベイトが何かにより

青物の回遊するレンジも違ってくるとは思いますが

下のレンジだからメタルジグを使用するのではなく、

シャローサーフでは

あえてレンジキープを優先できるミノーを使う事で

青物釣果に結び付くことも有ると思ってます。

 

 

ぜひ、ジグでイマイチ反応が悪い場合は

メタルジグのウェイトを重くするのではなく、

サイレントアサシン140sに変えて狙ってみるのも

面白いですよ!

マッチザベイトではなく、あえてベイトサイズが小さい中

アピール度抜群の140㎜サイズで目立たせて魚のバイトを狙う!

これもひとつの釣りとしての戦略ですね!

 

シマノ サイレントアサシン140S一覧




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2019/8/19

釣り具ランキング~2019/08/19

ルアーフィッシング黎明期から釣りをやっている「Mオジサン」と 久しぶりに話をしました。 まず第一声が、「いや~最近のルアーは凄い飛距離が出るね、どれも同じだけど」 飛距離を求めるとスイムは犠牲となり、どれもジグミノー。 ヘビーシンキングペンシル等と名称は違えど、アイからラインで引っ張る事に違いは無く 重さゆえに、テールを振るだけのルアーはどれも同じに見えるそうです。 結局魚の活性が良ければ、どんなルアーでもバイトしてくることに変わりはなく 魚のいる場所まで届かせるのか? 浮遊感でより小魚(ベイト)に似せる ...

ReadMore

釣行記

2019/8/12

磯マル乱舞!ここは釣堀か!!

2019/08/11 AM4:30~6:30 風:無  波:1m   暗いうちから磯へ。 波が高くて磯の先端にまで行けず、辺りには波が砕けて出来る霧の様な白い空気が漂う。 まだ暗いが1投目からヒット! ラインがフッと軽くなる感覚でエラ洗いしているのが分かる。 波が足元で炸裂し、ラインがギギギギっと岩に擦れているが真っ暗なので何もわからない。 なんとか磯際付近まで寄せたけど波が高すぎてかなり危険と思っていたら 魚が岩の間に挟まりロック!! 降りようかと思ったが、「行くな!」と声が聞こえた気がした。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/8/11

釣具ランキング~2019/08/11

本日は20万人が押し寄せる三国花火です! 会場は有名一級スポット「雄島」にかなり近いエリア。 明日は魚が釣れるか?楽しみですね~・・・。   それにしても今年、磯マルはワラワラ沸いてるし、沖の方ではヒラマサが大爆釣だそうで 9月が楽しみですね~!   釣具ランキング~2019/08/11   No.1 ジャンプライズ ポポペン   No.2 ポジドライブガレージ スウィングウォブラー   No.3 シマノ コルトスナイパーSS   No.4 シマ ...

ReadMore

魚の生態

2019/8/10

最強の男VS最強の魚!

今回は爆笑必死のファイト動画です。 ファイトする魚は、『ゴリアテ』 日本ではタマカイと呼ばれている魚ですが、度々モンスターの様なサイズが釣り上げられています。 アベレージサイズが約2m、最大記録で3mとも400㎏ともいわれる魚で 人を襲った記録としては残ってないそうですが、 オセアニアの一部には「タマカイはダイバーを丸飲みにしてしまう」と恐れられている。   最強の男VS最強の魚 今回のタマカイ(ゴリアテ)とファイトする3人は アームレスリングチャンピオン、ウェイトリフティングチャンピオン、フィ ...

ReadMore

潮汐

2019/8/8

釣りが上手くなる「釣れなかった条件を記録する」

釣行記を公開しなくても自分のために記録として残している方は釣りが上手くなると思う。 釣れた時の条件はもちろん、釣れなかった時の条件の方が 圧倒的に多く自分の経験として得ることが出来るから。   例として私のまとめた釣行データを公開しましょう! 釣れなかった条件をデータ化する 釣れなかった条件 釣り場 A 右から潮が流れていた 中潮 雨の日 満潮に向かう潮 釣り場 B 中潮 晴れが数日間続いた後 右から潮が流れていた 個人的なことですが、中潮の釣果が圧倒的に悪いです。 理由は未だにつかめていない。 ...

ReadMore

-サーフルアー
-, , , ,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.