釣りに使える便利グッズ

サングラスくもり止め方法はこれが一番効果的!

投稿日:2017年10月18日 更新日:

夏はフェイスマスク、冬はネックウォーマー

どちらも釣りに欠かせないアイテムなのだが

口を覆うこの2つには弱点が一つある。

 

 

サングラスが曇る!

 

普段メガネをかけていてマスクをしたことがある方は

分かると思うが、レンズが曇ると何も見えず不快感。

メガネやサングラスをしている時に曇るのを防止する方法を

ご紹介します!

 

どんな方法よりも曇るのを防ぐにはくもり止めを塗るのが効く!

 

夏の釣り中、フェイスマスクを2種類使用していました。

一つは口元がゆったりするタイプ。

このタイプは息が抜ける部分があるのでそれほど曇らない。

強い陽射しから肌を守るフェイスマスク

 

もう一つはブルーブルーのピッタリとしたフェイスマスクだが

これがサングラスが曇る。

 

息をした時の空気の逃げ場が無い為に

朝マズメなど少し気温が下がっている時間によく曇るので

フェイスマスクを外してしまったり・・・・。

これは困ったと思い色々試したが、結局は

サングラス・メガネくもり止めを塗るのがベスト!! 




サングラスくもり止め使い方

 

私が使っているのはTALEXレンズの偏向サングラスですが

TALEXに問い合わせた所、

「市販の曇り止め液を使用しても問題ない」と回答をいただきました。

使用している曇り止め液はスプレータイプの

『パール シー ジェット』

 

 

サングラス曇り止め『パール シー ジェット』使い方

 

  • レンズに向けて1秒~1.5秒ほど「シュッ」と丸を描く感じにスプレーする
  • 30秒~1分ほど乾かす
  • レンズを軽く拭きます
  • 表、裏両面に使用する

(説明書にも書いてあるが超極細繊維のクロスを使用してしまうと

綺麗に拭き取り過ぎてしまう為使わない事!)

 

 

沢山掛け過ぎると、乾かないしボケたり滲んでしまいます。

レンズを拭く際は柔らかい布で軽く仕上げる感じ。

 

※ここからが重要

メガネ・サングラスくもり止めは

レンズが透き通ってなければ嫌だ!

こんな人には向きません。

あまり拭き過ぎると効果時間が短くなるデメリットがあります。

 

逆に拭き方が足りないと油膜を貼った様な滲んだ感じがして

視界がうっとおしく成ったりもします。

 

しかし慣れてしまえば効果絶大!!

フェイスマスク、ネックウォーマー付けた状況でも

サングラスはくもらない。

 

効果が薄れてくると少し水滴が付いたりもしますが

外に居る間はあまりそういったことにはなりませんのでご安心を。

(バイクでフルフェイスヘルメットを被る様な熱が籠る状況で使用すると

水滴が付いたりします。)

 

眼鏡屋さんに聞きましたが

実はサングラス曇り防止剤は液体、ジェル、スプレー

ほとんど同じ成分です。

  • スプレーは回数を多く使える
  • ジェルは飛び散らない
  • 液体も飛び散らない

使用環境で選べばよいと思います。

 

自分は釣りから帰ってサングラスを水洗いしますが

拭いて片付ける際に「パール シー ジェット」を使っています。

使用する際はレンズが汚れていたりすると効果が出ないので

綺麗な状態で使用してくださいね!

 

釣り場ではもちろん、メガネをかけている方がマスクをしたり

メガネ・サングラスが曇ってしまう煩わしさは相当不快ですよね。

しかしメガネ・サングラスくもり止めを使う事で

解消されてしっかりとした視界をキープできる簡単な方法でした!

困っている方はぜひ使用してみてください。

 

※お使いのサングラス・メガネ等

使用しても問題ないか使用前に注意書きはチェックしてくださいね。

 

 

 




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣行記

2019/7/15

寒い海の日・・・

2019/07/15  4:30~8:30 中潮 風:強い  波:0.5m   自宅から外に出るとそよ風より強いくらいの、少し肌寒く感じる空気が夏を感じさせない。 ここ数年で一番肌寒い海の日となりそう。   もちろん海には街で吹いている風の倍くらい強い。   完全にこの1か月間ベイトの付き場も回遊ルートも不明に。 珍しく3か所回って見たが、どこもイマイチだったが キジハタポイントで外したのが痛かった・・・・・。 毎キャスト釣れるようなキジハタマンションだったのに住人は留守なの ...

ReadMore

その他

2019/7/14

釣り中に勝手にアレをやってくれるものから魚の匂いを取ってくれて速攻乾かしてくれるアレまで!

人間には24時間と1日として行動できる時間は限られている。 何かをやっている間に別の事を人かテクノロジーがやってくれることに 人は対価を払って生きている。 全てがそうなっている。 車・・・早く遠く目的地に到着するために車を買う 飛行機・・より早く遠くに到着するために航空チケットを買う 掃除機・・ホウキや雑巾をかける手間を短縮して綺麗にするため掃除機を買う IH調理器・・早くお湯を沸かしたり料理を早く作る為にIH調理器を買う 乾燥機・・早く衣類を乾かす為に乾燥機を買う 全てが時間です。 車を買いたくないなら ...

ReadMore

釣行記

2019/7/13

[釣行記]落ちない波・・・

2019/07/13 9:30~11:30 若潮 風:微風  波:1m   記事自体が久し振りの更新となってしまった。 追われる仕事と追わなければいけない仕事と、2つともタイミングが重なると とてつもない労力が必要になり体力が持たない。 どれも今後の為なので、逃げる訳にもいかず・・・   まぁ釣りに行く為に仕事を片付けてたという事です! 朝からは波が落ちる予定を見たので、朝までゆっくり就寝。 そして海へ。 また磯の方は釣果が落ちているので相変わらず人はいない。 そんな事関係なく、行ける ...

ReadMore

PEライン

2019/7/10

「セフィア8」低価格エギング専用PEライン!

シマノからタナトル、ピットブル、オシア、シリーズに続き エギング専用PEラインとして 『セフィア8』が発売されます。 エギング専用ラインとしては「セフィアG5」もありますが 低価格を推したエギング専用PEラインとしての発売です。 セフィア8、低価格PEラインとしてのエギング専用PEライン シマノから発売のタナトルシリーズやピットブルシリーズは 低価格にスポットが当たる製品ですが、 タナトル8に関しては自分も使用しインプレッションしています。 シマノPEライン タナトル8「使用5か月の使用感」   ...

ReadMore

個人的な思い

2019/7/9

1匹との出会いを求めて・・釣りは感動を呼び起こす!

人間と動物との大きな違いは、感動出来る事です。 その感動は、 喜びで笑みが止まらない感動だったり 嬉しくて涙が止まらない感動だったり 歓喜のあまり手足の震えが止まらなかったり 釣りで感動を味わえる時に多く訪れるのが 「手足の震えが止まらない感動」 なぜだか分からないが、目標としていた魚を釣り上げた時にそれは訪れる。 自分も何度か手足が震えるくらい釣り上げた魚に感動したことがある。 映画を見て感動したり、家族の成長を見て感動したり、恋人やご夫婦での愛を感じたり それとは釣りにおける感動はちょっと違う気がしま ...

ReadMore

-釣りに使える便利グッズ
-,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.