釣りをしない国の人から見た日本の釣り事情「フィリピン」

2016/05/05

突然、SNSで「なぜあなたの画像には魚ばかり写ってるの?」とメッセージが。

フィリピンの女性から着た、このメッセージが気になりグーグル先生に翻訳をお願いし

すこし会話をしてみることに。

このブログを何処かで見て、昨日記事にしたサクラマスの画像を見て興味を持ったのだろうか・・・・?

「料理の魚ではなく、あなたはなぜ魚の写真ばかり撮ってるの?」

いきなり・・・んんん?

フィリピンには釣りの文化がないのだろうか?

f6e99d631a72a54a5a8c197839456137_s

「こっちでは釣りを趣味として楽しむ人は少ないわ、釣りするのはあなた達日本人や

観光客よ。 漁で釣りはしてると思うけど高い道具を揃えて日本人がするような釣りを趣味にする人は

いないと思うわ!」

 
カルチャーショックとまではいかないが、あまり海外の釣りにどういう物があるのか知識はないが

フィリピン、といえばマグロ釣りと聞いたことがあり少し検索しただけで

世界で4番目のマグロ生産国・・・とHIT

(マグロの話はまた別の機会にいつか書きます。) 

とにかく、食用としてしか魚を見ていない人だったので、魚を虐待しているとでも勘違いしたのだろうか?

文化の違いで魚の画像がそんなに違って見えるのか? と

自分にとって新たな発見でした。 

「たった1匹の魚を求めて、釣りに出かけたりするんだよ 」 と彼女に書いてみたら

「Ahh You are interesting person」

訳すと・・・・・・・・・

あなたって変わった人ね! 

まさかブログ書いててフィリピンの方にそう言われるとは思っても見なかった(笑

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

-個人的な思い, 釣り以外のお話
-, , ,