チヌトップ

チヌをトップウォーターで狙う「チヌトップ釣り場探し」これさえ分かればチヌトップは簡単!

チヌトップで狙う場所探し

今回はチヌトップを狙う場所について。

重要回です。チヌが居る場所さえ分かればチヌトップは別に難しい

釣りでも何でもないし、テクニカルなルアーアクションなど現在のルアーにおいて

特別何もしなくてもアクションしてくれますから。

海限定だとサーフ、シャロー磯場(ボトムが砂地だと◎)漁港の船着き場

どこでも釣れる場所はありますが初心者で始める人こそ

水深1m程度の膝より上位の水深、シャロー(浅場)から始めると良いと思います。

トップウォータールアーを使用するのでストラクチャーに直撃しない限り

根掛かりしないし、何よりも浅ければ浅いほどチェイスするチヌの姿が分かるから。

今から場所探しを始める人は分からないと思いますが、

春頃に藻で溢れていたシャロー磯なら、藻が切れた夏のシーズンには最適です!



20160710_065549.jpg

やる気のあるチヌなら水深3m程でもトップまで食い上がってヒットしたことがあるので

水深3m以内のボトムが砂地の磯場を探しましょう。

20160709_151143.jpg

3mといっても数十m先には掛け下がりとなり水深に変化のあるところがベストなのですが

高い位置から見て探せる場所は中々ない・・・・・そんな時は藻の色で判断しましょう。

浅場には赤系の色の藻が多いです、これは水深1m以内にすごく多い。

水中の色が赤から緑っぽい色の藻が生えているのが分かれば水深は1m以上の場合が多くあります。

このような藻が生える場所を藻場と呼びますが、シーズンオフの時に藻場を探しておくのも良いですね!

他にはよく言われる牡蠣殻の多い場所や、あまり書くと良くないですが

磯周辺の住人が魚のアラなどを海にポイ捨てしている場所付近はチヌがウヨウヨしていたりもします。

 

チヌトップポイント探し「適度に潮の流れがある所」

これはどの魚でもそうですが、以前The firstoneでも書かれていた

溶存酸素量とは?魚の多く集まる場所

溶存酸素量が多い場所・・・・即ち、潮の流れがある所。

しかしチヌトップをする為に、あまり潮が早く流れるところはやりずらい・・・

ではどうするのか?

1hbt

図の青線は潮が流れる場所で磯やゴロタ浜、人工的に作られた堤防などの

ワンドの用になっている所でシャロー(浅場)。

こんな場所を探して狙ってみるのがチヌトップがやり易く、

日本全国どこの海岸沿いにポイントも無数にあったりすると思います。

チヌトップが人気になり出した10年ちょっと前あたりでは

「そんなとこでチヌ釣れないだろ!」と餌釣りをする方達に笑われたりしましたが

そんな場所で釣れて面白いのが夏にトップウォーターで狙うチヌ釣り

「チヌトップ」ですよ!

次回はトップで使用するルアーを紹介させて頂きます。

寄稿・文章 The firstone



チヌトップハンターへの道No.1

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

その他

2020/5/27

プロアングラーがYouTubeチャンネルを続々開設中!

コロナ禍で自粛中も、新しいことに行動を起こしていた方は 今後ますます新しい展開の波に乗れると思います。 釣りに行けないことでプロアングラー、有名アングラーたちが YouTubeチャンネルを開設し、情報の発信を始めた方が多くいますのでご紹介しましょう。   プロアングラー、有名アングラー、のYouTubeチャンネル まずはプロアングラーで在りながらも既にユーチューバーとして地位を確立した 『秦琢磨』氏 「秦琢磨☆俺たち。」 秦拓馬☆俺達。チャンネル YouTube   『高橋哲也』 「釣 ...

ReadMore

タックル

2020/5/26

チェストライトミニ、磯で使ってきた!

数年前の発売以降、多くの方がナイトゲームの必需品として使うライト 『ハピソン チェストライト』 電源として単三電池×4個またはUSB充電式タイプの2種類が発売されています。   ハピソン(Hapyson) チェストライト INTIRAY 最大200ルーメン 単三電池式 ホワイト YF-200B-W 楽天で購入     ハピソン(Hapyson) 充電式チェストライト インティレイ リチャージャブル 最大200ルーメン ホワイト YF-201-W 楽天で購入   &n ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/5/25

釣具ランキング~2020/05/25

皆さんはマズメを無視し、潮回りで釣りに行く計画をする事はありますか? それともマズメだけを狙っていくことがほとんどですか? 自分は仕事や色んな環境で朝マズメ中心にしか行けない現状なのですが、 同じ大潮でも差が低い満潮と高い満潮で朝マズメに低い満潮と重なる時は 釣果が出ないことが多く、さらに上げ一杯が終わった後まったく潮が動かず 次の潮が動くまで待てずに帰ることがほとんど。     例えば先週土曜の大潮、朝マズメに上げ一杯が重なる時釣果が出ない。 日曜は昼過ぎくらいに行った方が釣果が出た ...

ReadMore

釣行記

2020/5/24

そうだ!釣り行こう!

2020/05/24 04:00~07:00 大潮 波:凪 風:後に爆風   昨日は半年ぶりの釣りに肉体の衰えを痛感し、本日は全身が筋肉痛。 ふくらはぎ、足の指、腕など全てが。   多分、昨日の今日・・・・ 釣れないだろうけど少しの時間でも海で釣りがしたい。 ということで、海へ。 昨日とは違い星は雲で隠れているが、今日は沖に明るい光がいくつも見える。 イカメタル便の眩しい程の光は、磯に独りぼっちな自分に心強い。 気持ちの問題だけではなく、ロッドティップを光に重ねれば何となく見えたり 視 ...

ReadMore

釣行記

2020/5/23

半年ぶりの釣り!

2020/05/23  04:00~09:30 大潮 波:0.5m  風:微風   実に半年ぶりの釣りで海へ。 久し振りの海の匂いはなんだか生臭い匂いがしたが 空は満天の星空。 やっぱり海は良い。   前回の釣りは11月23日だから釣り方を忘れているかと思ったが 体は覚えているし、何より忘れ物が心配だったが問題なく釣りが出来た。 朝陽も恥ずかしそうに少しだけ焼ける。 照れるなよ。 到着早々、川のように流れる潮。 絶好のチャンスだが魚からは何の反応も無く、時間だけが過ぎていくが 心地良い ...

ReadMore

-チヌトップ
-,

© 2020 The firstone