リール

ステラを買う人、ステラを買わない人。

ジャパンフィッシングショー2018でお披露目となった

シマノ『18ステラ』

 

発売前に書いた記事も好評で、

18ステラ発売!『シマノ・ステラ3つの魅力』と全スペック、どんな釣りで使うべきか?

 

如何にステラが崇高で、魅力に溢れ、リール機能の

「糸を巻くだけの道具」ではなく

一つのコレクターアイテムとしての位置付けした方が

良いのかもしれないと思う程。

 

魚を釣るための道具であり、魚との出会いを近づける機能は

シマノリール最上位、フラッグシップモデルの名に恥じぬ

最高峰の性能を搭載し発売される。

 

釣りにはキャスト、巻く、ファイトの3つの時間が流れるが

より遠くへ安定し、より心地よく水の流れを感じ、力強く時には滑らかに・・・

3つの動作における、人が感じる違和感を極力感じなくする

テクノロジーは、

より自然に調和できる釣りの魅力を最大限に引き出す。

 

大正時代に、西洋から輸入されたリールは

一部の裕福層しか使えない道具として高嶺の花だったそうだが

昭和に入り、木製リールや金属リールが

国内で作られるようになり

ジワジワと普及していった。

 

そして現代・・・・

リール価格は車や時計などの趣向品の一種として見れば

シマノ最高峰のリールであっても価格は手が届かないほどの

高値ではない。




 

しかし

「そこまでの性能のリールを買わなくても、安くて良いリールはある」

「デザインが好みとは違う」など

買わない人がいるのも事実。

 

なぜ買わないのにステラが気になるリールなのか?

リール性能の底上げとなる製品だから。

 

今は1万円のリールでもトラブルなどほとんど起きない。

これは過去、ステラなどのフラッグシップモデルが発売され

その後に発売されるミドルクラスのリールにも

ステラと同性能を持つテクノロジーが使われたり、

応用されてきた為であり

ステラの発売はリール性能の上限を突き破る

テクノロジーの進化を進めるから。

 

18ステラよりも、リールの性能を上げるとすれば

「圧倒的な軽さ」

「絶対にラインが切れないドラグシステム」

「どんなに酷使しても性能に問題ない剛性」

雲の上の世界の話に近い。

 

数年前のリールを使っていても釣りには何の問題も無い。

だが、ステラは人の想像を超える性能を持って世の中に登場してくる。

次に発売されるステラは、現在の発売間隔で行くとすれば

2022年「22ステラ」となる。

 

その頃にはもっと違う材質が登場しているかもしれない。

もっと優れた技術が発明されているかもしれない。

しかし2018年に発売された「18ステラ」を使ってこそ

4年後に発売されるかもしれない「22ステラ」の

テクノロジーの進化を更に感じることが出来る。

 

さぁ、あなたは『18ステラ』を

「買いますか?」

「買いませんか?」

 

シマノ 18ステラを購入する




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣行記

2020/9/20

1か月ぶりの釣り。

2020/09/20 14:00~17:30 風:微風 波:90cm 約1か月ぶりの釣り。 昨日も自宅で仕事をしていたため、朝マズメ起きる体力が無い。 この時期はいつもそうだ。 寝ないで行くには朝陽が昇る時間が遅すぎるので、釣りに行くバランスが崩れる。 波情報を見ると、1m・・・・。 ダメでもドライブ気分で海に向かう。 漁港や磯には釣り人の姿が多い。 エギングを楽しんでる人も居れば、家族でアジを釣ってるのかな? やっぱり大自然で楽しめる釣りは良い。 マスクをしなくても楽しめるレジャーは少なく、釣りは小さい ...

ReadMore

エギング

2020/9/22

そのエギングテクニックでは釣れませんよ!「巻くだけでアオリイカは釣れる」

イカはエギ追いかけて来るのに見切られて釣れないな~ 誰しもそんな時はあるが、イカも魚同様に捕食しやすいレンジが存在する。 秋シーズン特有の数釣りを楽しむためにもっとも楽な方法は 釣り仲間と”誘う役・エギを抱かせる役と二人で組む”ことですが 一人でも数釣りを楽しむ方法をご紹介しましょう!   そのエギングテクニックでは釣れませんよ!「巻くだけでアオリイカは釣れる」 数釣りが出来る方は、フィールド・天候・時間を問わずに 釣果を上げれる方です。 特に秋シーズンはどのポイントもエギングを楽しむ方が多く、 ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/9/19

釣具ランキング~2020/09/19 エギング人口は増え続ける

しばらく釣りで海を訪れてはいませんが、 仕事で海岸沿いを通ると、 テトラの上や漁港などにエギングを楽しんでいる釣り人の姿がチラホラと。 ロッド・リール・ライフジャケット・フィッシングシューズなど 最低限の装備だけ積んで、車から降りたすぐ側でエギングを楽しめるのも 秋シーズンの良い所ですね! 手軽さ・食べて美味しい、道具も軽い事など女性や子どもさんまで楽しめるエギングは 釣りを始める切っ掛けにもなり、こんな世の中だからこそ 大自然の屋外で楽しめるレジャーとして今後もエギングを楽しむ方は増え続けて行くでしょう ...

ReadMore

エギング

2020/9/17

そのエギングテクニックでは釣れませんよ![初心者がアオリイカ釣果を上げるコツ]

9月に入れば朝から夜まで釣り場には多くのエギングを楽しむ方が。 その昔、Twitterのアンケート機能で ”1シーズン平均何匹のアオリイカを釣りますか?” 1.0~10匹    70% 2.  30~100匹    20% 3.  100~200匹  10% こんな感じの結果が出て、 釣行回数や、釣り歴などデータは無しのいい加減極まりないアンケートでしたが 年に5~6回程度エギングに行く知り合いも、シーズン10匹程度と話していたので 1釣行2匹程度で満足しているそうです。   どの程度の釣果で満 ...

ReadMore

県内外情報

2020/9/20

福井県へGo Toトラベルキャンペーンを利用してお得な旅を!

連日のようにワイドショーやTVメディアでは 新型コロナウイルスの感染者数の話題、 感染者数が少なければそれに関連した政府のコロナ関連政策の揚げ足取り。 今話題の「Go To キャンペーン」 7月27日から8月20日までのべ420万人が利用したと国土交通省から発表があり、 施設でGoToを利用された方で感染が出ているのは一人だけとも 西村経済再生相の話もありました。 メディアなどでは面白おかしくGoTo利用したから感染したような報道ばかりですが 施設での感染者数はたった一人です。   国や県の非常 ...

ReadMore

-リール
-,

© 2020 The firstone