ベイト 気象

[環境]数年後には釣り場が消滅?、海が気温上昇を吸収できなくなって来ている。

投稿日:2016年3月19日 更新日:

この時期のサクラマス釣行されていた方の数年前のブログや画像を観ると

寒い、雪が舞っている、吹雪・・・・・・・・

冬の冷たさを感じる言葉ばかりが並んでいる。

しかし2016年は・・・春の陽気、ぽかぽか、汗ばむ・・・・・

2月中から雪の日も少なく、春を思わせるフレーズばかりが並んでいます。

自分は気温で影響される職種に就いてることもあり気温の変化には敏感なのですが、

 
2016年2月は世界的に異常な平均気温だったと、

アメリカ海洋大気庁(日本の気象庁に相当する) が発表しました。

2月の世界平均気温が観測史上(1880年以降)過去最高を記録。

4r
https://www.climate.gov/

この傾向を後押ししているのは人為的な気候変動と温室効果ガスを大気中に排出する、

化石燃料の燃焼だそうです。
 

アメリカで3月20日から開催される、日本からの贈り物

「全米桜まつり」も開始される前に満開に咲き誇ってしまっているそうです。

4de
NOAA
 
全世界の平均気温が、例年の平均値を1,21℃上回ったそうですが

たかが1.21℃と思うが「天文学的に大きい異常な数値」
 
一時期、地球温暖化とあちらこちらで騒がれていたが、2000年辺りから2015年位までは

世界の平均気温は上昇傾向が殆ど見られないとのこと。

これはどうしてかというと・・・・・・

1458313695414

海・・・・海が熱を吸収していたからです。

熱を吸収していると当然海水温の上昇となり気温の上昇を抑える役割をしていた海が

限界点に達し熱を吸収できなくなる。

魚の分布にも大きな影響を与え、九州や瀬戸内海でよく釣れるサゴシ・サワラが

海水温の上昇とともにより北の方でも釣れるように。

右を見ても左を見てもサゴシだらけの海・・・

釣りに関係のない新聞で報道される程の驚くべき量です。

今後海水温の上昇が続くと釣り人にとって釣り場が無くなる事態に陥ります。

高潮などの被害を防ぐために護岸工事に伴いサーフ消滅。

石川県千里浜では1年間に約1mずつサーフが消えています。

1年間で約1mのサーフが消えている
 
今まで良い釣り場だった磯が海水面の上昇で釣り場その物に行けなくなる。

堤防も同じですね。

釣り人にとっては冬は厳しい寒さが和らぐ日ほど、楽しく釣りできる日になりますが

気象学者が危惧する世界的な気温・水温上昇。

まずは今起きているこのような現状を知ることから始まるのではないでしょうか?

ネガティブな話題なので読んでいても気分の良いものでは有りませんし、書いていても

気分の良いものではないですが

これが現状です・・・・・・・・・・。

気象

2019/5/22

釣り中、ゲリラ豪雨が発生したら?最も精度の高い「XRAIN 」

5年ほど前から国土交通省が増加するゲリラ豪雨に対して 適切な河川管理や防災活動に役立たせるために局所的な雨量をほぼリアルタイムに観測可能な 『XRAIN』の整備を進めていたのをご存知ですか? 従来のレーダに比べ5倍の頻度、16倍の分解能での観測でき、ほぼリアルタイムで配信が可能。 現在スマートフォンアプリでも「XRAIN」を閲覧することが可能です。   天気予報である程度の降水確率などを予測することは可能で 釣りの予定も皆さんそれを元に立てているとは思いますが 近年の突発的に予想を超えるような雨 ...

ReadMore

リール

2019/5/21

19ストラディック、ステラに近づいた下克上リール!

またシマノが驚くべき性能を持ったリールを登場させる! 『19ストラディック』 2015年 ストラディック 2016年 ストラディックCI4⁺ 2018年 ストラディックSW 大きく分けると3つのカテゴリーに分類されシマノリールエントリーモデルから 上のモデルへとランクUPしていく価格的にも手が届きやすく 使用している方も多い。 そのストラディックが新しくなり、ちょっとどころではない驚くべき性能を持って登場します!   ステラ・ヴァンキッシュに迫る、19ストラディックの性能 簡単に19ストラディッ ...

ReadMore

ルアー

2019/5/20

こんなルアーあったら良いな!「人工知能(AI)ルアー、可変する浮力」

人工知能、「AI」と呼ばれ家電から自動車産業まで 多くの資金が投資され研究開発されています。 人工知能(AI)の素晴らしい所は、 人が打ち込みプログラミングされたあらかじめ決められた行動しかできないことに対して AIは自ら学習して精度を高めていくことが出来、学習することでよりレベルを高めていくことが出来るのが 今までのロボットとの違いです。 昔、映画でありましたよね・・・ 未来で意志を持ったロボット達が人間に対して攻撃を始める。 人工知能の行く末を何十年も前に予見していた人達の発想は素晴らしいですね。 こ ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/5/20

釣具ランキング~2019/05/19

福井県内の漁港で親アオリイカが多く釣れ、 一部漁港はかなりの人で賑わいを見せていますね。 今年は、いや今年も沖では真鯛が好調で、青物も良し、 南の方の沖磯では大型のブリが良く釣れていて後は ショアの方から青物が釣れ始めてきたのでこれからといったところでしょうか! 今シーズンは4月に暖かい日が続いたせいもあり、 人の気持ちだけ先に春シーズンとなってしまい、魚より人が乱舞しましたが 魚の方はこれからに期待しましょう。   釣り具ランキング~2019/05/20 No.1 ブレイズアイ エヴォル―ツ1 ...

ReadMore

釣行記

2019/5/19

2019シーズン、初ヒラマサ!

2019/05/19    4:30~8:30 風:無風のち爆風 波:凪   磯はガラガラ閑古鳥。 ブリが上がってるのは沖磯渡船。 まぁ釣れてないとなると地磯はこんなものですが、 釣れてないなら、なんとか釣ってやろう! そんな思いとは裏腹に昨日は、爆風に悩まされ、朝マズメは寝坊で逃し そんな感じでは釣れませんよね。 夜暗いうちから磯へ向かう。 ライトを使わなくても磯を歩けるほどの満月。 綺麗と見とれている場合ではなく着いて早々キャスト開始。 すぐに明るくなり、海の状況、鳥の飛び方が今年一の良い状 ...

ReadMore

-ベイト, 気象

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.