15ツインパワー・アームカム傷が入る調整方法

2017/10/11

15ツインパワーをシマノにメンテナンスした際に

交換してもらったアームカム。

15ツインパワー・アームカムに傷

その後も少し傷が入る事があったが、意外な方法で直るので

その方法をご紹介します!




 

15ツインパワーメンテナンス方法、アームカム調整で直る傷!

 

難しい事は一つもありません。

 

ただこの方法は個人で行う微調整の為に

シマノで紹介されているとか、推奨されてるものではなく

自己責任で行ってください。

 

必要な物

トルクスドライバー T8とT6(ラインローラーメンテもするならT6が必要です)

 

アームカムを止めてあるトルクスねじを2回転程、緩めます。

 

そして丁度良い加減(1回転半程度)まで締め直す!

以上!! 

ホントに僅かな緩みを残す。

 

注)あまり強い力で絞めたり緩めたりを繰り返すと

ネジ穴が大きくなり緩むので、優しく回してください。

緩め過ぎには特に注意!!

 

アームカムにホントに僅かな「あそび」を作る!

この調整方法は、リール個体でいろいろ変わってくるので

どの程度絞め込むのが良いのか一概にこれとは言えない。

 

もちろん緩すぎるのはダメだし、強く締めすぎると

ベールがしっかり倒せなくなったりするのはダメです。

緩すぎるとキャスト時、振動でベールが戻ってしまい高切れの原因にもなるし

もちろんガタがあるのも良くない。

一度家で調整した後、トルクスドライバーを釣り場へ持参し

調整しながらベストな位置に合わせてください!

注)位置が決定したら大体のビスの絞め具合を覚えて置いて

ネジ緩み止め剤を極少量ねじ先端部に塗ってから

締め直すとねじが緩みませんよ!

 

 

このサイトにも直す方法知らないか? と

相当な件数のコメント来てます。

 

以前シマノリールを長く愛用するヒラメハンターの方から

「ローターが変形するから起きる現象!」とも教えて頂きましたが

ローター交換する前に一度試してみる価値はあります!

 

私の場合はこのねじを締める微妙な調整で、

アームカムに一切傷が入る事は無くなりました。

 

ついでにラインローラーにもDG18特殊撥水グリスを

塗って置けばラインローラーシャリシャリ音止まりますよ。

15ツインパワー、ラインローラーメンテナンス方法

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【シマノ純正】 特殊撥水グリス - DG18 - ※送料無料※
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/9/26時点)

 

 

以前は巻いてる最中に、アームカムにPEラインが食い込んでないか?

そればかり気にしながら巻き巻きしてましたが

全く傷が入らなくなりましたので、

15ツインパワーアームカムにPEラインが食い込み

困ってる方は是非試してみてくださいね!




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-リール
-, ,