シマノ スライドアサシン100S 河川も磯もサーフも使えるシンキングペンシル!

シマノから発売された

『スライドアサシン100S』

何やらシマノプロスタッフ達の間でも評価が高い

スライドアサシン100Sの魅力に迫ってみましょう!

 

 

「スライドアサシン100S」のスペック

シマノ スライドアサシン100S

サイズ:100㎜

自重:23g

カラー:12色

定価:2,000円

シマノ公式

 

 

スライドアサシン100S 飛距離

飛距離は69mと公式発表されているが

シマノが誇るAR-Cシステムで安定して飛びます。

まだ強風下でのキャストは行っていませんが23gあるので

アサシンシリーズのサイレントアサシン同様

飛距離は問題無し!

 




 

 

使うフィールドを選ばないスライドアサシン100S

 

スライドアサシン100Sはシンキングペンシル。

しかしそのスイムはアピール力を抑えた物では無く

アピール力が強い、ワイドなS字スラロームアクション。

波や流れが弱い場所、強い場所で引いてきても

巻き抵抗をしっかりと感じる。

これはシンキングペンシルでは珍しく、

流れの強い所で巻いてもしっかりと

「ヘッドリップ」が水掴み浮き上がる事も無く

大きなS字を描いて泳ぎます。

 

貫通ワイヤー構造も嬉しい。

不意な大型魚のバイトにも耐え、磯場などでも

安心して使えますよ。

 

サーフでは飛距離抜群、波が高い日でも

しっかりと水を掴みながら泳ぐ。

引き抵抗をしっかりと感じる為に、目では見えにくい

水中での離岸流や払い出しをも感じることが出来るのは

シンキングペンシルでは珍しく、一つの武器になりますね!

 

 

磯では浮力が高いシンキングペンシル特有の、

ロッドアクションに対して浮き上がる性質を利用し

ゆっくり巻きながらもトゥイッチなどのロッドアクションで

潜ってしまうミノーを使えない様な

シャローポイントでも大きくアピールをすることが出来る。

大型青物など何がヒットするか分からないポイントでも

安心の貫通ワイヤーは嬉しい!

 

港湾や狭い河川ではアピールは大きいのに波動はナチュラルな

スライドアサシン100Sのスイムは大きな武器になりますね。

 

 

そして実売価格1,700円程度と、

価格がお手頃なのも魅力的です。

春へと向かうシーズンでも、青物が回遊するシーズンでも

ミノーでバイトが無い時に広範囲をナチュラルに探ることが出来る

スライドアサシン100Sをぜひ使ってみてくださいね。

 

シマノ スライドアサシン100S XAR-C

 

 

 




 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

-ルアー
-,