魚の生態

タコブネ、アオイガイ(カイダコ)は殻を被ってるけどタコの仲間!

アオイガイ科の生物をご存知でしょうか?

軟体動物門に属するタコの種類ですが

アオイガイ科の近縁種には「タコブネ」なんて呼び方もされるタコも居たり

タコなのに大きな貝殻を背負っている特徴がある種類です!





 

タコブネ、アオイガイ(カイダコ)の生態「メスだけが貝殻を作る」

今回はタコブネの生態に迫ってみようと思います。

 

アオイガイ(タコブネ)の生息域

太平洋・日本海

 

アオイガイ(タコブネ)の名称の由来

貝殻がプカプカと船の帆に見えることからと、

貝殻を2枚合わせると「葵」の花のように見える事から。

 

アオイガイ(タコブネ)の特徴

http://latesjp11.seesaa.net/article/433405618.html

 

アオイガイ(タコブネ)の大きな特徴に

「体がスッポリ入る程の貝殻を作る」というものがあります。

実はこの貝殻を作ることが出来るのは、メスのみで

石灰を分泌して自分用の殻を作る。

体長も魚類などに多い、オスよりメスの方が大きくなり

メスのサイズと比べると20分の1程度にしかならない!

メスは貝殻を作り、交尾したメスの体内で受精しますが

貝殻の内側に卵を産卵し、貝殻は卵を守る役目をする。

 

アオイガイ(タコブネ)は食べれるの?

イイダコ・マダコほどの歯応えは無いそうですが

タコとして食用も可で、一部地域で食べられている所もあるが

食用としての流通は少ない。

 

 

実はタコブネは、日本海側で何年かに一度の周期で大繁殖があり

船でイカ釣りをする仕掛けに釣れてしまったり

定置網に大量に捕獲されたりもします。

そして2018年はアオイガイ(タコブネ)が大量に繁殖し

船でイカ釣りをしているとよく釣れるそうです!

 

 

タコブネ・アオイガイの殻はオークションで取引されるほど人気!

自分も砂浜(サーフ)で何度かタコブネの殻を見つけたことがあるが

殻はとても薄く、少し強い力で触ったらポロポロと崩れ落ちてしまった。

 

タコブネの貝殻は、オウムガイやアンモナイトの様に

貝殻コレクターの中には収集している方も多いそうで、

オークションで1,000円~3,000円で販売されていたり

形のきれいな大きなサイズになると5,000円~10,000円で取引されたりもするそうです!

 

 

2018年はアオイガイ(タコブネ)が大量に沖に見られるとの事なので

海が荒れた後の、海水浴場など砂浜に探しに行くと

比較的見つけることが出来るかも知れませんね!

自分が見つけたことがあるのは、冬の終わりでした。

落ちている殻は薄くて壊れやすい為に大事に持ちましょう。

 

あとは、夏シーズン沖にマイカを釣りに行かれる知り合いに頼んで置けば

もしかして釣りあげて持って帰って来てくれるかもしれませんね!
 




釣具ランキング

2020/11/28

釣具ランキング~2020/11/28

毎日がダイハード・・・・。 この数か月、激動です。 ずっと書こうと思っていたPEラインのインプレッションも 書くことが出来なく、自然と今シーズン自分の釣りシーズンが終わったに近い。 昨年も同じように秋は激動だったので毎年変わらない気はするが 海に行かない事で、体力も落ちる。塩分が恋しくなる?ような 疲れるけど、釣りをしている時の方が精神的にリセット出来るからなのかな? ぐっすり眠れる気がする。   釣具ランキング~2020/11/28   No.1 ジェットボイル   No. ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/11/18

釣具ランキング~2020/11/19

さぁ今年も福袋商戦が始まりましたね! 毎年干支ルアー入りの福袋、ルアー福袋、タックル総まとめ福袋、 価格的には必ずお得なので、カラーに拘りを持たない方には特におすすめです! それとそろそろ、某大手釣り具メーカーから来年に向けて情報が出てくる時期ですね。 最近ではメーカー公式発表よりも開発に関わってる方が個人ブログにて情報を先に出す 一部上場企業に関わってる者がやることではないと思いますけど、まぁなんともくだらないというかお粗末。   来年に向けて、一気に景気減退の兆候も大きく見られ始めてはいます ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/11/10

釣具ランキング~2020/11/10

今年の秋は台風が通過する数も少なく、 雨が降ることはあっても穏やかな秋の日々が続きますね。 相変わらず世間はコロナ騒動で振り回され 未だに月曜日や金曜日を休日とする週休3日としている企業も数多い。 飲食店も予約でまとまった人数が無い日は定休日に 飲食店街は暗く寂しい。   治療薬やワクチンの開発を待つしか無い訳ですが、 結局は自分達のことは自分で守っていくしかないのが現実です。   屋外での楽しみということで釣りを楽しむ人の数も増えていますが 釣り場を守るのも自分達です。 ゴミのポイ捨 ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/11/5

2021年釣り具福袋

2020年、皆さんはどんな釣りライフを楽しめましたか? 今年も多くの話題釣具が登場し、 釣れると話題のシマノから登場した「シマノ セフィアクリンチ フラッシュブースト」は 今でも品薄状態が続くなど欲しいと思っている方は多いのでしょう。   そして年々激しさを増す釣具福袋! 今年もボチボチと登場してきてますのでご紹介していきましょう。 過去にもお伝えしていますが、 釣具福袋は実売価格の約2割引き程度で購入できるので 中身が見える福袋がほとんどの現在、 カラーはアタリハズレがあっても損はしない中身ば ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/11/1

釣具ランキング~2020/11/02

大阪フィッシングショーがオンラインで開催されることが決定しましたが 今後の大規模イベントも数年はオンラインとしての開催になっていくのか? 結局は来年も新型コロナの状況に左右され、 イベント開催予定でも中止になったり、 世の中全体が地に足が付かない状況にならなければ良いですが・・・。   アウトドアブームが継続して釣りも賑わう年になりそうで 今年、材料不足で製造が遅れたメーカーも来年はどんどん新商品を発表して行って欲しいですね。   釣具ランキング~2020/11/01   N ...

ReadMore

-魚の生態
-

© 2020 The firstone