キジハタ(アコウ)完全攻略・・・蟹を食べてるから蟹の様にルアーを見せるの嘘

お盆期間中、ほぼ毎日海へ。

夏マサを狙いに行っていたが、永遠とトップをやり続けるのにも

気分的に限界・・・。

 

そこで気分転換に鯛ラバ、ぶっ飛び君95S等で何を狙っていたかというと

「キジハタ」

 

たまたまこの場所は、キジハタが釣れ続ける為に

色んなやり方で試してみた。

鯛ラバでフリーフォール、ボトムチョンチョン。

シンキングペンシルでフリーフォール着底後早巻きスイミングで喰わせる。

メタルジグでフリーフォール着底後、放置。

毎日毎日、キジハタキジハタキジハタ・・・・・。

釣行中の1時間も狙ってないのに釣れる。




 

そして面白かったのが、

キャッチ後全てのキジハタが吐き出したベイトが「カニ」。

シンキングペンシルのスイムでボトムから離れてバイトしてきた

「キジハタ」も吐き出すのは「カニ」!!

どんな釣り方で釣れても、ここで釣れるキジハタはカニを食べている。

 

「スイムでバイトしてくるキジハタはイワシを食べてる!」

「イワシがベイトのキジハタは・・・」等と

イワシ、カニを食べているキジハタの狙い方は違うような考えもあるが

結局何でも食べているが正解ではないだろうか?

 

そして上から落ちてくる物を観ていて

追いかけてくる個体もいれば、追いかけずにボトムに落ちている物だけを

食べる個体もいる・・・ただそれだけ。

カニを食べているから、シンカー&ワームでボトムだけを攻めるではなく

必ずスイムで中層も狙ってみる事を、おすすめしますよ!

 

ボトムまで10m程度の深い層では

ジャンプライズ ぶっ飛び君95S

の様なしっかりボトムを取れるシンキングペンシルがおススメですよ。

 

 



-魚の生態
-