[釣行記]サーフ青物安定の釣果![もう少しでメジロサイズ?]

2016/05/04

2016/04/23  大潮

波0.5m  風 後に強い

なんとかムーンの為に月の光が強く夜中なのに異常な明るさ。

深夜からサーフに行こうか迷うが、やりたい物が山積みだったために・・・・・

いつの間にか寝落ち。

起きたらAM5:00前で既に外は薄っすらと日の出前の明るさでした。

20160423_050950
 
急いで海へ・・・・・・・・

到着後数投目、ゴン!

ドラグガチガチ!!

上がってきたのは

20160423_053828
 
ん~メジロ・ガンドサイズとは後1歩足りないフクラギ・ハマチ。

60cmには少し足りなかった。ヒットルアーは「ぶっ飛び君95s・ピンクウェーブ」

バレずに釣り上げたのはいつ以来だろう?

少しサイズが大きな群れが入ってきてるのか?と期待してキャストするも

後に続かず遠くの方に居たアングラーも同じサイズを釣り上げていたが単発のようでした。

下げ潮止まり頃にドン!!

ドラグガチガチ!!

グングンと首を振りさっきよりも引きが強くなかなか水面に姿を表さない。

もしかして??

実はそろそろ「マゴチ」を釣りたいと思いキャストしていたのは

[ジャクソン・アスリートスリム12SS改」

レンジを深く入れられるのでマゴチかと思ったが

上がってきたのは

20160423_083717

20160423_083742
 
さっきより、サイズも落ちたツバス・イナダサイズ。

魚の色は幼魚らしい鮮やかなグリーン色を醸し出しとても綺麗な魚でしたが

サイズが小さい。 

これまた単発でその後何もなく

爆風となってきたのでサーフを後にし、まだまだ体力が残っていたから

ロッククライミングで体を鍛えに?磯へ!!

20160423_112504
 
駐車場で入れ違いに帰って行かれたお父さんから、

「風が強くなってきたので気をつけてくださいね!」 と声をかけてもらう。

ひと声かけてもらうだけでも、気を付けようと思ったので当たり前だけど

声掛けは大事ですね!

しかし何故こんな磯に来たかというと・・・・風裏。

今日の風向きではこの磯には全くと言っていいほど風が当たらない。

青物が釣れる場所では無いし、アオリイカが釣れる場所で有名ですが誰も居なかったので

キャストを楽しんで帰りもロッドを置いて

余りある体力で無駄にロッククライミングを楽しんできました。 

ベイトのサイズは小さかったがもの凄い数が泳いでいましたよ~

20160423_105304
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-サーフルアー, サーフ釣行
-, , , , , , ,